Jury.Online - 紛争解決の未来

Jury.onlineは、いずれかの当事者が不満を持っている場合には、当事者の一方に有利な判決を下す陪審員によって審査される取引をユーザが行うことを可能にします。 Jury.onlineはまた、特定分野の専門知識を持つ人に、自分の経験や知識で論争の解決し、稼ぐ機会を提供します。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
JOT
開始日時
2018-02-12
終了日時
2018-03-14
最低目標
14,285 ETH
初回価格
1 ETH = 210 JOT
トークン供給数
4,900,000
公式サイトへ Owner of Jury.Online?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプ不明
参加可能通貨ETH, BTC
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

預託

マネーはスマートコンタクト残高に保管されています。移送を完全に管理する。

顧客保護

暗号で保護された担保。顧客に偽造不可能なセキュリティを確保する。

マイルストーン支払い

支払いが複数の分割払いに分割される複雑な取引を行う。

論争の解決

誰が正しいか、誰が間違っているかを知るための専門知識を身につける。

海外取引

距離がなくて、世界中で取引を行う。

ブロックチェーンに依存しないプロトコル

スマートコントラクトを使用するブロックチェーンプラットフォームとの統合の可能性を持つ明確な仕様のオープンソースプロトコル。このプロトコルは、基本的なブロックチェーン技術とは独立しています。

公正な裁判と腐敗防止制度

Jury.onlineにはさまざまな腐敗防止システムが組み込まれています。陪審員は、他の陪審の判決を知っていないため、大多数が投票した判決を取ることができません。経済的および格付け動機により、裁判官は、裁定を無作為に渡すのではなく、公正かつ正確に紛争を調査し、解決する必要があります。

ジュリー市場

Jury.onlineは分散型の独立した陪審員市場を形作っています。審査員は、彼らが働く準備ができている価格を提供するので、取引相手は潜在的な紛争がどのくらいの費用を負担するかを事前に知っており、リスクを正確に見積もることができる。

セキュリティ

ブロックチェーン技術に基づいた分散化された安全な操作。

審査のカスタマイズ

取引相手は、取引に関連する特定分野を専門とするプールから陪審員を選ぶことができる。

統合

第三者との簡単な接続:オンラインストア、フリーランスプラットフォーム

チーム すべてを見る

ALEXANDER SHEVTSOV
ALEXANDER SHEVTSOV
FOUNDER & MAIN DEVELOPER
KONSTANTIN KUDRIAVTSEV
KONSTANTIN KUDRIAVTSEV
CTO
SERGEY MISHIN
SERGEY MISHIN
DEVOPS
NIKITA ALEKSEEV
NIKITA ALEKSEEV
ART DIRECTOR
ANDREI MUKHAMETVALEEV
ANDREI MUKHAMETVALEEV
WEB DEVELOPER
ART PIROZHKOV
ART PIROZHKOV
COO

仮想通貨で仕事しよう!

COINJINJAではオフィシャルライターを募集しています。

お仕事内容:

  • 仮想通貨に関する/ICOに関する記事の執筆
  • 元情報が英語である事が多いので英語が読み書き出来る事が望ましいです
  • 報酬は仮想通貨で支給します

まずはご連絡下さい!

人気ICO記事

  • 銀行が変わる!? UFJグループが独自通貨のテスト実施! 2018年4月23日(月)の仮想通貨ニュースまとめ

    今日はALISさんのベータ版の発表会ついにこの日が来ましたね、長かったです。ALISの皆さま、おめでとうございます。UFJ、動きが早いですね。人工知能やブロックチェーンで銀行の既存業務が奪われていく中で新しい事業の目を育てることができるか注目です。
  • 【韓国レポ】DeepbrainchainのMeet upに参加しました

    この度、韓国のソウルでEther Lab主催のDeepbrainChainの1st Meet upに参加しましたのでその時の情報を共有いたします。世界的に第4次産業革命の核心はブロックチェーンと人口知能であると認識されています。これらの分野はまだまだ、初期産業であるためその分、開発への費用、投資、努力が必要です。しかし、投資、努力はまだ微々たるものであるのが現実です。この現実を打破するため、世界初のブロックチェーン技術を活用し、低費用で分散型のAIプラットフォームを開発しているのDBC (DeepbrainChain)です。約300名ほど参加した今回のMEET UPで一番、記憶に残っているのは
  • uTrenerとKHLファンタジースポーツアプリのクリエイター、ブロックチェーンを利用したデイリーファンタジースポーツ用プラットフォーム、MyDFSを発表

    ブロックチェーンを利用したデイリーファンタジースポーツのプラットフォームであるは、さらなるスピード、使い易さ、透明性、ガバナンスと信頼性を提供して、世界中の数え切れないファンタジースポーツファンのためにゲーム体験の改良を約束します。モバイルベースのこのファンタジースポーツ・エコシステムを作成したのは、ヨーロッパで最も初期に立ち上げられ一番の人気を博すデイリーファンタジースポーツプラットフォームのうちの2つ、uTrenerとKHLファンタジーの設立者たちです。英国ロンドン、2018年4月29日付ブロックチェーンを使用したデイリーファンタジースポーツプラットフォームのは、業界を再定義する準備万