BlockFollow - オールインワンソーシャルツール

BlockFollowは仮想通貨を普及することをサポートすることを目指す新しいソーシャルプラットフォームです。 私たちの目標は、コミュニティの力によって、将来に有用なサービスを提供し、人々を教育し、仮想通貨を安定させることです。 一言で言えば、あなたのホームページになりたいと思います。 すべての言語で利用可能な情報の巨大なデータベースを持つ信頼できるエントリー、ブロックチェーン技術に関心のあるすべての人のための通路は、誰もが彼らが探していた答えを見つけることができます。 コミュニティに貢献する人には報酬を与えます。他の人を助けながら、コインを獲得し、日々の日常を遂行する最適な方法です。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
BFN
開始日時
2018-07-09
終了日時
2018-08-27
最低目標
252 ETH
最高目標
20,400 ETH
初回価格
1 BFN = 0.00018 ETH
トークン供給数
120,000,000
公式サイトへ Owner of BlockFollow?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率57%
KYCKYC & Whitelist
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Pre-ICO (2018-07-09 - 2018-07-23) - You get 50% more than in the ICO-phase

概要

提供するサービス

ソーシャルプラットフォーム:

  • 個人またはビジネスアカウント
  • カスタマイズ可能なプライバシー設定、スムーズなユーザーエクスペリエンス
  • ブランド構築
  • ユーザー信頼性スコア(URS)システム
  • ポートフォリオ管理
  • 迅速なリアルタイムマルチアカウント追跡
  • 多通貨統計とグラフィックス
  • 分析のための高度なツール(基本およびプロ)
  • ポートフォリオを共有してトークンを獲得する能力
  • BlockFollow Exchangeはいつでもどこでも取引することができます
  • あなたのTAをBlockFollow Exchangeと接続する - 目標を設定し、システムにまかせる

高速で自由なトランザクション:

  • BlockFollowユーザー間のトランザクションは無料になります
  • ビジネスのための先進的なマーチャントツール
  • 使いやすいQRコード支持トランザクション

知識の源:

  • Crypto-Wikiに貢献して拡張する
  • オンライン学習コース - 新しいことを教えたり、学ぶ!
  • 最新のニュースはあなたの研究に役立ちます
  • 情報システムの検証(VoI)は、詐欺プロジェクトや偽のニュースを排除します

その他:

  • デスクトップ、オンライン、モバイルウォレット
  • AndroidおよびiOSアプリケーション
  • ATMの配置(2019年夏)

チーム すべてを見る

Patrik Kondracs
Patrik Kondracs
Security Advisor
Adrian Hetman
Adrian Hetman
Blockchain Developer
Tomasz Cichowicz
Tomasz Cichowicz
Blockchain Developer
Bartosz Dziki
Bartosz Dziki
Project Manager
Zoltan Takacs
Zoltan Takacs
VP of Operations
Roland Sinkovits
Roland Sinkovits
COO & Co-Founder

人気STO/ICO記事

  • ビットポイント・ジャパン全サービス停止、サービス再開日時は決まっていない

    ビットポイント・ジャパンが本日(2019年7月12日)の午前10時30分から全サービスを停止すること公表した。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止とった理由は明かにされていない。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。ツイッターなどのSNSでは突然の全サービス停止について憶測が飛び交っている状況でユーザーの不安感が高まっている。参照元:<ins></ins>2019年7月12日(金) 10:30 ~<ins></ins>・
  • 【7/10】世界ニュースまとめ2 - 税務当局、納税者の仮想通貨関連モニタリングを強化する方針、イギリスの大手銀行がLibraのコンソーシアムに参加検討

    9日(現地時間)Cointelegraphの報道によると、米税務当局(IRS)はアップル、マイクロソフト、グーグルなどの大手IT企業を通じ、納税者の仮想通関連アプリのダウンロード履歴を把握するとともに脱税防止のためFacebook,TwitterなどのSNSプラットフォームの投稿に対する調査を強化する予定だ。公認会計士で「Crypto Tax Girl」として知られている暗号資産税金専門家Laura Walter氏はツイッターを通じ、米税務当局のプレゼンテーション資料を公開し、該当資料が米税務当局の犯罪調査局の職人たちを対象にした発表で使用されたと主張した。入手された資料によると、米税務当局は
  • 【7/11】世界ニュースまとめ - カナダ政府、仮想通貨取引所登録を義務化へ、プラストークン最上階級、中国公安に逮捕が公式確認

    10日、コインテレグラフによるとカナダ政府が来年の2020年6月1日までカナダ現地のすべての仮想通貨取引所を対象に「カナダ金融取引報告分析センター(FinTRAC)」への登録を義務化した。カナダ政府はマネーロンダリング、テロ資金支援などの犯罪収益に対する規制改正案を発表し、現地の仮想通貨取引所が当局の登録手続きを遵守しないといけないことを明らかにした。これに関して現地Oslerの法律事務所のLori Stein弁護士は今回の改正案発表で仮想通貨業界に対する現地銀行及び金融機関のサービス提供がより開放的で円滑になると展望した。一方で今回の改正案で仮想通貨取引所が現地市場で離脱する可能性もあると予