Oryx Token - 電子商取引における分散化の未来

Oryxは、実際のアプリケーション(取引システム、ストア、ゲーム、暗号化プラットフォーム、その他のインターネットサービス)での使用にトークンをまとめて採用することに取り組んでいます。Oryxの主な目的は、暗号通貨を受け入れるパートナーが使用するトークンになり、プラットフォーム内で資金と支払いを転送することです。電子商取引の世界全体への分散化、これが私たちの目標でありビジョンです。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
ORX
開始日時
2019-06-10
終了日時
2019-08-30
初回価格
0.0500 USD
トークン供給数
100,000,000
公式サイトへ Owner of Oryx Token?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, Fiat
供給率40%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

ブロックチェーンは、EthereumブロックチェーンにOryxの取引を記録する公開元帳です。

新しいソリューションは信頼できる中央機関なしでこれを実現し、ブロックチェーンのメンテナンスは暗号通貨ソフトウェアを実行している通信ノードのネットワークによって実行され、スマートコントラクトでOryxは2020年第四四半期に独自のメインネットチェーンが起動後、スケーラブルでないチェーンで発生する遅延と遅いトランザクションを軽減します。

Oryxは私達の遺産のブランド名になり、orxコインがエコシステムに燃料を供給するとき、Oryxブロックチェーンには複数のプロジェクトが存在します。

  • Oryx取引所
  • Oryxストア
  • Oryx暗号プラットフォーム
  • Oryxゲームプラットフォーム
  • Oryxインターネットサービス

チーム すべてを見る

Alkfrawy
Alkfrawy
Founder of Oryx27 age
Destiny Marshall
Destiny Marshall
Co-Founder
Alfan Asy’Ari
Alfan Asy’Ari
Project Manager
Tayar Al Mahdi
Tayar Al Mahdi
Community manager
Denise Eckel
Denise Eckel
Manager of Human Resources
Faisal Sopyan
Faisal Sopyan
Manager of Graphics

人気STO/ICO記事

  • FOLIOの投資はユニーク!しくみは?儲かる?

    の投資を知っていますか? FOLIOには「1.テーマ投資」、「2.おまかせ投資」、「3.FOLIO ROBO PRO」の3種類の投資方法があります。 テーマ投資では、銘柄(会社)ではなく、テーマを投資の対象としています。 おまかせ投資では、投資家に代わって、ロボアドバイザーが最適な運用方法を提案して資産運用を行ないます。 FOLIO ROBO PROは、AI(人口知能)技術を利用して資産運用を行ないます。 は個性的でユニークな投資方法と言えます。 そこで、今回は、FOLIOの各投資方法のしくみ、メリット・デメリット、取引のポイントなどを中心に解説します。 は、運営会社である
  • これをみればミニ株のすべてがわかります!

    株式の取引は通常100株単位で行なわれます。一方、ミニ株では1株単位で取引を行なうことができます。資金が少ないために今まで買うことができなかった銘柄を買うことができます。いろいろな銘柄を少しずつ買うこともできます。ミニ株は少額で気軽に始めることができる株式です。そこで、ここから、主なミニ株の種類としくみ、ミニ株のメリットとデメリット、取引のポイントなどについて解説します。これから株式投資を始めようとする方やミニ株に興味がある方におすすめの内容です。ミニ株とは1株単位で取引ができる株式で、現在数社の証券会社がサービスを提供しています。サービスの名称やしくみは各社がそれぞれ決めています。主なミニ株
  • 株式投資型クラウドファンディングとUNICORNの評判は?

    近年クラウドファンディングを運営する会社が急激に増えて、投資家も活発に取引を行なっています。UNICORNはを行なうサービスのひとつです。融資型や不動産投資型は知っているけれど、株式投資型クラウドファンディングは聞いたことがないという方もいるでしょう。そこで、今回は、株式投資型クラウドファンディングとUNICORNの特徴、メリットとデメリットを中心に説明します。、Go Angel、(旧) エメラダ・エクイティ(Angel Bankに事業譲渡)に続いてサービスを開始した株式投資型クラウドファンディングです。これまで募集案件は2件です。尚、運営会社は株式会社ユニコーンです。 : UNICO