Lendo - 皆のための即時現金ローン

Lendoはブロックチェーンベースのプラットフォームであり、規制された貸し手は、Lendoの高セキュリティCrypto Vaultに格納されているため、担保としての暗号資産でローンを提供することができます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
ELT
開始日時
2018-03-28
終了日時
2018-11-28
調達金額
150,000,000 ELT
初回価格
1 Lendo = 2 EUR
トークン供給数
1,200,000,000
公式サイトへ Owner of Lendo?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC223
参加可能通貨ETH, BTC, Fiat, EUR, DASH, LTC
供給率不明
KYCKYC & Whitelist
参加不可地域USA
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • PRE ICO: 30 MILLION TOKEN - €0.20
  • PHASE 2: 170 MILLION TOKEN - €0.40
  • PHASE 3: 150 MILLION TOKEN - €0.80
  • PHASE 4: 20 MILLION TOKEN - €1.00
  • FINAL PHASE : 10 MILLION TOKEN - €2.00

概要

最初のムーバーの優位性

市場の規模にもかかわらず、英国の貸出業界はブロックチェーン技術を採用するのが遅く、暗号通貨をローン担保として使用できる資産として認識していません。

迅速な融資プロセス

Lendoは、ローン申請時点からローンブックを終了するまで、または借り手による債務不履行の場合には回収救済を実行するまで、任意の「エンドツーエンド」スマート契約を使用して従来の貸出プロセスをスピードアップします。

FCA規制された貸し手

借り手と貸し手の両方が、この新しい形態の融資が安全で透明性があり信用できることを認識することが重要です。そのため、LendoネットワークはFCA承認貸出企業のみで構成されます。

Lendoがあなたをサポートします

Lendoはローンを作るためのブロックチェーン技術ソフトウェアのトレーニングを提供し、私たちの専門知識はあなたのビジネスに複数の価値をもたらします。

ローンの決定は簡単です

従来のクレジットスコアリングではなく、迅速に実現可能な資産価値に基づいているため、ローン決定をより迅速に行うことができます。

貸し手は追加利益を生む

貸し手は、担保として保有されている暗号資産がローン期間中に価値を高めたときに、利益を上げることになります。

貸し手はデフォルトから保護されています

従来の貸出では、債務不履行が生じた場合の資産の回収は、時間がかかりかつ費用のかかる法的手続きとなり得る。担保としての暗号資産を使用することで、貸し手は、自動化されたスマート契約システムによって支払われた資金をすばやく回収することができます。それ以上の法的手続きはありません!

市場シェアを拡大

Lendoは安全なLendo Vaultに保管されているため、借り手の居住国は重要ではありません。どの国にも自信を持って貸し出して、あなたが完全に支配していることを知ることができます。

チーム すべてを見る

David Honeyman
David Honeyman
CEO of LENDO
Mikael Olofsson
Mikael Olofsson
Board Director
Guido Granello
Guido Granello
COO
George McIntyre
George McIntyre
Chief Technical Officer
Mark Snowdon
Mark Snowdon
Director of Marketing
Paul Lowin
Paul Lowin
Business Development Director

人気STO/ICO記事

  • ノアシティ-分権国家の夢の実現

    新たな分散型経済を支持する人にとっての究極の夢は、ブロックチェーン技術の基本原則にのっとって運営される国家に居住することです。すなわち、民主主義、権力分配と分権、コンセンサスによる意思決定、デジタル自治といった原則です。この夢はノアシティによって現実になろうとしています。ノアプロジェクトは長期にわたって暗号資産市場に存在し続けています。最近、ノアプロジェクトはと提携して、ノアがその構築を目指すエコシステム全体をホストするための新ブロックチェーンの開発を進めています。Platinum Q DAOエンジニアリングが関わる別のプロジェクトが、です。これは分散型ネットワーク上で運営され、その分散型
  • 政府の規制に打ち勝つには?分散型国家を造ろう!

    ブロックチェーン技術は、世界中で多くの人々によって政府認可の中央集権に対する著しい打撃と見られています。ですが、私たちの現在の生活の変える無限の潜在力を持つ故に、政府はそれを脅威と認識しています。各国政府は、仮想通貨を従来の貨幣制度への挑戦と見ているのです。仲介業者を排除することができる仮想通貨は、政府の権力を揺るがしかねない存在となりえます。代表的な例が、インドです。インドの中央銀行であるインド準備銀行は、仮想通貨につながる全ての口座へのするよう全銀行に指示しました。これにより、多数のプロジェクトおよび仮想通貨交換所が閉鎖に至りました。中国は資金調達手段としてのし、また仮想通貨の厳しい規
  • 【API連携】BitMEX/ビットメックスの取引や資産管理を効率化

    【API連携】BitMEX/ビットメックスの取引や資産管理を効率化の取引や資産管理を効率化する方法をご存知でしょうか?が公開している公式APIを活用すれば、コイン相場アプリに連携し取引が可能になります。通常、APIはプログラミングの知見がない方にとって、活用ハードルが高いですが、コイン相場では簡単にAPIが連携でき、ポートフォリオ管理や取引を効率化することができます。ここでは世界最大級の先物取引所であるのAPI取得方法とへのAPI連携方法をご紹介させていただきます。BitMEXはBTC(ビットコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)、ETH (イーサリアム)、LTC (ライトコイン)