Jarvis - Jarvis取引所でボーダレス取引

Jarvisを使用すると、ユーザーはJarvis Exchange Frameworkを使用して独自の分散型金融ハブを構築できます。このフレームワークは、集中型または分散型の方法で資産を管理し、法定通貨、暗号通貨、株式、ForexとCFD取引、および幅広いDAppsにアクセスすることを可能にします。 資産は交換、支払い、または担保の媒体として利用することができ、貸し借りすることができます。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
JRT
開始日時
2018-11-26
終了日時
2019-03-21
最高目標
21,000,000 USD
初回価格
0.1000 USD
トークン供給数
280,000,000
公式サイトへ Owner of Jarvis?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率70%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Pre-ICO - 30%
  • 01/03/2019 – 07/03/2019 - 20%
  • 08/03/2019 – 14/03/2019 - 10%

概要

分散型テクノロジーを個人金融に適用すると、従来のFintechでは不可能だった新しい機能が実現し、ソリューションが提供されます。 Jarvisは、ユーザーが資金、貿易、投資を管理する方法を改善することで、これらのテクノロジーの大規模導入を推進するように設計されています。

JarvisはユーザーがJarvis Exchange Technology Frameworkを使用して独自の金融ハブを構築できるようにします。このフレームワークには、エスクロー機能を備えた複数のウォレット構造を持つ、ライセンス付きの集中型および半分散型取引所が含まれています。このテクノロジは即時のクロスチェーンおよびクロス資産クラスの交換を可能にする、集中型および分散型の流動性プールおよびプロトコルのネットワークを形成します。この相互運用性により、ユーザーはあらゆる金融市場や幅広いDAppにアクセスできます。この枠組みの中で、ユーザーの資産は、集中管理された方法または分散された方法で保管され、交換媒体または支払い媒体として、担保として、または流動性プールに利用されます。シームレスな経験を保証するために、Jarvisテクノロジーは交換、移転、取引、ローンおよび支払いに必要なすべてのプロセスを自動化します。

ユーザーは自分の財布をカスタマイズして、ニーズに最適な金融ハブを構築できます。ユーザーフレンドリーなインターフェースを通して、フレームワーク機能を活用することができます。彼らは資金と資産を管理し、デジタルと伝統的な製品の両方に投資することができます。資産を支払いゲートウェイにリンクしたり、お金を貸したり借りたり、DAppにアクセスしたりして、可能性をさらに広げることができます。直観的なユーザーエクスペリエンスは、AIによって補完され、会話スキルは、ユーザーが間違いを犯すことを防いだり、質問に答えたり、ユーザーがより良い意思決定をしたり、個人のエコシステム内でナビゲートしやすくします。

Jarvis取引技術フレームワークは、保有者にJarvis DAOへの私的アクセスを提供するJarvis Reward Token(JRT)によってサポートされています。Jarvis DAOには、トークン所有者間の複数の収益ストリームの分配が含まれます。

チーム すべてを見る

Pascal Tallarida
Pascal Tallarida
Founder & CEO
Cyril Tabet
Cyril Tabet
Founder
Andrew Anderson
Andrew Anderson
Founder & CTA
Emmanuel Grand
Emmanuel Grand
UX designer
Stefani Todorova
Stefani Todorova
PR manager
Neno Baynov
Neno Baynov
Project manager

人気ICO記事

  • Huobi(フォビ)の「成行注文」はココが違う!注文方法と手順を解説

    Huobi Japanは、世界で展開する大手仮想通貨企業Huobiが2019年1月にオープンした日本の取引所です。(フォビジャパン株式会社、 )Huobi Japanは金融庁に正式に登録されている仮想通貨交換業者で、2013年の本社(Huobi Global)設立以降培ってきた堅牢なセキュリティも特徴です。Huobi(フォビ)の取引プラットフォームには、売買したい価格を入力して注文する「指値(さしね)注文」と、希望価格を入力せずに注文する「成行(なりゆき)注文」の2つがあります。一長一短の注文方法ですが、次のような特徴があります。売買の成立を最優先したいときは成行注文、今より有利な価格で売買
  • 【API連携】coincheck/コインチェックの取引や資産管理を効率化

    の取引や資産管理を効率化する方法をご存知でしょうか?coincheckが公開している公式APIを活用すれば、それは可能です。通常、APIはプログラミングの知見がない方にとって、活用ハードルが高いですが、仮想通貨アプリのを使えば簡単にAPI連携し、ポートフォリオ管理や取引を効率化することができます。ここでは国内最大級の取引所であるcoincheckのAPI取得方法とへのAPI連携方法をご紹介させていただきます。coincheckは2014年8月にサービス開始した日本の仮想通貨取引所です。投資初心者向けの使いやすいUIや取り扱い銘柄の多さが特徴で、国内ユーザー数の多い取引所でしたが、2018
  • 【げん玉とは】危険?稼げる?評判とポイントの貯め方を徹底検証|副業・お小遣い稼ぎ・ポイ活

    で最も有名なサイトの一つ は現在440万人の会員登録数を誇るお小遣いサイトです。↓登録時間たったの2分 ※を参照下さいで紹介されているサービスに会員登録したり、普段利用しているショッピングモールでのお買い物を 経由で行うだけで、ポイントを貰うことができます。そのポイントは現金や商品券に交換することができるので、やとして注目されているのです。ここではの基礎から の評判、実際のポイントの貯め方をご紹介します。ポイ活というキーワードを耳にしたことはありませんか?ポイ活とはでポイントを稼ぐ活動のことです。ポイントの稼ぎ方はシンプルでに会員登録しその中でショッピングやサービス登録を