INLOCK - 貸出プラットフォーム

INLOCKは保有している仮想通貨を担保としてローンを利用し、短期流動性の問題を管理することを可能にする貸付プラットフォームです。 信用取引は、両当事者間で直接確立されます。 INLOCKは、契約条件を記録するための仲介者としてのみ機能します。 これらの条件はスマートコントラクトで確立されており、当事者間のあらゆる信用契約は不変であり、操作が不可能である。 Inlock(ILK)は、融資契約を作成する際に使用されるイーサリアムベースのトークンです。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
ILK
開始日時
2018-09-15
終了日時
2018-10-12
最低目標
15,000,000 USD
最高目標
27,500,000 USD
初回価格
1 USD = 100 ILK
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of INLOCK?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨BTC, BCH, ETH, LTC
供給率75%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Sept 15 – Sept 21 - 17%
  • Sept 22 – Sept 28 - 12%
  • Sept 29 – Oct 5 - 9%
  • Oct 6 – Oct 12 - 2%

概要

私たちの目標は暗号市場の高いリスクを避けながら、仮想通貨の利益から恩恵を受けたい人に、仮想通貨を所有しているが有効に活用できなかった人々をつなぐことです。昨年、我々は両方のキャンプから数多くの要請を受けており、両者にお互いに有益な解決策を提供するプラットフォームを間もなくリリースすることを発表します。

INLOCKは、既存の暗号化通貨を担保として使用して、ローンを取り出すことにより、暗号所有者が短期流動性の問題を管理できる貸出プラットフォームです。担保を即座に法定通貨に交換することができるため、貸し手当事者に関わるリスクは、より高い金利を獲得しながら銀行預金とほぼ同じです。クレジット・トランザクションは両当事者間で直接的に確立され、仲介者としてのサービスは契約のパラメータが正式に記録されることを保証します。これらの条件は、当事者間のすべてのクレジット契約が反駁不可能であり、操作が不可能であることを保証するスマートコントラクトに含まれています。

借り手は、必要に応じて金額や期間について、当社のシステムで独自の条件を設定することができます。 さらに、為替変動のリスク・レベルはカスタマイズ可能です。 このプロセスは迅速かつシームレスであり、借り手は迅速かつ柔軟な転換性を提供する担保を提供するため、追加の信用評価は必要ありません。 私たちのプラットフォームは、機関が手の届かない新しい市場に参入することを可能にします。そうしなければ、追加のコストが貸し手として市場に参入することができませんでした。 融資プロセスには、従来の融資と同様のレベルのAML / KYC準拠が必要です。

チーム すべてを見る

Csaba Csabai
Csaba Csabai
Co-founder, CEO
Peter Gergő
Peter Gergő
Co-founder, CMO
Benedict Bánáthy
Benedict Bánáthy
CSO
György Cseh
György Cseh
COO
Peter Tamas Turcsan
Peter Tamas Turcsan
Strategist
Krisztian Dobo
Krisztian Dobo
UX & Frontend expert

人気STO/ICO記事

  • 【8/3】世界ニュースまとめ - ビットポイン・ジャパンと台湾で賠償の問題でトラブルか、マネーグラム、決済システムxRapidを使い利益アップを狙う、ステーブルコインの用途は取引から決済に拡大されていく

    2日のコインテレグラフの報道によると、ビットポイント・ジャパンの小田社長が口頭でハッキング被害を受けた台湾のユーザーに賠償すると約束したという報道に対し、ビットポイント・ジャパン側は「賠償の約束は事実ではなく、海外交換所の流出詳細についてはまだ、調査中である」と否定していることが分かった。先日、ビットポイント台湾の郭雅寧(グオ・ヤーニン)CEOは小田社長がジャパン側のハッキング被害で発生した台湾のユーザーの被害に対して賠償することを口頭で約束したと明らかにしていた。7月12日、ビットポイン・ジャパンは約30億円のハッキング被害を受け、同じシステムを台湾側も被害が発生したと思われる。台湾側は、
  • 【中級・上級者向け】仮想通貨トレードの機会損失を防ぐ「Proアラート」リリース

    仮想通貨アプリ・コイン相場がついに有料会員制度・プレミアム会員をリリースしました!その中でも一番の目玉の機能はです。Proアラートとは、簡単にいうと価格アラートの上位互換版です。これまでの価格変動アラートに加えて、やを、コイン相場のPUSH通知でユーザーの皆様にお知らせする機能です。常にチャートに張り付いてトレードをしている方でも、多くの通貨ペアを同時に追い続けるの、苦しく無いですか?その点、Proアラートでは対応している取引所の全ての通貨ペアの分析をし、重要な局面の時だけ、ユーザーに教えてくれます。Proアラートがあれば、、、これで、これまで取りこぼしていたチャンスも、拾うことができた
  • Aeron2周年記念: CryptoBonusMilesが一般に普及、Aeron Gamesおよびその他のハイライト

    2年以上に渡り、Aeronは一般航空の安全性と利便性向上のためのソフト開発を成功させてきました。昨年は重要な出来事が非常に多く、中でも一般航空の安全性を強化するAeron Pilotアプリケーションの新規リリースや、大半の国際的な航空会社によるロイヤルティプログラムを統合し、利用者がフライト1マイルごとに暗号通貨報酬を獲得できるCryptoBonusMilesのローンチなどは特に大きなものでした。また、Aeron(ARN)トークンの利用例の拡充にも大きな進展が見られ、ARNのBinance Chainへのマイグレーション、主要なEOS取引所への上場によるEOSエコシステムへの統合などを行いまし