UTIX - オンラインE発券プラットフォーム

UTIXはオンラインの分散型ブロックチェーンイベントホスティングおよび電子発券プラットフォームです。 UTIXプロトコルは、偽造チケットが販売される可能性を排除し、さらに二次的な価格設定も管理できるようにします。 スマートコントラクトは、UTIXリザーブファンド(RF)、イベント主催者、ユーザー、および二次チケット購入者間の振替を容易にします。 UTIXを使用すると、イベント主催者は便利でブロックチェーンシステムを使用するすべての利点を享受できます。

ICO基本情報

ステータス
進行中
トークン記号
UTX
開始日時
2018-10-01
終了日時
2019-01-31
最低目標
1,500,000 USD
最高目標
18,000,000 USD
初回価格
0.1000 USD
トークン供給数
180,000,000
公式サイトへ Owner of UTIX?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC
供給率62%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

UTIXはBVIベースの事業体です。私たちの使命は、オープンソースのUTIXプロトコルを開発して販売し、非効率的なeチケット業界を混乱させることです。

UTIXソリューションは、最終的に市場の非効率性につながる各変数を制御するために、ユーザーとイベント主催者がイーサリアムネットワーク上のスマートコントラクトをシームレスに使用できるようにすることです。

一つ目のミッション

UTIXプロトコルを完全に開発および維持し、市場の繰り返す失敗を積極的に削減します。

二つ目のミッション

ネイティブUTIXトークン保有者の権利と価値を保護します。

三つ目のミッション

オープンソースのUTIXプロトコルを単なる出来事を超えて採用し、発券業界全体を混乱させる可能性のある人材と協力し、その人材を特定します。

チーム すべてを見る

Max Mayhew
Max Mayhew
Founder
Dylan Haupert
Dylan Haupert
Founder
Mihkel Tali
Mihkel Tali
Head of Back-End Development
Kris Pakala
Kris Pakala
Head of Front-End Development
Jerome Robinson
Jerome Robinson
Community Specialist Manager
Jorge Otero
Jorge Otero
Blockchain Developer

人気ICO記事

  • 12月10日早稲田大学にて、東京2018ブロックチェーンカンファレンスが開催

    2018年12月10日14時から早稲田大学にてブロックチェーンの動向、スタートアップとキャリアについて語る東京 2018 ブロックチェーンカンファレンスが開催されます。1000円割引になるクーポンコードと合わせてのご案内です。1. 社会人 カンファレンスのみ参加 [WBVIP1000] 2. 社会人 カンファレンス& 懇親会 [WBDVIP3000]  13:30 - 14:00 受付 14:00 - 14:10 開会挨拶 - 早稲田大学教授・朝日透 14:10 - 14:15 スピーカー紹介 14:15 - 15:10 ブロックチェーン業界トレンド 15:10 - 15:2
  • 早稲田大学で講義しました!「コイン相場」開発週報 Vol.24

    急に寒くなりましたね。風邪には十分お気をつけください。私は暖房をタイマー設定するの忘れるのが多々あり、喉を痛めております。重複した内容を速報は1つだけ発信するようにニュース内容を解析して自動でフィルターに掛けれるように開発中です。履歴の価格計算の精度の向上を図っています。今まではグローバル価格で計算していましたが各取引所ごとの価格で算出できるよう開発中です。価格の上下が激しい場合に頻繁にアラートが鳴らないように開発中です。毎週金曜の作戦会議です。みんなで意見出し合ってより良いサービスを提供するために議論しています。12月10日に弊社の沼崎が早稲田大学で講義しました。眠そな人がいなくて助かりまし
  • BitcoinがもらえるポイントサイトであるTadacoin(タダコイン)が正式リリース

    OneBox株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:伊藤直樹)は、2018年12月13日に無料でBitcoinがもらえるポイントサイトであるTadacoin(タダコイン)を正式リリースしたことをお知らせします。()Tadacoin(タダコイン)は、2018年9月からBitcoinのFaucetサイト)としてβ版の提供をしておりました。 Faucetとは、「水道の蛇口」という意味から転じて、「蛇口をひねるように仮想通貨が出てくる」という意味で仮想通貨の世界では使われています。高水準の配布額で、ユーザー数は2ヶ月で2万人を超えました。2018年11月26日には、Tadacoin(タダコイン