Verv - ライブエネルギー&データ取引プロトコル

VLUXはVervの取引名で運営されているGreen Runningの子会社です。 VLUXは、Vervが開発した再生可能エネルギー取引プラットフォームでエネルギーを取引できるようにするVLUX(VLX)トークンを作成するために、Initial Token Offering(ITO)を開始しています。 Vervのピアツーピア(P2P)エネルギー取引プラットフォームは、低コストの低炭素エネルギーへのアクセスを改善することを目的としています。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
VLUX
開始日時
2018-04-04
終了日時
2018-05-28
最高目標
35,000,000 USD
初回価格
1 VLUX = 0.5 GBP
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of Verv?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率70%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

VLUX by Verv - ライブエネルギー取引プロトコル

Vervは現状に挑戦し、デジタル経済にエネルギーをもたらす時が来たと考えています。    ディープラーニングの人工知能と破壊的なブロックチェーン技術を組み合わせることで、消費者の手に力を入れ、手頃な価格のグリーンエネルギーへのアクセスを向上させるP2P(Peer-to-Peer)エネルギー取引プラットフォームを開発しました。   

どうやって?

私たちのAIベースのスマートハブVervは、家庭の電力消費の包括的かつリアルタイムの概要を得ることができ、P2Pフレームワークの基礎を形成します。Vervスマートハブで使用される特殊AIは、トレーディングプロセスにインテリジェンスの独自の層を追加します。家庭のエネルギー需給を予測する能力を備えているので、事前に最適な時期に取引を行うことができ、コストを削減し、グリーンエネルギー消費の優先順位を決めることができます。    現在政府が支援しているP2Pプロジェクトが2件あり、英国のブロックチェーンで最初にピアツーピア取引を行ったばかりで、エネルギーをデジタル化するための次のステップに進むことを楽しみにしています。

チーム すべてを見る

Ewald Hesse
Ewald Hesse
Head of Grid Singularity
James Roy Poulter
James Roy Poulter
CEO at Blockchain Reserve
James Cameron
James Cameron
Chairman at Verv
Francis Griffiths
Francis Griffiths
Non-executive director at Verv
Peter Davies
Peter Davies
CEO & Founder
Maria McKavanagh
Maria McKavanagh
COO

人気STO/ICO記事

  • 【DMM Bitcoinとは】キャンペーン中に口座開設して1000円GETしよう!

    「ビットコイン」を含め、7種類もの仮想通貨取引が可能!14通貨ペアのレバレッジ取引が可能です!取引に必要な機能が集約されているのは勿論、レイアウトもオリジナル仕様にカスタムすることができます。何より、チャート機能の充実がトレーダー上級者に選ばれる所以でしょう。仮想通貨取引所では珍しい両建てでの取引が可能。レバレッジ取引では取扱いアルトコインの空売りが可能なことに加え、8つの注文方式を提供しています。[[DMMビットコインはアルトコインのレバレッジ取引に対応しています。ビットコインを含めた7種類の通貨(ETH、BCH、LTC、XRP、XEM、ETC)に対応していますのは大きな魅力と言える
  • 【コインポインとは】無料でビットコインが貰える|リスクなく暗号資産を運用しよう

    コインポインとはコイン相場が運営するお小遣いサイトです。普段のお買い物や娯楽などのサービス利用をで利用するだけで、ビットコインを貰うことができるお得なお小遣いサイトです。ビットコインといえば、2017年4月頃から2017年末のバブル期を彷彿とさせる価格高騰をみせており、改めて注目を集めています。新しいテクノロジーとして投資家から注目されるビットコインですが、まだまだ黎明期であり不安定な市場です。そこで、投資初心者の方にも手軽にリスクなくビットコインに触れて欲しいという想いから、がリリースされました。や、として、まずは気軽に体験してみませんか?の仕組みはアフィリエイト広告で成り立ってい
  • ボリンジャーバンドとその分析ツール「Proアラート」について

    投資分析にはファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の2種類があります。ファンダメンタルズ分析は主に企業業績などをもとに企業の価値を分析する方法で、テクニカル分析はチャートに表れている様々指標、数値、パータンを分析する方法です。ボリンジャーバンド(BOLL)はチャートを見て売買を判断するテクニカル分析になります。米国の金融アナリストで投資研究家のジョン・ボリンジャーが考案したことから、この名が付いています。1983年に考案され2011年に商標権が取得されました。ボリンジャーバンドは株価が移動平均線を中心に一定の範囲(標準偏差)の中で動くという前提で開発されました。ボリンジャーバンドは合わせて3つ