GIFcoinのGIFはGambling Investment Fund「ギャンブル投資資金」の略です。 この資金は既に機能しているベッティングウェブサイトでバックされています。 – VitalBet.com. VitalBetは、スポーツベッティング、カジノ、ライブカジノ、インプレイベッティング、eSports、バーチャルスポーツなど、業界のすべての機能を備えた、完全に運用され規制されたギャンブルウェブサイトです。

STO/ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
GIF
最低目標
5,000 ETH
最高目標
24,000 ETH
初回価格
1 GIF = 0,0001 ETH
トークン供給数
263,000,000
公式サイトへ Owner of GIFcoin?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, LTC
供給率88%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Pre-sale - 30%

概要

ワーキングプロジェクト

ほとんどのICOはアイデアのみを販売しています。GIFは異なります。 私たちの専任チームは、実際の作業プロジェクトを作成するために尽力しました。 - VitalBet.com.

クラウドファンディング

最初のコインの提供(ICO)の力は、私たちが事業を成長させ、すべての投資家と利益を共有するのに役立ちます。

マーケティング

準備が整いました!私たちのマーケティングキャンペーンは、ブランド、顧客基盤、利益を大幅に向上させます。

広告

当社のベッティングサイトは、業界で最も優れた戦略とチャネルを使用して宣伝される準備が整いました。

速い成長

私たちのプラットフォームのオーディエンスは、マーケティングや広告キャンペーンが成功した後、新しい国マーケットで急速に成長しています。

利益シェア

すべてのGIFトークン所有者は、私たちの急速な成長と成功の結果、VitalBetの利益の一部を受け取ることになります。

チーム すべてを見る

Krasimir Popov
Krasimir Popov
FOUNDER & CEO
Svetoslav Dimitrov
Svetoslav Dimitrov
BRANDING EXPERT
Trifon Boyukliyski
Trifon Boyukliyski
MARKETING EXPERT
Zhivko Nikolov
Zhivko Nikolov
BLOCKCHAIN DEVELOPER
Todor Nikolov
Todor Nikolov
BACK-END DEVELOPER
Krasen Hristov
Krasen Hristov
FRONT-END & UIX

人気STO/ICO記事

  • MACD(マックディー)とその分析ツール「Proアラート」について

    投資分析にはファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の2種類があります。ファンダメンタルズ分析は主に企業業績などをもとに企業の価値を分析する方法で、テクニカル分析はチャートに表れている様々指標、数値、パータンを分析する方法です。MACDはチャートを見て売買を判断するテクニカル分析になります。MACDは「Moving Average Convergence & Divergence」の略1979年にGerald Appelによって開発された指標です。日本語で表現しますと「移動平均線の収束&拡散」でさらに分かりやすく説明しますと「」という意味です。複数の移動平均線は離れたら(Divergence)
  • 【コインポインとは】無料でビットコインが貰える|リスクなく暗号資産を運用しよう

    コインポインとはコイン相場が運営するお小遣いサイトです。普段のお買い物や娯楽などのサービス利用をで利用するだけで、ビットコインを貰うことができるお得なお小遣いサイトです。ビットコインといえば、2017年4月頃から2017年末のバブル期を彷彿とさせる価格高騰をみせており、改めて注目を集めています。新しいテクノロジーとして投資家から注目されるビットコインですが、まだまだ黎明期であり不安定な市場です。そこで、投資初心者の方にも手軽にリスクなくビットコインに触れて欲しいという想いから、がリリースされました。や、として、まずは気軽に体験してみませんか?の仕組みはアフィリエイト広告で成り立ってい
  • Liquid取引所のメリットをすべて解説!銘柄、手数料などについて

    ✅ 【便利】流動性が高いため、注文が通りやすい!Liquidは世界中の注文を一つのオーダーブックに集約させて流動性が乏しい通貨ペアーも注文が通りやすいです。✅ 【信頼】運営資金が豊富で何かあっても安心2017年11月にICO(資金調達)を行い、112億円の調達に成功。その後にも莫大な資金調達に成功し、2019年4月3日には「ユニコーン企業」になったと公表されています。日本のスタートアップ企業では、"メリカリ"に次く2社目の「ユニコーン企業」で、とてもしっかりしている企業です。✅ 【安心】国内最高レベルのセキュリティー体制顧客資産をオンラインから切り離したコールドウォレットで100%管理しており