AstorGame - eSportおよびオンラインギャンブルプラットフォーム

AstorGameはユーザのプロファイルにしたがって、ゲームと賭けの間で選択できる最先端の技術を使用して開発されたeSportとオンラインギャンブルプラットフォームで、eSportsと賭博の世界を変えます。 eSportsプレーヤーの場合、eSportsプラットフォームを使用して、League of Legends、FIFA 17、Dota 2、Counter-Strike、PlayerunknownのBattlegrounds、Haloなどのゲームの試合とトーナメントに参加することができます。 あなたがイベントやトーナメント、eSports、スポーツ、カジノのゲーム、またはチャンスのゲームに賭けをしたい場合は、特定のクライアントプロファイルのために特別に開発された賭博のプラットフォーム、カジノ、または宝くじにサインインすることができます。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
ASTOR
開始日時
2018-01-29
終了日時
2018-04-29
公式サイトへ Owner of AstorGame?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH, LTC, Dash, XMR, Iota
供給率60%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • First 7 hours - +90% Bonus
  • First 48 hours - +80% Bonus
  • Week 1 - +70% Bonus
  • Week 2 - +60% Bonus
  • Week 1 - 40% Bonus
  • Week 2 - 30% Bonus
  • Week 3 - 20% Bonus
  • Week 4 - 10% Bonus
  • Week 5 - 5% Bonus

概要

AstorGameでは、これらの新技術を活用して、品質向上と付加価値の創出、将来のある時点でのグローバルオンラインゲーム市場のリーディングカンパニーとしての地位を確立するとともに、ゲーム、賭け、オンラインの楽しみに関する効率性、透明性、セキュリティを提供します。

私たちは投資家が利益を生み出すために貿易して使うトークン以上のものになろうと努力しています。私たちは、市場の確立された部分である会社であることを計画しています。これが投資家を欲し、顧客に私たちを見てもらう方法です。私たちは、私たちの資産価値と安定性を高めるための企業としての私たちの価値を基盤としています。このように、資産の価値は有機的に増加するでしょう。また、トーナメントの価値を高める恩恵を受けるトークンの所有者もAstorgameが支払う年間配当を確実に享受することができます。

私たちは、仮想通貨の知識に精通している人だけでなく、ビットコイン、ブロックチェーン、またはアルトコインについてほとんど理解していない、あるいは理解していない世界中の一般の人々にアピールする予定です。それが、まだ悪用されていない市場であるため、私たちはこれを行います。私たちのプラットフォームは、ブロックチェーンによって提供されるサービスと利点を、非常に小さな専門用語で親しみやすい方法で一般の人々に提供します。

チーム

Mark Snizhinsky
Mark Snizhinsky
CEO & Founder, Developer
Jiyun Kim
Jiyun Kim
eSports Gaming events & Gambling music experience
Jhonny Cuevas
Jhonny Cuevas
Sr. Director of Technology, Developer
Natalia Snegynskaya
Natalia Snegynskaya
Co-Founder, Front End Developer
Yuriana Lopez
Yuriana Lopez
Marketing, PR manager

仮想通貨で仕事しよう!

COINJINJAではオフィシャルライターを募集しています。

お仕事内容:

  • 仮想通貨に関する/ICOに関する記事の執筆
  • 元情報が英語である事が多いので英語が読み書き出来る事が望ましいです
  • 報酬は仮想通貨で支給します

まずはご連絡下さい!

人気ICO記事

  • 【API連携】HitBTC/ヒットビーティーシーのAPI連携

    通常のAPIを使ったサービスではサーバーにAPIデータが残ってしまい、最悪の場合、第三者に勝手にトレードされ出金されるということも有り得ます。コイン相場ではを採用しており、APIキー情報はスマートフォン所有者の暗号化されたメモリ(Touch IDやFace IDでしか開けられない)に保存されるので、サービス運営側で悪用することはありません。スマホの盗難、第三者にTouch IDやFace IDの突破された場合のトラブルについては弊社は責任を負い兼ねますのでご了承ください。キーをコピーする際に「全選択」を選択してから貼り付けてください。「選択」でコピーすると全部貼り付けされていない可能性があり
  • エコシステムにおける20の仮想通貨の取扱いを約していたEO.Trade、プレセール最初の1か月ですでに30の仮想通貨を統合

    有力ブローカーが運営する4つのプラットフォームから成るエコシステムは、プラットフォームローンチの暁には30の仮想通貨が決済に利用できるようになると発表した。ホワイトペーパーでは、EOのファイナンシャルウォレットEO.Financeのローンチ時には20の仮想通貨が利用できると約束していたが、公開プレセール最初の1か月のうちにすでに30を超える仮想通貨を配布するに至っている。 EOは、ExpertOption CEOの Ivan Opriaの優れた知能が生み出したエコシステムで、不換通貨取引と仮想通貨取引の融合を図る4つのプラットフォームのローンチ計画により仮想通貨業界に旋風を巻き起こした。E
  • 【韓国進出】COINJINJAの海外進出レポート

    コイン相場アプリは2月から韓国語へ翻訳作業を始め、3月から正式に韓国市場にリリースいたしました。現在ユーザー数は少ないですが、ユーザー数の確保のために色々、試行錯誤しています。リーリスしたことを記念すべく5月10~12日まで開かれた韓国最大の金融イベント、Seoul Money Showに出店し、コイン相場アプリを披露いたしました。(5万人規模のイベント)Seoul Money Showは韓国の主要銀行、保険会社が出店し、仮想通貨関係の会社はBithumb、Korbit、Gopax、Coinoneの韓国の主要仮想通貨取引所そしてCOINJINJA(以下、弊社)、弊社の韓国でのマーケティングパー