TradePlace - グローバル暗号通貨取引プラットフォーム

TradePlaceはグローバルな暗号通貨取引プラットフォームです。 それはビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、EOSおよび他の人気のある暗号通貨とトークンを取引するための新しい革新的なプラットフォームを形成します。 ユーザーは、コインとトークンのペアの現在の状態に関する専門的な分析を受け取り、簡単にお金を引き出すことができ、詐欺の暗号通貨に関するアラートを受け取ることができます。 TradePlaceには、アイデアを交換したり、同士と経験を共有したりするための素晴らしいフォーラムもあります。すべてを1つのシンプルながら強力な取引プラットフォームで実現します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
EXTP
開始日時
2018-12-10
終了日時
2019-03-19
最低目標
10,500 ETH
最高目標
75,000 ETH
初回価格
0.2500 USD
トークン供給数
50,000,000
公式サイトへ Owner of TradePlace?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率20%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

    概要

    TradePlace は、暗号通貨の取引場所であるだけでなく、世界中のトレーダーに幅広い機能を提供するグローバルなイノベーションプラットフォームです。私たちのプラットフォームを使用して、すべての国の居住者は自由にビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、EOSおよび他の主要な暗号通貨を取引することができます。

    TradePlaceは、顧客がコインやトークンの定性的分析を取得できる独自の取引所です。志を同じくする人々は、アイデアや経験を交換したり、共通のトピックについてコミュニケーションをとることができます。セキュリティの問題も非常に関連性があるため、ユーザーは暗号通貨の交換に関する不正行為についての警告を受け取ることができます。さまざまなプラットフォームで情報を検索する必要はもうありません。全情報は単一のエコシステムの下で利用可能です。

    将来的には、TradePlaceは暗号通貨の取引を簡単かつ迅速に**できるだけでなく、経験豊富なトレーダーやコミュニティからの専門的なサポートを受ける最高のハブの1つになります。それは間違いなく効果的で長期的で流動性の高い活動を提供します。

    投資家やトレーダーにとって、さまざまなウォレットや口座から暗号通貨の投資をする可能性があります。電子決済システムNetellerから資金を追加する可能性は注目に値します。

    検証のために、プラットフォームのユーザーはホワイトリスト KYC に統合されます。これにより、 TradePlaceは将来的に最も規制の厳しい暗号通貨の取引所の1つになります。

    チーム すべてを見る

    Youssef NCIR
    Youssef NCIR
    CEO & Founder
    Amine AKKAR
    Amine AKKAR
    Chief Development Officer
    Mohammed ELLOUBANI
    Mohammed ELLOUBANI
    Chief Platform Officer
    Ali AIT DAOUD
    Ali AIT DAOUD
    Financial & Audit banker consultant
    Outroug Brahim
    Outroug Brahim
    Investment Relationship and Manager
    Jawad UI HASSAN
    Jawad UI HASSAN
    Blockchain & Developer Consultant

    人気STO/ICO記事

    • 【仮想通貨FXに最適】GMOコインのおすすめ理由を一挙解説!

       ビットレ君は、GMOコインが提供している仮想通貨レバレッジ取引のためのスマホアプリです。当アプリでは10種類のテクニカル指標を利用することができます。 リップルやイーサリアムなどのレバレッジを効かせた取引が可能。アルトコインを空売りすることができる数少ない取引所です。 親会社であるGMOインターネットワークから金融ビジネスノウハウや情報セキュリティ対策の施策をそのまま引き継いだGMOコイン。国際基準の情報セキュリティが適用されていると思われます。
    • プラストークン、BTCを大量売りか・・BTC低迷の1つの原因かもしれない

      暗号資産メディアCointelegraphによると、暗号資産投資会社プリミティブ·ベンチャーズの創業メンバーであるDovey Wan氏がポンジ詐欺プロジェクトのプラストークン集団が少なくとも20万BTC(約2120億円)を集めたとを通じて述べたことが分かった。また、同氏はセキュリティ監査会社Peckshieldの分析資料を引用し、約1,000BTC以上がBittrexとHuobiなどに流れ、7月の上旬から売りが始まっていたと主張している。<ins></ins>Wan氏によると、2ヶ月ほど前にプラストークン組織の一部は警察に捕まったが、騙し取った仮想通貨はウォレットのカギを持っているすべての人
    • バイナンス、Libraの類似プロジェクトVenusを発表

      世界最大級の仮想通貨取引所バイナンスが「Libra」に類似した独自の地域版仮想通貨「Venus」を19日発表した。バイナンスはVenusプロジェクトを始める背景として「金融市場は金融ヘゲモニー(覇権)が長い時間ほしいままにしてきた」と述べ、「市場を先取りした機関が独占的な利益を得てきた」と指摘した。そしてバイナンスは全世界の国々や地域で規制当局と積極的にコミュニケーションをとり、システムを構築して来たことや様々な国でブロックチェーンプラットフォームを運営し、プラットフォームの暗号資産BNBの経験などについても説明した。バイナンス側は「ステーブルコインを安全に発行・運営できるパブリックブロックチ