Gooreo - 分権化されたキャリアプラットフォーム

Gooreoは、新卒者が専門分野に適した仕事を容易に見つけるのを支援するために開発されたユニークなプラットフォームであり、企業の所有者に優秀な学生や若い卒業生が組織内で一時的または恒久的に働く機会を提供します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
OREO
開始日時
2018-11-18
終了日時
2019-02-01
最高目標
25,000 ETH
初回価格
0.0100 USD
トークン供給数
500,000,000
公式サイトへ Owner of Gooreo?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率50%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

    概要

    Gooreoは、新卒者が専門分野に適した仕事を容易に見つけるのを支援するために開発されたユニークなプラットフォームであり、企業の所有者に優秀な学生や若い卒業生が組織内で一時的または恒久的に働く機会を提供します。

    Gooreoは、学部生や新卒者の求人プロセスを簡素化するプラットフォームを構築し、生計を大幅に改善します。法人組織はまた、特定の役割に必要とされる適切な人材を確保して長期的に利益を最大化するために、高コストの募集サービスの最小化または完全撲滅が行われていることから、当社のプラットフォームから大きく利益を得ています。    また、OREOコインと呼ばれるトークンを導入します。このトークンは、プラットフォームのユーザーが雇用関連の取引を実行するために使用します。この点でブロックチェーンテクノロジを使用することで、求職者が共有するデータや記録が最大限に安全に保存され、雇用組織はブロックチェーンテクノロジーの改ざん防止のために妥協する必要がありません。    私たちは、非効率を排除し、セキュリティを強化し、既存の採用業界でのユーザーエクスペリエンスを大幅に向上させることにより、卒業生とその雇用主にとってより良いシステムを構築しました。

    チーム すべてを見る

    Bassel Enver
    Bassel Enver
    CEO
    Ahmad Alahmad
    Ahmad Alahmad
    CFO
    Mahmoud Alahmad
    Mahmoud Alahmad
    Marketing Manager
    Halid Ja Public
    Halid Ja Public
    Relation Manager
    Abdolla Abbass
    Abdolla Abbass
    Operation Manager
    Ali Alwawi
    Ali Alwawi
    Blockchain developer

    人気STO/ICO記事

    • みずほ銀行のスマホ決済「Jコイン」、テスト用システムに不正アクセス発覚・・BTC要求か

      日本経済新聞の報道によると、みずほ銀行は9月4日、決済・送金サービス「J-Coin Pay」(Jコイン)の加盟店管理に関わるテスト用システムに不正アクセスがあったと発表した。27日に加盟店データが不正アクセスしたものにより、削除され代わりに仮想通貨のビットコイン(BTC)を要求する文言が残されていたとのこと。みずほ銀行は、加盟店の情報が流出した可能性があるが、ユーザー情報などに影響はないと説明した。<ins></ins> Jコインの加盟店である法人(7,930 件)、および法人代表者、窓口連絡担当者等の個人(10,539 件)の情報、ならびに J コインに参画いただいている一部金融機関名(32
    • BitMEXのBTC/USDペアー名称変更について

      いつもコイン相場をご利用いただき、誠にありがとうございます。最近、コイン相場アプリ内でBitMEXのチャートが表示されないというお問合せがたくさん届いています。既存のBitMEX取引所にあるBTC/USDペアーはアップデート後、XBT/USDに変更されましたので、BTC/USDペアーを登録していたユーザー様は「XBT/USD」ペアーを再度登録をお願いいたします。また、以下のスクリーンショットを見ると分かりますが、現在XBT/USDの表示にUSDが重複されている状況です。この部分は、正しく修正して参りますので、ひとまずXBTUSD/USDでご利用をお願いいたします。もともと、アプリ内でBitME
    • CoincheckがIEOを事業を検討・・決済型のICOのみが対象

      累積188万人のユーザーを保有している国内最大級の仮想通貨取引所CoincheckがIEO事業を検討することを22日、公式ホームページを通じ発表した。IEOの対象となるプロジェクトはこれまで資金調達を行っていなかったプロジェクトで資金決済に関する法律の適用対象となるユーティリティ・トークンを用いた資金調達ICOのみに制限される。金融商品取引法の適用対象となるセキュリティ・トークンを活用した資金調達(収益分配型ICO/STO)は対象にならない。IEOとはInitial Exchange Offeringの略で、暗号資産を取引所を通じ公開(Initial)、販売・提供(Offering)し、資金調