GIFcoinのGIFはGambling Investment Fund「ギャンブル投資資金」の略です。 この資金は既に機能しているベッティングウェブサイトでバックされています。 – VitalBet.com. VitalBetは、スポーツベッティング、カジノ、ライブカジノ、インプレイベッティング、eSports、バーチャルスポーツなど、業界のすべての機能を備えた、完全に運用され規制されたギャンブルウェブサイトです。

STO/ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
GIF
最低目標
5,000 ETH
最高目標
24,000 ETH
初回価格
1 GIF = 0,0001 ETH
トークン供給数
263,000,000
公式サイトへ Owner of GIFcoin?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, LTC
供給率88%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Pre-sale - 30%

概要

ワーキングプロジェクト

ほとんどのICOはアイデアのみを販売しています。GIFは異なります。 私たちの専任チームは、実際の作業プロジェクトを作成するために尽力しました。 - VitalBet.com.

クラウドファンディング

最初のコインの提供(ICO)の力は、私たちが事業を成長させ、すべての投資家と利益を共有するのに役立ちます。

マーケティング

準備が整いました!私たちのマーケティングキャンペーンは、ブランド、顧客基盤、利益を大幅に向上させます。

広告

当社のベッティングサイトは、業界で最も優れた戦略とチャネルを使用して宣伝される準備が整いました。

速い成長

私たちのプラットフォームのオーディエンスは、マーケティングや広告キャンペーンが成功した後、新しい国マーケットで急速に成長しています。

利益シェア

すべてのGIFトークン所有者は、私たちの急速な成長と成功の結果、VitalBetの利益の一部を受け取ることになります。

チーム すべてを見る

Krasimir Popov
Krasimir Popov
FOUNDER & CEO
Svetoslav Dimitrov
Svetoslav Dimitrov
BRANDING EXPERT
Trifon Boyukliyski
Trifon Boyukliyski
MARKETING EXPERT
Zhivko Nikolov
Zhivko Nikolov
BLOCKCHAIN DEVELOPER
Todor Nikolov
Todor Nikolov
BACK-END DEVELOPER
Krasen Hristov
Krasen Hristov
FRONT-END & UIX

人気STO/ICO記事

  • バイナンス、Libraの類似プロジェクトVenusを発表

    世界最大級の仮想通貨取引所バイナンスが「Libra」に類似した独自の地域版仮想通貨「Venus」を19日発表した。バイナンスはVenusプロジェクトを始める背景として「金融市場は金融ヘゲモニー(覇権)が長い時間ほしいままにしてきた」と述べ、「市場を先取りした機関が独占的な利益を得てきた」と指摘した。そしてバイナンスは全世界の国々や地域で規制当局と積極的にコミュニケーションをとり、システムを構築して来たことや様々な国でブロックチェーンプラットフォームを運営し、プラットフォームの暗号資産BNBの経験などについても説明した。バイナンス側は「ステーブルコインを安全に発行・運営できるパブリックブロックチ
  • 【中級・上級者向け】仮想通貨トレードの機会損失を防ぐ「Proアラート」リリース

    仮想通貨アプリ・コイン相場がついに有料会員制度・プレミアム会員をリリースしました!その中でも一番の目玉の機能はです。Proアラートとは、簡単にいうと価格アラートの上位互換版です。これまでの価格変動アラートに加えて、やを、コイン相場のPUSH通知でユーザーの皆様にお知らせする機能です。常にチャートに張り付いてトレードをしている方でも、多くの通貨ペアを同時に追い続けるの、苦しく無いですか?その点、Proアラートでは対応している取引所の全ての通貨ペアの分析をし、重要な局面の時だけ、ユーザーに教えてくれます。Proアラートがあれば、、、これで、これまで取りこぼしていたチャンスも、拾うことができた
  • MACD(マックディー)とその分析ツール「Proアラート」について

    投資分析にはファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の2種類があります。ファンダメンタルズ分析は主に企業業績などをもとに企業の価値を分析する方法で、テクニカル分析はチャートに表れている様々指標、数値、パータンを分析する方法です。MACDはチャートを見て売買を判断するテクニカル分析になります。MACDは「Moving Average Convergence & Divergence」の略1979年にGerald Appelによって開発された指標です。日本語で表現しますと「移動平均線の収束&拡散」でさらに分かりやすく説明しますと「」という意味です。複数の移動平均線は離れたら(Divergence)