Olyseum - 価値の共有と独占性

Olyseumは、ブロックチェーンベースのソーシャルプラットフォームであり、スターが活動を収益化し、ファンのエンゲージメントに報いる方法を提供します。これにより、ファンはソーシャルマーケットプレイスでの独占体験にアクセスできます。 Olyseumは、オンライン広告と独占体験、製品、サービスの販売を利用して、スターがOlyseumと現在のソーシャルネットワークの残りのすべてのフォロワーのおかげで生み出した収益の一部を獲得し、最高のファンに彼らへのアクセスを提供するトークンを報いることを可能にし、ファンとスターの関係の質を向上させます。

STO/ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
OLY
最高目標
3,000,000 USD
トークン供給数
2,000,000,000
公式サイトへ Owner of Olyseum?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, FIAT
供給率40%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Olyseumは、スポーツスターによって設計されたエコシステムであり、ファンとのより密接で意味のある関係を構築します。Olyseumでは、スターは彼らの社会的影響を収益化し、ファンの忠誠心に報います。 Olyseumでは、スターが視聴者を収益化し、ファンがエンゲージメントを収益化できます。ブロックチェーンベースの報酬システムとERC-20ユーティリティトークンを介してすべてを行います。

ファンのために、Olyseumは、複数のソーシャルネットワークのスターの周りのアクティビティのトークンを獲得できるコラボレーションプラットフォームを提案します。これらのトークンは、Olyseumとスターによって作成された排他的な体験交換を通じて引き換えることができます。

スターのために、Olyseumは、彼らが彼らのファンにより近く、彼らのサポートに報いることができるグローバルなコミュニティを作成するのを助けます。また、スターはネットワークの広告収入全体の直接的な割合を獲得し、すべてのファンと活動を収益化できます。一方、トークンやその他の特典と引き換えに、ファンのために排他的な体験を提供し、現在のソーシャルネットワークで共有することで、付加価値を得る権利があります。

チーム すべてを見る

Carlos Grenoir
Carlos Grenoir
President and Chief Executive Officer
Carles Puyol
Carles Puyol
Co-founder and Chief Star Officer
Andrés Iniesta
Andrés Iniesta
Co-founder and First Idol-Community
Kevin Mitnick
Kevin Mitnick
Co-founder and Security Advisor
Albert Castellana
Albert Castellana
Board member and Managing partner
Iván de la Peña
Iván de la Peña
Co-founder and New talents Advisor

人気STO/ICO記事

  • リップル、xRapidソリューションを「ODL」に改名

    海外の仮想通貨メディアによると、2日(現地時間)リップルがXRPを使った銀行間送金システム「xRapid」の名称を「ODL」(On-Demand Liquidity)に改名したと発表した。これに関して、リップル社ディレクターEmi Yoshikwa氏は「既存のxRapidサービスはこれから「ODL」と呼ばれることになると述べ、サービスは既存のメカニズムをそのまま維持すると説明した。XRPは現在、3.20%下落した¥26.70 JPYで取引されている。(価格はCoinmarketcap参考)※でより多くの情報が受け取れます。ぜひ、ご参加ください。(参照元の確認はチャンネルでお願いします。)<i
  • 国内大手証券会社が「日本STO協会」を設立・・SBI証券・野村証券・大和証券

    日本経済新聞の30日報道によると、日本国内の証券各社がブロックチェーン技術を使った資金調達「STO(セキュリティー・トークン・オファリング)」の業界団体を10月1日立ち上げる。この団体はSTO関連の規定を整備する自主規制団体となることを目標とするとのこと。新団体の名称は「日本STO協会」で、SBI証券・野村証券・大和証券が加わる。「日本STO協会」の代表理事はSBIの北尾吉孝会長が担当する。※参照元の確認:<ins></ins>比較記事を読まなくても、自分にぴったりの仮想通貨取引所を診断してみませんか?[
  • LINEグループと野村HDが資本業務提携・・野村がLINE子会社LVCに出資か

    LINEグループは本日(4日)公式ホームページを通じ、「野村HDがLINEのブロックチェーン子会社で仮想通貨取引所BITMAXを運営するLVC株式会社に最終的な出資を行ったと発表した。先日の1月30日LINE、LVC、野村HDはブロックチェーン事業領域における資本業務提携に関する基本合意書締結し、2019年9月24日付でブロックチェーン領域を中心とした金融事業における業務提携(最終提携)を行った。<ins></ins>この提携で両社は「LINE」が持つ豊富なユーザーベースに加え、セキュアでユーザビリティの高いUI/UXと、野村グループが培ってきた金融ビジネスのノウハウを活かし、ブロックチェーン