Level01は、投資家が仲介業者またはブローカーを必要とせずにオプション契約を互いに直接取引できるピアツーピア(P2P)デリバティブ取引所です。Level01は、現在および過去の市場データに基づいて取引相手に公正価値の価格設定を動的に提供する人工知能(AI)分析機能と、ブロックチェーンの透明かつ自動化された取引決済のための分散元帳(DLT)プラットフォームは、ファンドの預金/引き落とし、複数の階層の身元確認、財布のセキュリティ問題など、従来の取引所に存在するユーザー体験のあらゆる形態の摩擦を効果的に排除しようとしています。 投資家がトレーディング活動に全面的に集中できるようにします。Level01プラットフォームは、透明性と平等を促進し、小売業と商業投資家の両方にとって最も公正で効率的で均等な取引フィールドを提供するように設計されています。

ICO基本情報

ステータス
進行中
トークン記号
LVX
開始日時
2018-07-01
終了日時
2018-12-31
最低目標
71,521 ETH
最高目標
357,603 ETH
初回価格
1 LVX = 0.310 USD
トークン供給数
864,000,000
公式サイトへ Owner of LEVEL01?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームETHEREUM
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC
供給率72%
KYC不明
参加不可地域China, United State
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

主な機能

シンプル/アドバンスドトレーディング

経験豊富なユーザー向けに高度な機能を備えたシンプルで効果的な取引体験

自動化されたブロックチェーン決済

ブロックチェーンのスマートコントラクトによって処理される自動化された透明な取引決済。

透明な市場データ

完全に透過的な市場データは、サードパーティのオラクルサービスプロバイダによって検証されます。

市場資産の多様性

より多くの機会のため、従来なものと仮想通貨の両方の市場資産を取引します。

人工知能FAIRSENSETM

AI 分析が公正な価格発見により、より良い品質のトレードマッチング経験が可能になります。

トレードルームホスティング

LVXトークン・ステーキング・メカニズムにより、トレード・ルーム・ホスティングが手数料を稼ぐことができます。

インスタント預金/払い戻し

トレーダーは資金を完全に支配し、預金/払い戻しは即座に行われます。

ホースワップ機能トークンウォレット

さらなる流動性のために、プラットフォーム固有のトークンをビットコインまたはイーサリアムを即座に変更します。

チーム すべてを見る

Jonathan Loi Yeow Koon
Jonathan Loi Yeow Koon
Founder, CEO
Mohammad Dabiri
Mohammad Dabiri
Chief Systems Architect
Naglis Vysniauskas
Naglis Vysniauskas
Head Quant Developer
Evgeni Pirianov
Evgeni Pirianov
Blockchain Consultant Developer
Renata Azarinskaite
Renata Azarinskaite
Business Development
Donatas Vadopalas
Donatas Vadopalas
Quantitative Analyst

人気ICO記事

  • BitcoinがもらえるポイントサイトであるTadacoin(タダコイン)が正式リリース

    OneBox株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:伊藤直樹)は、2018年12月13日に無料でBitcoinがもらえるポイントサイトであるTadacoin(タダコイン)を正式リリースしたことをお知らせします。()Tadacoin(タダコイン)は、2018年9月からBitcoinのFaucetサイト)としてβ版の提供をしておりました。 Faucetとは、「水道の蛇口」という意味から転じて、「蛇口をひねるように仮想通貨が出てくる」という意味で仮想通貨の世界では使われています。高水準の配布額で、ユーザー数は2ヶ月で2万人を超えました。2018年11月26日には、Tadacoin(タダコイン
  • 世界初の投資家たちとともに作った仮想通貨取引所 : ビットニア

    既存の取引所が公開しようとしない部分まで公開し"最高の透明性"を目標に登場した新規仮想通貨取引所ビットニア (BTCNIA)ビットニアは最初から格別です。 1年以上、仮想通貨コミュニティを運営してきたTEAM KCSは開発段階から企画やコンセプトを公開し、コミュニケーションを通じてコミュニティと共に作り出した取引所です。 取引所運営のすべての部分を隠さず投資家に公開するという点で独自性を強調し、非倫理的で不道徳な経営で崩壊しつつある仮想通貨市場を正すという彼らの切実な願いを込めて作りました。 彼らの取引所トークンであるニア (NIA) は従来のICOになかったボーナスオークション方式で進められ
  • ウィジェットが更に進化!「コイン相場」開発週報 Vol.22

    先週は細かい修正に注力しました。是非ダウンロードしてください!それと同時に新しいUI設計も進めております。同期の進行状況が分かるグラフを表示しました。値上がり時は緑字、値下がり時は赤字で価格が表示されるようになりました。これで価格の上下が一瞬で分かるようになります。韓国でもAirDropQを開催すべく対応作業中です。デザインチームが先週の金曜、新しい案を発表しました。こちらもご期待ください。