Verv - ライブエネルギー&データ取引プロトコル

VLUXはVervの取引名で運営されているGreen Runningの子会社です。 VLUXは、Vervが開発した再生可能エネルギー取引プラットフォームでエネルギーを取引できるようにするVLUX(VLX)トークンを作成するために、Initial Token Offering(ITO)を開始しています。 Vervのピアツーピア(P2P)エネルギー取引プラットフォームは、低コストの低炭素エネルギーへのアクセスを改善することを目的としています。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
VLUX
開始日時
2018-04-04
終了日時
2018-05-28
最高目標
35,000,000 USD
初回価格
1 VLUX = 0.5 GBP
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of Verv?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率70%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

VLUX by Verv - ライブエネルギー取引プロトコル

Vervは現状に挑戦し、デジタル経済にエネルギーをもたらす時が来たと考えています。    ディープラーニングの人工知能と破壊的なブロックチェーン技術を組み合わせることで、消費者の手に力を入れ、手頃な価格のグリーンエネルギーへのアクセスを向上させるP2P(Peer-to-Peer)エネルギー取引プラットフォームを開発しました。   

どうやって?

私たちのAIベースのスマートハブVervは、家庭の電力消費の包括的かつリアルタイムの概要を得ることができ、P2Pフレームワークの基礎を形成します。Vervスマートハブで使用される特殊AIは、トレーディングプロセスにインテリジェンスの独自の層を追加します。家庭のエネルギー需給を予測する能力を備えているので、事前に最適な時期に取引を行うことができ、コストを削減し、グリーンエネルギー消費の優先順位を決めることができます。    現在政府が支援しているP2Pプロジェクトが2件あり、英国のブロックチェーンで最初にピアツーピア取引を行ったばかりで、エネルギーをデジタル化するための次のステップに進むことを楽しみにしています。

チーム すべてを見る

Ewald Hesse
Ewald Hesse
Head of Grid Singularity
James Roy Poulter
James Roy Poulter
CEO at Blockchain Reserve
James Cameron
James Cameron
Chairman at Verv
Francis Griffiths
Francis Griffiths
Non-executive director at Verv
Peter Davies
Peter Davies
CEO & Founder
Maria McKavanagh
Maria McKavanagh
COO

人気STO/ICO記事

  • みずほ銀行のスマホ決済「Jコイン」、テスト用システムに不正アクセス発覚・・BTC要求か

    日本経済新聞の報道によると、みずほ銀行は9月4日、決済・送金サービス「J-Coin Pay」(Jコイン)の加盟店管理に関わるテスト用システムに不正アクセスがあったと発表した。27日に加盟店データが不正アクセスしたものにより、削除され代わりに仮想通貨のビットコイン(BTC)を要求する文言が残されていたとのこと。みずほ銀行は、加盟店の情報が流出した可能性があるが、ユーザー情報などに影響はないと説明した。<ins></ins> Jコインの加盟店である法人(7,930 件)、および法人代表者、窓口連絡担当者等の個人(10,539 件)の情報、ならびに J コインに参画いただいている一部金融機関名(32
  • Liquid取引所のメリットをすべて解説!銘柄、手数料などについて

    ✅ 【便利】流動性が高いため、注文が通りやすい!Liquidは世界中の注文を一つのオーダーブックに集約させて流動性が乏しい通貨ペアーも注文が通りやすいです。✅ 【信頼】運営資金が豊富で何かあっても安心2017年11月にICO(資金調達)を行い、112億円の調達に成功。その後にも莫大な資金調達に成功し、2019年4月3日には「ユニコーン企業」になったと公表されています。日本のスタートアップ企業では、"メリカリ"に次く2社目の「ユニコーン企業」で、とてもしっかりしている企業です。✅ 【安心】国内最高レベルのセキュリティー体制顧客資産をオンラインから切り離したコールドウォレットで100%管理しており
  • LINEのブロックチェーン子会社が日本金融庁から正式認可

    メッセンジャーアプリ「LINE」を運営するLINE株式会社のブロックチェーン子会社「LVC株式会社」が本日6日に仮想通貨交換業者登録及び第一種会員への会員種別変更になったことが日本金融庁ホームページ、日本仮想通貨交換業協会のホームページを通じ発表された。LVC株式会社は、LINEの仮想通貨事業およびブロックチェーン関連事業を展開している会社だ。取り扱い通貨はBTC、ETH、BCH、LTC、XRPのメジャーな仮想通貨となる。当協会会員における仮想通貨交換業者登録及び第一種会員への会員種別変更について本日、金融庁より当協会会員の内1社の仮想通貨交換業者登録に関する公表がありましたのでお知らせいたし