Phoenex - 取引所。 生まれ変わる。

仮想通貨取引所を新たな高さに引き上げる

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
PHNEX
開始日時
2018-11-24
終了日時
2018-12-24
最低目標
1,000 ETH
最高目標
2,000 ETH
初回価格
1 ETH = 15500000
トークン供給数
31,000,000,000
公式サイトへ Owner of Phoenex?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームETHEREUM
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率不明
KYC不明
参加不可地域USA, North Korea, and Iraq
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • >= 1 ETH - 1%
  • >= 3 ETH - 3%
  • >= 5 ETH - 5%
  • >= 7 ETH - 7%
  • >=9 ETH - 9%
  • >= 11 ETH - 11%
  • >= 13 ETH - 13%

概要

PHOENIXは、統合されたブロックチェイン決済機能を含む、リアルタイムで、信頼の必要がない、高速な取引体験のために構築された半分散型取引所です。

チーム すべてを見る

Douie Marc Galiste
Douie Marc Galiste
CEO and Head of Marketing
Raizalyn Razo
Raizalyn Razo
Project Manager and Advisor
Brookshiel Mae Galiste
Brookshiel Mae Galiste
COO and Marketing Advisor
Adrian Alvarez
Adrian Alvarez
Community Manager and Advisor
Christine Buan
Christine Buan
Content Manager
Kate Deniece Oredina
Kate Deniece Oredina
Senior Web Developer

人気STO/ICO記事

  • ICBウォレットも持ち逃げか・・一部の資金は現金化済み

    中国・韓国の多数のメディアによると、仮想通貨ウォレットサービスICBウォレットを運営するICCの「持ち逃げ」が疑われている。メディアによると、ICBウォレットは本日(19日)午前、「弊社に対するメディアの悪意を持つ攻撃によりユーザーから信頼を失った」と述べ、「この期間中に出金申請が多くなり、システムに負荷がかかった」と説明した。<ins></ins>また、現在はシステム復旧中につき、出金・配当サービスを一時停止するとアナウンスされている。ICCはシステム点検やアップデートを理由に以前も数回、出金を停止していたことがあったとメディアは説明した。同メディアはブロックチェーンセキュルティー企業「Pe
  • 国内取引所 FX・レバレッジ 取引ツールランキング

    DMM Bitcoinは、レバレッジ取引の取り扱い銘柄数1位、上級者も納得の高機能な取引ツール提供しているなど、レバレッジ取引にうってつけの仮想通貨取引所です。★★★★★ レバレッジ対応通貨:7種類(BTC、ETH、XEM、XRP、LTC、ETC、BCH)★★★★★ 通貨ペア:14種類(BTC、JPY)★★★☆☆ レバレッジ手数料 : 0.04%/日 ★★★★☆ アプリ取引ツール : ロウソク足・テクニカル表示あり★★★★☆ レバレッジ対応通貨 :BTC、QASH、ETH、XRP★★★★☆ 通貨ペア:12種類(BTC、ETH、JPY)★★★★☆ レバレッジ手数料 : 0.025%/日
  • EMJAC:ブロックチェーン活用した「次世代の廃棄物管理ソリューションプロバイダー」

    産業廃棄物の管理は世界中で重要な問題となっており、「不要になった製品の処理をどのように行うか」については現在も様々な議論が行われています。この記事では、ブロックチェーン技術や仮想通貨を活用して「廃タイヤ」を「環境に優しいクリーンな再生可能エネルギー」へと変換する、次世代の廃棄物管理ソリューションプロバイダー「EMJAC(EMJ)」を紹介します。世界は増え続けるゴミの山に埋もれており、それらのゴミは人間と動物の両方に「健康面・環境面」で多くの危険をもたらしています。廃棄物の蓄積が進むにつれて、町や都市は"ゴミ捨て場"へと変わってきており、毎年20億個以上のタイヤが生産されていますが、その中でリ