Matic - スケーラブルで即時のブロックチェーントランザクション

Matic Networkはスケーラブルで安全で即時なイーサリアムトランザクションを提供します。 これは、PLASMAフレームワークの実装上に構築され、オフチェーンスケーリングソリューションとして機能します。Matic Networkはスケーラビリティソリューションと他のツールをデベロッパーエコシステムに提供します。これによりMaticはdAppとシームレスに統合され、開発者はユーザー体験を向上させることができます。

ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
MTX
初回価格
0.0000 USD
公式サイトへ Owner of Matic?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Matic Networkは、分散化と既存の開発者コミュニティとエコシステムの活用を妥協することなく、スケーラビリティとユーザビリティの問題の解決に努めています。既存のプラットフォーム用のオフ/サイドチェーンスケーリングソリューションで、DApps /ユーザー機能にスケーラビリティと優れたユーザーエクスペリエンスを提供します。

私たちはスケーラビリティを示す最初のプラットフォームとしてイーサリアムを選択しました。私たちはすでにEthereum for Kovan Testnetの実装を行っています。これは、将来(ビットコインは他のステーブルコインプロトコルを使用して)デジタル資産(例えば、暗号トークン)および仮想通貨の即時転送、取引および変換を可能にします。これはイーサリアム用のPlasmaフレームワークの最初の実装に適合していますが、私たちの "ビジョン"は一般的なブロックチェーン用のオフ/サイドチェーンスケーリングソリューションを提供することです。 Matic財団は、開発者がイーサリアムのようなベースプラットフォーム上に構築されたDAppsの設計、実装、移行を可能にし、Maticウォレット、ペイメントAPIおよびSDK、製品、アイデンティティソリューションおよびその他の有効化ソリューションを提供する予定です。 Matic Networkのイデオロギーの重要な柱の1つは、今のところブロックチェーンアプリケーションにとって非常に貧弱なユーザーエクスペリエンスです。 Matic Teamは、企業が実世界のエンドユーザアプリケーションを大規模に作成できるように、高品質のユーザエクスペリエンスモバイル/ Webブラウザライブラリを既に構築しています。 Maticのロードマップには、クロス・チェーン・トランスファーと第三者の分散型エクスチェンジ、流動性プールなどのサポートも含まれています。

チーム

Jaynti Kanani
Jaynti Kanani
CEO & Co-Founder
Anurag Arjun
Anurag Arjun
CPO & Co-founder
Sandeep Nailwa
Sandeep Nailwa
Co-Founder & COO

人気ICO記事

  • CHAIN PLUS+が韓国でブロックチェーンサミットを開催

    ![](https://www.coinjinja.com//files/upload/blog/201811/chainus/3-min.jpg)人口5,000万人を抱える韓国は、ブロックチェーンと仮想通貨分野で世界で最も活発な市場の1つです。仮想通貨の全国的な盛り上がりから、さまざまな韓国のトップ企業はブロックチェーン市場を加速化させようとしています。韓国で最も人気のあるSNSを運営しているカカオトークグループがUpbitに投資し、カカオブロックチェーンラボを設立しました。日本でもよく知られているゲーム業界の大手Nexonは仮想通貨取引所をKorbitを買収しました。また、Samsungは
  • アンケートのご案内【謝礼贈呈】先着100名限定

    ※満員御礼につき企画を締め切りました。某国内企業様よりアンケートモニターのご案内です。仮想通貨投資の経験がある方が対象になります。興味がある方は本メール末尾のリンクよりアンケートにご参加ください。40問程度の仮想通貨投資関連の質問となります。ご回答いただく所要時間は10分程度です。アンケートに全問回答いただいた先着100名様には謝礼として500円相当のETHを贈呈させていただきます。先着順ですので、お早目のご回答をお願いいたします。下記の画像のように、先にコピーしてからアンケートに参加しましょう。アンケートのご回答から10営業日以内に送金させていただきます。 () ※満員御礼につき企画を締
  • エンジニア勉強会を開催しました!「コイン相場」開発週報 Vol.25

    世の中はすっかり年末ムードですね!飲み会三昧で体調は崩していませんか??かくいうCOINJINJAはというと、今日はみんなで忘年会です!余談ですが中国語の「乾杯(カンペイ)」はグラスを空にするまで飲み干すという意味だそうです。(気をつけましょうw)説明会はホントに最初だけで、メインコンテンツは実際に動かしてみる所。弊社のCEO徐楽楽が、その場でコードを書いて、一応公開する所まで1時間弱でいきました。エンジニアの方からすると簡単に出来そうに見えたようですが、非エンジニアからすると簡単では。。最後には簡単なアイディアソンをやって締め括りとなりました。社内コミュニケーションへのトークン導入や飲み会で