Cryptoxygen - 暗号通貨取引のための完全なソリューション

Cryptoxygenは、iOSとAndroidプラットフォーム用の交換とマルチブロックチェーンのモバイルウォレットで構成される、ブロックチェーンベースのエコシステムです。安全で高速かつ高度な暗号取引ソリューションを最低レートで提供します。 Cryptoxygen交換プラットフォームは、fiat-cryptoおよびcrypto-crypto取引を可能にします。 使いやすいインターフェース、データチャート、およびリアルタイムの価格追跡機能が付属しているため、ユーザーは自分の暗号通貨ポートフォリオを簡単に管理できます。 一方、ウォレットでは、ユーザーは仮想通貨を保管、購入、販売することができます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
OXY2
開始日時
2019-01-15
終了日時
2019-06-30
最低目標
3,500,000 USD
最高目標
30,000,000 USD
初回価格
0.1200 USD
トークン供給数
150,000,000
公式サイトへ Owner of Cryptoxygen?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, Fiat
供給率60%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • January 15th, 2019 - 20%

概要

暗号交換プラットフォームがハードウェア製造業者であるThomson Computing(1893年以来のフランスの歴史的な電子機器ブランド)との提携を結んでいるということで、暗号業界の歴史の中で最初のものです。 Cryptoxygenプラットフォームは、世界中で毎年販売されている100万台以上のラップトップおよびタブレットに直接統合されます。

その結果、トークンの価値に対する認識が高まり、かなりの数のユーザーが生まれ、急速な市場シェアを獲得します。 Cryptoxygenは、iOSとAndroidプラットフォーム用の交換とマルチブロックチェーンのモバイルウォレットで構成されるブロックチェーンベースのエコシステムで、最低限のレートで安全で高速かつ高度な暗号取引ソリューションを提供します。 Cryptoxygen交換プラットフォームは、fiat-cryptoおよびcrypto-crypto取引を可能にします。使いやすいインターフェース、データチャート、およびリアルタイムの価格追跡機能が付属しているため、ユーザーは自分の暗号通貨ポートフォリオを簡単に管理できます。一方、ウォレットでは、最高のセキュリティを確保しながら、ユーザーが暗号通貨を保管、売買することができます。さらに、Cryptoxygenはオンラインのニュースやソーシャルトレーディングを提供しています。そこでは、暗号の初心者がプラットフォーム上で成功したトレーダーをフォローし、彼らのトレーディングパターンをコピーすることができます。詳細なオンラインコースは、暗号取引プラットフォームの原則、戦略などに関する幅広い知識が必要な人にも提供します。

Crypoxygenは、あらゆる種類の汚染を軽減し、人工知能プロジェクトを開発するための革新的なソリューションでスタートアップをサポートするためのラボを立ち上げることを想定しています。

チーム すべてを見る

Thomas George
Thomas George
ICO Consultant
Vikram R Singh
Vikram R Singh
ICO Advisor
Gagan Sobti
Gagan Sobti
CUSTOMER SERVICE MANAGER
Ashima Arora
Ashima Arora
DIGITAL MARKETING EXPERT
Surinder kumar
Surinder kumar
FRONTEND DEVELOPER
Simranjit Kaur
Simranjit Kaur
BACKEND DEVELOPER

人気STO/ICO記事

  • QtumがCoinCheckで取引可能に

    国内大手取引所CoinCheckが2月25日の11時頃、公式ホームページにてQtum(クアンタム)の取扱いを開始すると発表した。Coincheckで今まで取り扱っていた通貨は11種類(BTC、ETH、ETC、LSK、FCT、XRP、XEM、LTC、BCH、MONA、XLM)で、今回上場するQtumを合わせると12種類になる。参照元:
  • FCoin実質サービス停止、最大約130億円の支払いが不可能に

    トレードマイニングで日本でも人気を集めていた仮想通貨取引所「FCoin」が17日の18時30分ころ、「FCoinの真実」というお知らせで実質的に破綻状態であることをにて明らかにした。FCoinの説明によると、2018年からのシステムのバグが原因で配るべき配当を上回るFTトークンを配ってしまい資金が足りなくなったとのこと。約7000-13000BTC分(約70-130億円相当)の支払いが不可能になるとことが予測されるとしている。また、FTが急落してからユーザーからたくさんの非難があり、チームで蓄積したすべて資金をFTを買い戻す資金に当てたという。FCoinのCEOは新しいプロジェクトを立ち上げ
  • 株式投資型クラウドファンディングとUNICORNの評判は?

    近年クラウドファンディングを運営する会社が急激に増えて、投資家も活発に取引を行なっています。UNICORNはを行なうサービスのひとつです。融資型や不動産投資型は知っているけれど、株式投資型クラウドファンディングは聞いたことがないという方もいるでしょう。そこで、今回は、株式投資型クラウドファンディングとUNICORNの特徴、メリットとデメリットを中心に説明します。、Go Angel、(旧) エメラダ・エクイティ(Angel Bankに事業譲渡)に続いてサービスを開始した株式投資型クラウドファンディングです。これまで募集案件は2件です。尚、運営会社は株式会社ユニコーンです。 : UNICO