Scienceroot - ブロックチェーンに基づく科学的生態系

資金調達、コラボレーション、発見の発表を達成するための現在のシステムは古く、非効率的です。 Sciencerootは、ブロックチェーン技術の分散力を活用し、現状の最大の問題を解決するために暗号経済学の動機を与えるを目指しています。

ICO基本情報

ステータス
進行中
トークン記号
ST
開始日時
2018-07-15
終了日時
2019-02-15
最高目標
500,000 EUR
初回価格
0.0453 USD
トークン供給数
300,000,000
公式サイトへ Owner of Scienceroot?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームWaves
タイプWaves
参加可能通貨ETH, BTC, LTC, ZEC
供給率60%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

    概要

    科学者、研究者、学者のためのソーシャルネットワークプラットフォームとして、仕事を紹介したり、仲間と交流したり、新しいコラボレーションを探したり、解決策を見つけたり、プロジェクトを作成したり管理したりするためのソーシャルネットワークプラットフォームです。すべてがブロックチェーンのスマートコントラクトによって管理されるため、仲介者が排除されます。    LinkedIn、Twitter、Facebookなどのソーシャルメディアプラットフォームの既知の要素をいくつか取り入れます:

    • プロファイルの作成
    • 研究者とその出版物を「いいね」、フォローする
    • 特定の分野の貢献度に基づいてランキングシステムを実装する
    • スキルを裏付ける
    • お気に入りをブックマークする
    • コメントとフィードバックの送信
    • ニュースアイテムとアップデートの共有
    • インセンティブなQ&A

    しかし、最も重要な機能はプラットフォーム全体が依存する潜在的な仮想通貨である。すでに知られているフリーランスプラットフォームと同様に、しかし仲買人なしで、ユーザーは自分の貢献に対して仲間自身に報酬を与え、プロジェクトで作業を委託し、知識を素早く払うことができます。これはスマートコントラクトの助けを借りて達成することができます。

    チーム すべてを見る

    Alexandru Chirita
    Alexandru Chirita
    MSc Co-Founder & Science Lead
    Vlad Günther
    Vlad Günther
    Co-Founder & CEO
    Sven Seemann
    Sven Seemann
    Frontend and Blockchain Developer
    Frederik Huschebeck
    Frederik Huschebeck
    Blockchain developer
    Andrei Kocsef-Roman
    Andrei Kocsef-Roman
    Graphic & UI/UX Design
    Cristian Luchin
    Cristian Luchin
    Project Manager

    人気ICO記事

    • アンケートのご案内【謝礼贈呈】先着100名限定

      ※満員御礼につき企画を締め切りました。某国内企業様よりアンケートモニターのご案内です。仮想通貨投資の経験がある方が対象になります。興味がある方は本メール末尾のリンクよりアンケートにご参加ください。40問程度の仮想通貨投資関連の質問となります。ご回答いただく所要時間は10分程度です。アンケートに全問回答いただいた先着100名様には謝礼として500円相当のETHを贈呈させていただきます。先着順ですので、お早目のご回答をお願いいたします。下記の画像のように、先にコピーしてからアンケートに参加しましょう。アンケートのご回答から10営業日以内に送金させていただきます。 () ※満員御礼につき企画を締
    • 世界初の投資家たちとともに作った仮想通貨取引所 : ビットニア

      既存の取引所が公開しようとしない部分まで公開し"最高の透明性"を目標に登場した新規仮想通貨取引所ビットニア (BTCNIA)ビットニアは最初から格別です。 1年以上、仮想通貨コミュニティを運営してきたTEAM KCSは開発段階から企画やコンセプトを公開し、コミュニケーションを通じてコミュニティと共に作り出した取引所です。 取引所運営のすべての部分を隠さず投資家に公開するという点で独自性を強調し、非倫理的で不道徳な経営で崩壊しつつある仮想通貨市場を正すという彼らの切実な願いを込めて作りました。 彼らの取引所トークンであるニア (NIA) は従来のICOになかったボーナスオークション方式で進められ
    • ウィジェットが更に進化!「コイン相場」開発週報 Vol.22

      先週は細かい修正に注力しました。是非ダウンロードしてください!それと同時に新しいUI設計も進めております。同期の進行状況が分かるグラフを表示しました。値上がり時は緑字、値下がり時は赤字で価格が表示されるようになりました。これで価格の上下が一瞬で分かるようになります。韓国でもAirDropQを開催すべく対応作業中です。デザインチームが先週の金曜、新しい案を発表しました。こちらもご期待ください。