TradePlace - グローバル暗号通貨取引プラットフォーム

TradePlaceはグローバルな暗号通貨取引プラットフォームです。 それはビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、EOSおよび他の人気のある暗号通貨とトークンを取引するための新しい革新的なプラットフォームを形成します。 ユーザーは、コインとトークンのペアの現在の状態に関する専門的な分析を受け取り、簡単にお金を引き出すことができ、詐欺の暗号通貨に関するアラートを受け取ることができます。 TradePlaceには、アイデアを交換したり、同士と経験を共有したりするための素晴らしいフォーラムもあります。すべてを1つのシンプルながら強力な取引プラットフォームで実現します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
EXTP
開始日時
2018-12-10
終了日時
2019-03-19
最低目標
10,500 ETH
最高目標
75,000 ETH
初回価格
0.2500 USD
トークン供給数
50,000,000
公式サイトへ Owner of TradePlace?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率20%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

    概要

    TradePlace は、暗号通貨の取引場所であるだけでなく、世界中のトレーダーに幅広い機能を提供するグローバルなイノベーションプラットフォームです。私たちのプラットフォームを使用して、すべての国の居住者は自由にビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、EOSおよび他の主要な暗号通貨を取引することができます。

    TradePlaceは、顧客がコインやトークンの定性的分析を取得できる独自の取引所です。志を同じくする人々は、アイデアや経験を交換したり、共通のトピックについてコミュニケーションをとることができます。セキュリティの問題も非常に関連性があるため、ユーザーは暗号通貨の交換に関する不正行為についての警告を受け取ることができます。さまざまなプラットフォームで情報を検索する必要はもうありません。全情報は単一のエコシステムの下で利用可能です。

    将来的には、TradePlaceは暗号通貨の取引を簡単かつ迅速に**できるだけでなく、経験豊富なトレーダーやコミュニティからの専門的なサポートを受ける最高のハブの1つになります。それは間違いなく効果的で長期的で流動性の高い活動を提供します。

    投資家やトレーダーにとって、さまざまなウォレットや口座から暗号通貨の投資をする可能性があります。電子決済システムNetellerから資金を追加する可能性は注目に値します。

    検証のために、プラットフォームのユーザーはホワイトリスト KYC に統合されます。これにより、 TradePlaceは将来的に最も規制の厳しい暗号通貨の取引所の1つになります。

    チーム すべてを見る

    Youssef NCIR
    Youssef NCIR
    CEO & Founder
    Amine AKKAR
    Amine AKKAR
    Chief Development Officer
    Mohammed ELLOUBANI
    Mohammed ELLOUBANI
    Chief Platform Officer
    Ali AIT DAOUD
    Ali AIT DAOUD
    Financial & Audit banker consultant
    Outroug Brahim
    Outroug Brahim
    Investment Relationship and Manager
    Jawad UI HASSAN
    Jawad UI HASSAN
    Blockchain & Developer Consultant

    人気STO/ICO記事

    • 人民元、11年ぶりに1ドル=7元台へ・・ビットコイン急騰に関係か

      ビットコインの相場は8月4日の午後23時30分頃より上昇し始め、8月5日午後12時頃、3週間ぶりの高値を更新した。ビットコインの急騰の理由と考えられるのは中国の通貨である、人民元が5日、1ドル=7元台に下落したことが大きな理由として考えられる。人民元の急落により、資産の退避先としてビットコインや金を買う投資家が急増し、相場に影響を与えていると見られてる。人民元急落の背景としては、トランプ米大統領が中国に対し新たな追加関税を来月から発動する方針を示したことから、中国政府が元安誘導を容認していると予測される。※米輸入品ほぼ全てに制裁関税を広げる「第4弾」を9月に発動する方針を表明している。<ins
    • バイナンスの内部者がハッカーに情報提供か・・本当のKYCであるとCoindeskが報道

      暗号資産メディアCoindeskは、昨日発生したバイナンスのKYC情報漏洩件に関して、「バイナンスの内部にハッカーと繋がっている『内通者』が存在する可能性がある」と報道した。同メディアは「Bnatov Platon」という仮名を持つハッカーがKYCを漏洩する前にCoinDeskの記者と1か月に渡り会話をしたと説明した。また、同メディアはハッカーの言葉を引用し、今年の5月バイナンスハッキング事件に続いて、今回のKYC情報漏洩はバイナンスの内部にハッカーと繋がっている「内通者」が起因となって、起きた事件である可能性が高いと説明している。全体的な経緯を見ると、事件の始まりは今年の5月にバイナンスが7
    • 新規ウォッチリストを追加する方法

      コイン相場ユーザーの皆様はウォッチリストを分けて使っていますか?私も長い間「お気に入り」というウォッチリストだけを使っていましたが、社内のほかの方々の使い方を見て色々と工夫してみたら、仮想通貨の管理がとても楽になりました。この経験から、新規ウォッチリストを追加する方法をぜひ皆様に共有したいと思い今回の記事を作成いたします。皆様も本記事を参考に新規ウォッチリストの追加して、仮想通貨の管理を最大に効率化してください。<ins></ins><ins></ins>以上、コイン相場アプリの新規ウォッチリストを追加する方法でした。使い方によっては仮想通貨の投資がとても楽になる機能です!色々とお試しください