PEP Network - 分散型パーソナライズドコンテンツのエコシステム

PEPはPersonalized Expression Platformの略で、アニメーションステッカー、アバター、ARレンズなどのパーソナライズ可能な3Dコンテンツを作成、消費、取引することができる分散型エコシステムです。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
PEP
開始日時
2018-05-30
終了日時
2018-07-20
最高目標
30,000,000 USD
初回価格
1 PEP = 0.1 USD
トークン供給数
300,000,000
公式サイトへ Owner of PEP Network?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC
供給率50%
KYCWhitelist
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

    概要

    スマホユーザー(消費者)は毎日数百万の絵文字とステッカーを送信します。エモジとステッカーは古くなっていて退屈で創造的に限られています。ユーザーはよりパーソナライズされた感情を共有する方法を探しています。 PEPネットワークを使用することで、消費者は個人的で表現力豊かで楽しい方法で感情を分かち合うことができます。PEPネットワークエコシステムは、クリエイターと消費者の間の直接的なコンテンツ取引を可能にします。 開発者はPEPトークンを使用して表現力豊かなコンテンツを必要とするアプリケーションを構築することができます。ラダーはコンテンツ所有権を交換できます。PEPトークンは、ランタイムにパーソナライズされたカスタムコンテンツをレンダリングする分散レンダーファーマーにインセンティブを与えるためにも使用されます。

    チーム すべてを見る

    Udayakumar Kadirvel
    Udayakumar Kadirvel
    CEO & Co-Founder
    Siddhartha Vinnakote
    Siddhartha Vinnakote
    CTO & Co-Founder
    Sujith kumar C R
    Sujith kumar C R
    Chief Strategist & Co-Founder
    Subrhmanyam A S
    Subrhmanyam A S
    CPO & Co-Founder
    Rakesh Nanda
    Rakesh Nanda
    Creative Director
    Govind Malehithlu
    Govind Malehithlu
    COO & CBDO

    人気ICO記事

    • 【API連携】coincheck/コインチェックの取引や資産管理を効率化

      の取引や資産管理を効率化する方法をご存知でしょうか?coincheckが公開している公式APIを活用すれば、それは可能です。通常、APIはプログラミングの知見がない方にとって、活用ハードルが高いですが、仮想通貨アプリのを使えば簡単にAPI連携し、ポートフォリオ管理や取引を効率化することができます。ここでは国内最大級の取引所であるcoincheckのAPI取得方法とへのAPI連携方法をご紹介させていただきます。coincheckは2014年8月にサービス開始した日本の仮想通貨取引所です。投資初心者向けの使いやすいUIや取り扱い銘柄の多さが特徴で、国内ユーザー数の多い取引所でしたが、2018
    • Huobi(フォビ)の「成行注文」はココが違う!注文方法と手順を解説

      Huobi Japanは、世界で展開する大手仮想通貨企業Huobiが2019年1月にオープンした日本の取引所です。(フォビジャパン株式会社、 )Huobi Japanは金融庁に正式に登録されている仮想通貨交換業者で、2013年の本社(Huobi Global)設立以降培ってきた堅牢なセキュリティも特徴です。Huobi(フォビ)の取引プラットフォームには、売買したい価格を入力して注文する「指値(さしね)注文」と、希望価格を入力せずに注文する「成行(なりゆき)注文」の2つがあります。一長一短の注文方法ですが、次のような特徴があります。売買の成立を最優先したいときは成行注文、今より有利な価格で売買
    • DeFiを理解する:ブロックチェーン注目トピックの良記事まとめvol.1

      2019年04月16日追記: おすすめ記事を1つ追加しました。直近の半年で話題になり、注目を集めているトピックの1つが #Defi 分散型金融だろう。何より、実際自身の手で動かしてみることが出来るプロジェクトが多いという意味で、誰にでもとっつきやすいテーマである。クリプトトレーダーやdAppsゲーマーの皆さんのように、基本的なブロックチェーンの理解がある方々だと理解はきっと難しくないはずだ。尚、Editors Choice by CoinViewは、注目トピックの概要を網羅的に理解出来る記事を紹介することで、全体像と概況をスムーズに掴む一助になればという試みだ。直接レポートを書くという事はせず