Windhan Energy - ブロックチェーンベースの再生可能エネルギークラウドファンディングおよび取引プラットフォーム

WindhanはERC20標準ベースのGreen Energyプラットフォームで、ブロックチェーンテクノロジを使用して、よりメリットの高い次世代の再生可能エネルギー資産を作成します。 これは、エネルギー資産の資金調達および立ち上げを可能にする、グローバルで分散型のネットワークを通じて、エネルギー開発者、投資家、および消費者を組み合わせるためのプラットフォームです。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
WHN
開始日時
2019-02-24
終了日時
2019-04-17
最低目標
1,402,231 ETH
最高目標
2,060,490 ETH
初回価格
1.0910 USD
トークン供給数
190,000,000
公式サイトへ Owner of Windhan Energy?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH, LTC, DASH
供給率76%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • PRE -SALE - 35%
  • TOKEN SALE PERIOD : WEEK 1 - 20%
  • TOKEN SALE PERIOD : WEEK 2 - 15%
  • TOKEN SALE PERIOD : WEEK 3 - 8%
  • TOKEN SALE PERIOD : WEEK 4 - 4%

概要

Windhanは、ブロックチェーンベースのERC20グリーンエネルギークラウドファンディングおよび取引プラットフォームであり、ブロックチェーンテクノロジを使用して、よりメリットの高い次世代の再生可能エネルギー資産を作成します。    グリーンエネルギーの生産者と消費者を結びつけ、企業、サプライヤー、その他の仲介業者に過払いすることなく再生可能エネルギーを売買することを可能にします。エネルギー資産の資金調達および立ち上げを可能にする、グローバルで分散型のネットワークを通じて、エネルギー開発者、投資家、および消費者を組み合わせるためのプラットフォームです。    Windhanは、適用法によって課される制限に準拠しながら、実行可能、再生可能エネルギープロジェクトをプラットフォームにリストすることを許可します。プラットフォームには、開発者が多数の人々から小さな投資を募ることによって資金を調達するのを支援するためのすべてのツールが装備されています。顧客だけでなく投資家も開発者とつながる仲介者として機能します。この包括的なアプローチは、大規模な金融機関の必要性を軽減し、それによって資金調達プロセスを促進します。    プラットフォームに資金が供給されると、資産担保トークンが各投資家の貢献を表すために細分化されます。 「プロジェクト」から生み出される収益は、エネルギークレジット(プロジェクトトークンと呼ばれる)の形で投資家に分配されます。投資家は、公益事業会社や場所に関係なく、Windhanのアプリケーションを使用してWHNトークンで電力料金を支払うことができます。    Windhanは、エネルギートークン化を利用して、現在存在しているエネルギーエコシステムを標準化し、単純化し、世界規模でオープンにしています。エネルギーのトークン化は流動性を確保し、資本へのアクセスを拡大します。さらに、再生可能エネルギーのライブ取引へのアクセスを世界中の人々に提供します。

チーム すべてを見る

Richard Reinert
Richard Reinert
CEO Windhan Energy
Richard Matthews
Richard Matthews
Head of Financial and Energy Trade
Richard Seaman
Richard Seaman
Head of Legal Compliance and Payment
Matiss Paegle
Matiss Paegle
Head of Business Development
Pushpendra Singh
Pushpendra Singh
Sr. Blockchain Developer and IT Consultant
Linda Bluma
Linda Bluma
Head of PR and communications

人気STO/ICO記事

  • 【7/11】世界ニュースまとめ - カナダ政府、仮想通貨取引所登録を義務化へ、プラストークン最上階級、中国公安に逮捕が公式確認

    10日、コインテレグラフによるとカナダ政府が来年の2020年6月1日までカナダ現地のすべての仮想通貨取引所を対象に「カナダ金融取引報告分析センター(FinTRAC)」への登録を義務化した。カナダ政府はマネーロンダリング、テロ資金支援などの犯罪収益に対する規制改正案を発表し、現地の仮想通貨取引所が当局の登録手続きを遵守しないといけないことを明らかにした。これに関して現地Oslerの法律事務所のLori Stein弁護士は今回の改正案発表で仮想通貨業界に対する現地銀行及び金融機関のサービス提供がより開放的で円滑になると展望した。一方で今回の改正案で仮想通貨取引所が現地市場で離脱する可能性もあると予
  • 【7/10】世界ニュースまとめ2 - 税務当局、納税者の仮想通貨関連モニタリングを強化する方針、イギリスの大手銀行がLibraのコンソーシアムに参加検討

    9日(現地時間)Cointelegraphの報道によると、米税務当局(IRS)はアップル、マイクロソフト、グーグルなどの大手IT企業を通じ、納税者の仮想通関連アプリのダウンロード履歴を把握するとともに脱税防止のためFacebook,TwitterなどのSNSプラットフォームの投稿に対する調査を強化する予定だ。公認会計士で「Crypto Tax Girl」として知られている暗号資産税金専門家Laura Walter氏はツイッターを通じ、米税務当局のプレゼンテーション資料を公開し、該当資料が米税務当局の犯罪調査局の職人たちを対象にした発表で使用されたと主張した。入手された資料によると、米税務当局は
  • 【特典Wドリ】キャンペーンでウェルスナビにお得に登録する方法!副業・資産運用

    ウェルスナビを始めたいと思っているが、まだ、初回登録が済んでいない方はラッキーです!こういったサービスを少しでもお得に申し込む為には、キャンペーンを上手に活用することが大切ですが、ちょうど今、ウェルスナビは、お得な夏のキャンペーンを開催しており、コインポインを利用することで、さらにお得に特典をWドリすることができるんです!当記事では、ウェルスナビを少しでもお得に登録する為の方法をご紹介いたします。この2つのキャンペーンで条件をクリアすれば最低でも5500円相当の特典、最高で10万4500円相当の特典を獲得することができます。コインポイン経由で登録し、10万円入金とリスク許容度の設定を行えば、最