XERA - 仮想通貨取引をを活性化する

XERA取引所は、仮想通貨取引の方法を変え、トレーダーと投資家に仮想通貨投資のためのシームレスに統合されたソリューションを提供します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
XERA
開始日時
2018-11-05
終了日時
2018-12-23
最低目標
5,320,000 USD
最高目標
29,260,000 USD
初回価格
1 XERA = 0.50 USD
トークン供給数
66,500,000
公式サイトへ Owner of XERA?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率70%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • 01.10.2018-10.10.2018 - 20%
  • 15.10.2018-04.11.2018 - 12%
  • 08.11.2018-27.11.2018 - 8%

概要

異なる場所で利用可能な複数の取引所が存在していますが、これらの取引所の機能にはまだ大きなギャップがあります。既存の取引所における重要な問題の中には、セキュリティ、流動性の欠如、待ち時間、大幅な限定された自動化機能を含むトレーダーが期待するすべての機能があります。

XERAチームは、銀行業務や情報技術分野で数十年の経験を積んだトレーダーから構成されています。このように、我々は、高品質取引所において必要であるべき機能を特定しました。多くのトレーダーは現在、サードパーティーやその他の有償ツールを使用して、仮想通貨取引の全要件を満たす必要があります。 XERAは、トレーダーが既存な取引所で直面している主要な問題と課題を解決する、完全に統合された仮想通貨取引所です。 XERAの開発に資金を提供するために、ICOでXERAトークンを販売し、トレーダーに投資家が必要とするすべてのコンポーネントを組み込んだプラットフォームへのアクセスを提供します。

チーム すべてを見る

Richard Shibi
Richard Shibi
Advisor
Khang Nguyen
Khang Nguyen
Advisor
Shameer Thaha
Shameer Thaha
Advisor
Antoshi Popov
Antoshi Popov
Advisor
Giovanni Casagrande
Giovanni Casagrande
Advisor
Savio Gomez
Savio Gomez
Advisor

人気STO/ICO記事

  • CryptoTimesがリサーチコンテンツ『CT Analysis』の提供を開始

    ブロックチェーン/暗号通貨分野メディア『CRYPTO TIMES』 (  )が新しくリサーチコンテンツ『CT Analysis』 (  )の提供を開始した。初回レポートとして、『2019年暗号通貨/ブロックチェーン市場動向』が無料公開されている。CRYPTO TIMES自身は、2018年1月から2年間運営されており、分析記事やレポートなど、ブロックチェーン/暗号通貨に関する理解度の高さを活かしたコンテンツに定評がある。今回のレポートコンテンツを作成するパートナーとしてBLOCKDATA、dapp.comとの提携も合わせて公表されている。また、この発表に合わせて、代表のアラタ氏 (  )
  • シンクロライフ、トークンでサーティワン アイスクリームなどが購入可能に

    グルメSNS「シンクロライフ」は、「giftee for Business」と連携し、貯めた暗号通貨「シンクロコイン」で、コンビニやマッサージ施設などの全7ブランド24商品のeギフトを購入可能した。購入から実店舗でのeギフト利用までがウォレット内で完結する。まずは「サーティワン アイスクリーム」「上島珈琲店」など全7ブランドの商品が登場。購入に必要なシンクロコインは、シンクロコインの市場取引レートによって一定期間ごとに変動する。シンクロライフのユーザーは、食レビューの報酬としての獲得や、本サービス加盟店で飲食することで会計金額の1%~5%(店舗設定により決定。キャンペーン時最大20%)相当の暗
  • これをみればミニ株のすべてがわかります!

    株式の取引は通常100株単位で行なわれます。一方、ミニ株では1株単位で取引を行なうことができます。資金が少ないために今まで買うことができなかった銘柄を買うことができます。いろいろな銘柄を少しずつ買うこともできます。ミニ株は少額で気軽に始めることができる株式です。そこで、ここから、主なミニ株の種類としくみ、ミニ株のメリットとデメリット、取引のポイントなどについて解説します。これから株式投資を始めようとする方やミニ株に興味がある方におすすめの内容です。ミニ株とは1株単位で取引ができる株式で、現在数社の証券会社がサービスを提供しています。サービスの名称やしくみは各社がそれぞれ決めています。主なミニ株