Homelend - モーゲージクラウドファンディングプラットフォーム

Homelendは次世代の住宅購入者が不動産金融を可能にする分散型プラットフォームです。 Homelendは借り手、貸し手、および住宅ローンバリューチェーンに関与する他の当事者間の直接の相互作用のためのインターフェースを作成します。 これにより、分散型元帳技術(DLT)とスマートコントラクトによって提供されるセキュリティ、透明性、および自動化を備えたピアツーピアモデルを使用したモーゲージクラウドファンディングが可能になります。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
HMD
開始日時
2018-03-15
終了日時
2018-07-30
最低目標
5,000,000 USD
最高目標
30,000,000 USD
初回価格
1 ETH = 1,600 HMD
トークン供給数
160,000,000
公式サイトへ Owner of Homelend?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH, Fiat
供給率64%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

マニュアル、長時間から効率的へ

Homelendは定義済みのビジネスロジックをスマートコントラクトに組み込み、ドキュメントを電子化し、不必要なプロセスを排除することで、エンドツーエンドのオリジネーションプロセスを自動的に実行し、50日から20日未満に短縮します。   

あいまいから透明&ユーザーフレンドリーへ

Homelendは、スマートだけでなく、シンプルで公正な融資プロセスを作り出すことを目指しています。借り手は簡単に融資を申請し、いつでもアプリケーションのステータスを追跡し、住宅ローン貸し手と直接対話できるようになります。   

高価な仲介から費用対効果の高い&仲介者なしへ

DLTによって提供される不変性、安全性、透明性により、仲介者として働く銀行のないローンなどの取引を記録することが可能になります。これにより、借り手と貸し手の間の距離を最小限に抑えながら、両方の借り手と貸し手のコストが削減されます。   

脆弱性と信頼性ないから信頼性と安全性へ

伝統的な住宅ローン業界の特徴である不安定さと脆弱性の背後にある主要な要因は、集中化と紙ベースのプロセスです。 DLTとスマートコントラクトの独自の特徴により、Homelendは、人々が大量のお金を信頼できる透明で安全な方法で取引するためのプラットフォームを提供することができます。

チーム すべてを見る

Raghuram Bala
Raghuram Bala
Analytical Technology Executive
Yoram Uzan
Yoram Uzan
Entrepreneur
Danny Coddy
Danny Coddy
Appraisal
Ido Samuelson
Ido Samuelson
Blockchain Expert Advisor
Marc Kenigsberg
Marc Kenigsberg
Tokenomics and Data Management Advisor
Adina Haham
Adina Haham
Business Growth Advisor

人気STO/ICO記事

  • Coincheck(コインチェック)レバレッジ取引サービス終了へ

    マネックスグループの子会社である仮想通貨取引所「コインチェック」が本日の13時に公式ホームページをを通じ、2020年3月13日(金)12:00を持って、レバレッジ取引のサービスを終了すると発表した。レバレッジ取引でポジションを持っているユーザーは期日までにレバレッジアカウントにおける日本円残高を取引アカウントへお振替えしておく必要がある。取引終了日:2020年3月13日(金)12:00取引アカウントへの残高振替期限:2020年3月末現在、レバレッジ取引の新規注文を停止しております。レバレッジ取引の取引履歴については、引き続き閲覧可能です。予定は予告なく変更となる場合がございます。取引終了日(予
  • ふるさと納税でビットコインを無料でゲットしよう!

    ビットコインが欲しいけど、相場変動が激しく絶対に溶かしてしまう気がするから買うのはやめよう!という方に朗報です。Coinpoinを通じ、ふるさと納税を行うと商品を買うことでビットコインが無料で手に入ります!ふるさと納税とは、応援したい自治体に寄附(商品の購入)をすることで、所得税や住民税の還付・控除が受けられる制度のことです。多くの自治体では地域経済活性化のために、色々な商品を用意しています!ふるさと納税に関するより詳しい情報・寄附可能額を調べるには以下の順番でお進みください。「でビットコインを貯める」→「詳細内容確認」→「商品購入」この順番でアクセスし、商品を購入することで記録(ログ)が残
  • 韓国UPbitハッキング被害発表・・被害額53億円相当(ETH342,000枚)

    韓国、最大級大手取引所UPbit(アップビット)は580億ウォン相当ののETH(イーサリアム)342,000枚の不正出金が発生したことを27日18時ごろ発表した。出金先のウォレットのアドレスは0xa09871AEadF4994Ca12f5c0b6056BBd1d343c029でUPbitが分からないウォレットであると説明している。仮想通貨の出金が一時停止されたのは27日の午後2時16分頃だった。<ins></ins>UPbitを運営しているDunamuの体表理事イ・ソクウです。まず、UPbitを利用しているユーザーの皆様にご心配をおかけし、大変申し訳ございません。2019年 11月 27日 午