Hedera Hashgraph - みんなのためのパブリックネットワーク

Hederaは、分散型のパブリックネットワークであり、デジタルワールドをまさにあるべき姿、つまりあなたのものにします。 スタートアップであれ企業であれ、クリエーターであれ消費者であれ、Hederaは開発者にとってブロックチェーンを超えて、高速で公平かつ安全なアプリケーションの次世代を創り出します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
HBAR
開始日時
2018-08-14
終了日時
2018-08-16
最高目標
120,000,000 USD
初回価格
1 HBAR = 0.12 USD
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of Hedera Hashgraph?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォーム不明
タイプ不明
参加可能通貨Others
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Hederaネットワークは、複数の産業や地域にまたがる主要なグローバル企業の評議会によって管理されます。 そのビジョンは、過度の影響力を持つ一元化された当事者を必要とせずに、信頼され安全なサイバースペースです。 そのライセンスおよびガバナンスモデルは、分岐のリスクを排除し、コードベースの整合性を保護し、基盤となるソフトウェアコードをレビューするためのオープンアクセスを提供することにより、ユーザーを保護します。 プラットフォームのガバナンスは、Hedera Governing Councilを通じて分散化されます。Hedera Governing Councilは、プラットフォームに関連する主要な決定に対してそれぞれが同等の投票権を有する期間限定の交代制のメンバーを持ちます。

チーム

Dr. Leemon Baird
Dr. Leemon Baird
CO-FOUNDER AND CHIEF SCIENTIST
Mance Harmon
Mance Harmon
CO-FOUNDER AND CEO
Natalie Grunfeld Furman
Natalie Grunfeld Furman
GENERAL COUNSEL
Christian Hasker
Christian Hasker
CHIEF MARKETING OFFICER

人気STO/ICO記事

  • ふるさと納税でビットコインを無料でゲットしよう!

    ビットコインが欲しいけど、相場変動が激しく絶対に溶かしてしまう気がするから買うのはやめよう!という方に朗報です。Coinpoinを通じ、ふるさと納税を行うと商品を買うことでビットコインが無料で手に入ります!ふるさと納税とは、応援したい自治体に寄附(商品の購入)をすることで、所得税や住民税の還付・控除が受けられる制度のことです。多くの自治体では地域経済活性化のために、色々な商品を用意しています!ふるさと納税に関するより詳しい情報・寄附可能額を調べるには以下の順番でお進みください。「でビットコインを貯める」→「詳細内容確認」→「商品購入」この順番でアクセスし、商品を購入することで記録(ログ)が残
  • ファンディーノ(FUNDINNO)について

    日本クラウドキャピタルが運営する株式投資型クラウドファンディングのプラットフォーム。日本で初めて、第一種少額電子募集取扱業者として金融庁に登録承認された。「取引量日本No.1」という表記があるが、実際に、(2020年1月時点)という実績があり、が公表している統計数値と照合すると、市場シェアの90%前後を占め、名実共に実績No.1、ほぼ市場を独占しているサービスになる。「クラウドファンディング」という名称になっているが、実際には株式投資であり、CampfireやMakuake、Kickstarterといったいわゆるクラファンとは法的も全く別物である。一般的に非上場株・未公開株と言われる店頭有価
  • 政府の規制に打ち勝つには?分散型国家を造ろう!

    ブロックチェーン技術は、世界中で多くの人々によって政府認可の中央集権に対する著しい打撃と見られています。ですが、私たちの現在の生活の変える無限の潜在力を持つ故に、政府はそれを脅威と認識しています。各国政府は、仮想通貨を従来の貨幣制度への挑戦と見ているのです。仲介業者を排除することができる仮想通貨は、政府の権力を揺るがしかねない存在となりえます。代表的な例が、インドです。インドの中央銀行であるインド準備銀行は、仮想通貨につながる全ての口座へのするよう全銀行に指示しました。これにより、多数のプロジェクトおよび仮想通貨交換所が閉鎖に至りました。中国は資金調達手段としてのし、また仮想通貨の厳しい規