Jury.Online - 紛争解決の未来

Jury.onlineは、いずれかの当事者が不満を持っている場合には、当事者の一方に有利な判決を下す陪審員によって審査される取引をユーザが行うことを可能にします。 Jury.onlineはまた、特定分野の専門知識を持つ人に、自分の経験や知識で論争の解決し、稼ぐ機会を提供します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
JOT
開始日時
2018-02-12
終了日時
2018-03-14
最低目標
14,285 ETH
初回価格
1 ETH = 210 JOT
トークン供給数
4,900,000
公式サイトへ Owner of Jury.Online?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプ不明
参加可能通貨ETH, BTC
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

預託

マネーはスマートコンタクト残高に保管されています。移送を完全に管理する。

顧客保護

暗号で保護された担保。顧客に偽造不可能なセキュリティを確保する。

マイルストーン支払い

支払いが複数の分割払いに分割される複雑な取引を行う。

論争の解決

誰が正しいか、誰が間違っているかを知るための専門知識を身につける。

海外取引

距離がなくて、世界中で取引を行う。

ブロックチェーンに依存しないプロトコル

スマートコントラクトを使用するブロックチェーンプラットフォームとの統合の可能性を持つ明確な仕様のオープンソースプロトコル。このプロトコルは、基本的なブロックチェーン技術とは独立しています。

公正な裁判と腐敗防止制度

Jury.onlineにはさまざまな腐敗防止システムが組み込まれています。陪審員は、他の陪審の判決を知っていないため、大多数が投票した判決を取ることができません。経済的および格付け動機により、裁判官は、裁定を無作為に渡すのではなく、公正かつ正確に紛争を調査し、解決する必要があります。

ジュリー市場

Jury.onlineは分散型の独立した陪審員市場を形作っています。審査員は、彼らが働く準備ができている価格を提供するので、取引相手は潜在的な紛争がどのくらいの費用を負担するかを事前に知っており、リスクを正確に見積もることができる。

セキュリティ

ブロックチェーン技術に基づいた分散化された安全な操作。

審査のカスタマイズ

取引相手は、取引に関連する特定分野を専門とするプールから陪審員を選ぶことができる。

統合

第三者との簡単な接続:オンラインストア、フリーランスプラットフォーム

チーム すべてを見る

ALEXANDER SHEVTSOV
ALEXANDER SHEVTSOV
FOUNDER & MAIN DEVELOPER
KONSTANTIN KUDRIAVTSEV
KONSTANTIN KUDRIAVTSEV
CTO
SERGEY MISHIN
SERGEY MISHIN
DEVOPS
ANDREI MUKHAMETVALEEV
ANDREI MUKHAMETVALEEV
WEB DEVELOPER
ART PIROZHKOV
ART PIROZHKOV
COO
ANASTASIA BORMOTOVA
ANASTASIA BORMOTOVA
PR

人気STO/ICO記事

  • bitbank(ビットバンク)のおすすめ理由を解説!セキュリティーが堅牢で銘柄が豊富なbitbankで口座を開いてみよう

    ✅ 【お得】取引すればするほどおトク!メイカー取引はマイナス手数料新しい価格を指値で頻繁に取引を行うトレーダーには最適の取引所!なんと、メイカー取引の手数料が-0.02%で取引をすればするほどおトク!※メイカー(Maker)とは、板にない価格を作ることをいいます。✅ 【安心】セキュリティーが堅牢暗号資産取引所の分析企業CERによると、ビットバンクのセキュリティー体制は日本一、物理的な方法からの盗難や内部犯行の対策として秘密鍵が一つではなく、複数に分割された「マルチシグ」で管理✅ 【便利】アプリが使いやすく、UIが洗練されている24時間休まない仮想通貨市場では必ずスマホでの対応が必要な場合が多い
  • バイナンス、Libraの類似プロジェクトVenusを発表

    世界最大級の仮想通貨取引所バイナンスが「Libra」に類似した独自の地域版仮想通貨「Venus」を19日発表した。バイナンスはVenusプロジェクトを始める背景として「金融市場は金融ヘゲモニー(覇権)が長い時間ほしいままにしてきた」と述べ、「市場を先取りした機関が独占的な利益を得てきた」と指摘した。そしてバイナンスは全世界の国々や地域で規制当局と積極的にコミュニケーションをとり、システムを構築して来たことや様々な国でブロックチェーンプラットフォームを運営し、プラットフォームの暗号資産BNBの経験などについても説明した。バイナンス側は「ステーブルコインを安全に発行・運営できるパブリックブロックチ
  • 韓国のIT業界4名、不特定の人事担当者のPCに侵入しMoneroをマイニング・・懲役が下される

    韓国の現地メディアKBSによると、IT業界で働いていた4名が2017年10月から12月までの2か月にわたり、韓国企業の人事担当者のPCに侵入し、時価総額10位のモネロをマイニングした疑いで逮捕された。フリーランスプログラマー、ショッピングモールを運営している4名は、2017年9月、注目を浴びていた仮想通貨を利用し、情報通信技術の盲点を狙い犯行を行った。仮想通貨で金銭的な利益を得るには、マイニングをするか、取引で利益を得る2つの方法がある。彼らはこの中で、マイニングを選んだ。通常マイニングを事業化するには、数百台のパソコンを用意する必要があるが、彼らはインターネットに接続された不特定多数のPCに