AERYUSへようこそ。 世界初のERC-721プロジェクトは、すべてのブロックチェーンプロジェクトを、ブロックチェーントランザクションを非互換スマートコントラクトにカプセル化するトランザクションベースのプロトコルに統合するプロジェクトです。 小売、ピアツーピア、卸売、および契約など、あらゆるタイプの取引は、AERプロトコルを使用してカプセル化され、最も高度なブロックチェーン技術を使用して安全性とセキュリティを保証します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
AER
開始日時
2018-09-01
終了日時
2018-12-31
最低目標
5,000 ETH
最高目標
100,000 ETH
初回価格
0.1034 USD
トークン供給数
429,678,500
公式サイトへ Owner of Aeryus?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率10%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Presale - 50%
  • Crowdsale - 25%

概要

AERYUSは、世界中の仮想通貨の大量採用を可能にするブロックチェーンツールと支払いソリューションの集まりです。    AERYUSは、支払いソリューション、ブロックコンプライアンス、API、画期的なブロックエクスプローラ、マインドベンディングマシン学習、AIアルゴリズムを提供します。 AERYUSプラットフォームを使用することにより、商人や消費者は、国境を越えて金融取引を容易にし、セキュリティを容易にしながら、独占的な仮想通貨の能力の恩恵を享受しながら、世界中の市場に現在のB2C、B2B C2C金融システムのないちょっとした考えを提供します。

チーム すべてを見る

Nicholus Andrews
Nicholus Andrews
Chief Disruptor/President/CEO
Jamie Restrepo
Jamie Restrepo
CFO/Chief Financial Officer
Alan Goodman
Alan Goodman
Chief Brand Levitator
Olga Hall
Olga Hall
Chief Operating Officer
Rob Cline
Rob Cline
Chief Creative Director
Cindi de Vosjoli-Novak
Cindi de Vosjoli-Novak
Chief Creative Strategist

人気STO/ICO記事

  • 【コインポインとは】無料でビットコインが貰える|リスクなく暗号資産を運用しよう

    コインポインとはコイン相場が運営するお小遣いサイトです。普段のお買い物や娯楽などのサービス利用をで利用するだけで、ビットコインを貰うことができるお得なお小遣いサイトです。ビットコインといえば、2017年4月頃から2017年末のバブル期を彷彿とさせる価格高騰をみせており、改めて注目を集めています。新しいテクノロジーとして投資家から注目されるビットコインですが、まだまだ黎明期であり不安定な市場です。そこで、投資初心者の方にも手軽にリスクなくビットコインに触れて欲しいという想いから、がリリースされました。や、として、まずは気軽に体験してみませんか?の仕組みはアフィリエイト広告で成り立ってい
  • Liquid取引所のメリットをすべて解説!銘柄、手数料などについて

    ✅ 【便利】流動性が高いため、注文が通りやすい!Liquidは世界中の注文を一つのオーダーブックに集約させて流動性が乏しい通貨ペアーも注文が通りやすいです。✅ 【信頼】運営資金が豊富で何かあっても安心2017年11月にICO(資金調達)を行い、112億円の調達に成功。その後にも莫大な資金調達に成功し、2019年4月3日には「ユニコーン企業」になったと公表されています。日本のスタートアップ企業では、"メリカリ"に次く2社目の「ユニコーン企業」で、とてもしっかりしている企業です。✅ 【安心】国内最高レベルのセキュリティー体制顧客資産をオンラインから切り離したコールドウォレットで100%管理しており
  • 韓国のIT業界4名、不特定の人事担当者のPCに侵入しMoneroをマイニング・・懲役が下される

    韓国の現地メディアKBSによると、IT業界で働いていた4名が2017年10月から12月までの2か月にわたり、韓国企業の人事担当者のPCに侵入し、時価総額10位のモネロをマイニングした疑いで逮捕された。フリーランスプログラマー、ショッピングモールを運営している4名は、2017年9月、注目を浴びていた仮想通貨を利用し、情報通信技術の盲点を狙い犯行を行った。仮想通貨で金銭的な利益を得るには、マイニングをするか、取引で利益を得る2つの方法がある。彼らはこの中で、マイニングを選んだ。通常マイニングを事業化するには、数百台のパソコンを用意する必要があるが、彼らはインターネットに接続された不特定多数のPCに