Scienceroot - ブロックチェーンに基づく科学的生態系

資金調達、コラボレーション、発見の発表を達成するための現在のシステムは古く、非効率的です。 Sciencerootは、ブロックチェーン技術の分散力を活用し、現状の最大の問題を解決するために暗号経済学の動機を与えるを目指しています。

ICO基本情報

ステータス
進行中
トークン記号
ST
開始日時
2018-07-15
終了日時
2019-02-15
最高目標
500,000 EUR
初回価格
0.0453 USD
トークン供給数
300,000,000
公式サイトへ Owner of Scienceroot?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームWaves
タイプWaves
参加可能通貨ETH, BTC, LTC, ZEC
供給率60%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

    概要

    科学者、研究者、学者のためのソーシャルネットワークプラットフォームとして、仕事を紹介したり、仲間と交流したり、新しいコラボレーションを探したり、解決策を見つけたり、プロジェクトを作成したり管理したりするためのソーシャルネットワークプラットフォームです。すべてがブロックチェーンのスマートコントラクトによって管理されるため、仲介者が排除されます。    LinkedIn、Twitter、Facebookなどのソーシャルメディアプラットフォームの既知の要素をいくつか取り入れます:

    • プロファイルの作成
    • 研究者とその出版物を「いいね」、フォローする
    • 特定の分野の貢献度に基づいてランキングシステムを実装する
    • スキルを裏付ける
    • お気に入りをブックマークする
    • コメントとフィードバックの送信
    • ニュースアイテムとアップデートの共有
    • インセンティブなQ&A

    しかし、最も重要な機能はプラットフォーム全体が依存する潜在的な仮想通貨である。すでに知られているフリーランスプラットフォームと同様に、しかし仲買人なしで、ユーザーは自分の貢献に対して仲間自身に報酬を与え、プロジェクトで作業を委託し、知識を素早く払うことができます。これはスマートコントラクトの助けを借りて達成することができます。

    チーム すべてを見る

    Alexandru Chirita
    Alexandru Chirita
    MSc Co-Founder & Science Lead
    Vlad Günther
    Vlad Günther
    Co-Founder & CEO
    Sven Seemann
    Sven Seemann
    Frontend and Blockchain Developer
    Frederik Huschebeck
    Frederik Huschebeck
    Blockchain developer
    Andrei Kocsef-Roman
    Andrei Kocsef-Roman
    Graphic & UI/UX Design
    Cristian Luchin
    Cristian Luchin
    Project Manager

    人気ICO記事

    • 「コイン相場」開発週報 Vol.29

      直近2週間は、UI最適化と機能追加により、アプリがアップデートしました。仮想通貨の相場は相変わらずの冬景色ですが、業界を少しでも盛り上げられるように頑張って参ります。最新版は今週中にリリース予定ですので、しばらくお待ちください。先週にリリースを予定していたTOPページなのですが、UIの微調整・ニュース整理のため予想していた時間より少し時間がかかりました。全ての情報をTOPページでスピーディーに確認できます。最新バージョンでは、各通貨詳細ページでSiri機能をショートカットで追加し、コインの価格がリアルタイムで確認できるようになります。簡単かつ便利に利用できる機能でございますので是非、お試しくだ
    • 「コイン相場」開発週報 Vol.28

      2019年の1月も半分以上経っております。仮想通貨市場全体が下がっておりますが今年もコイン相場アプリはこれまで以上に進化していきますのご期待ください。今月は主に今までの機能を最適化する作業をおこないました。ニュースタブにTOPページが新設されます。今までユーザーは最新情報を得るために多数のページにアクセスする必要がありました。今回、アップデートされるTOPページではよりスピーディーな情報獲得ができます。また、速報スクリーンショットシェア機能が追加され、SNSで共有できるようになります。一般モードと夜間モード両方で目に負担がかからないような色を選別し、調整いたしました。待ち時間を減らすため、ポー
    • そうだ お年玉、配ろう。 「みんなのエアドロ」リリース!

      誰でも簡単にエアドロップできる「みんなのエアドロ」をリリースしました。コイン相場ウォレットが対応している通貨であれば簡単にエアドロップすることができます。なんてシーンで、使ってみてはいかがでしょうか。ピックアップ内の「Airdrop P」を選択(英語名はAirdrop Pなのでこんな表記になっています)配りたい通貨を選択し合計額、配布人数、メッセージを記入下さい。※配布人数の限度は1000人です。入力項目の確認をして下さい。エアドロップ用のウォレットにコインが送金されました。QRコードとリンクが自動生成されます。SNSやチャットでシェアしましょう!※24時間以内に受け取られなかった通貨は作成