TANZŌ - ブロックチェーンソーシャルマーケットプレイス

TANZŌは手作り品のソーシャルマーケットであり、製作者が保護され、職人技が保証されています。 TANZOの分散型元帳技術は、プラットフォーム内の透明性を確保し、買い手や売り手にとって可能な限りオープンで安全なものにします。TANZOの主な目標は、完全に分散されたトラストシステムを基盤とした、同期化されたソーシャルプラットフォームになることです。これにより、特定のトランザクションに関与するすべての関係者が平等に保護されます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
TZO
開始日時
2019-01-10
終了日時
2019-02-10
最低目標
3,500,000 USD
最高目標
15,000,000 USD
初回価格
0.0600 USD
トークン供給数
500,000,000
公式サイトへ Owner of TANZŌ?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC
供給率68%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

    概要

    TANZOのブロックチェーンに基づくアイデンティティ検証プロセスにより、真の製作者の手作り品しかをプラットフォーム上で販売されません。 また、潜在的なバイヤーには、すべての商品が実際に販売する製作者によって手作りであることが保証されています。

    仮想通貨に慣れていないかもしれない顧客のためにアイテムは相当する法定通貨で価格設定されます。 ただし、TANOは、引き出し手数料を引き下げたり完全に取り除いたり、特別な成果に対する報酬としてボーナスTZOトークンを出すことによって、取引のデフォルト通貨としてTZOトークンを使用するようにユーザーにインセンティブを与えます。

    チーム すべてを見る

    Georgi Manchorov
    Georgi Manchorov
    Co-Founder & CEO
    Vassil Guenov
    Vassil Guenov
    Co-Founder & CTO
    Svetoslav Georgiev
    Svetoslav Georgiev
    Business Development
    George Koynov
    George Koynov
    Content Manager
    Nikolay Fenixov
    Nikolay Fenixov
    Graphic & Web Designer
    Rossitsa Kostova
    Rossitsa Kostova
    Platform Lead

    人気STO/ICO記事

    • ビットポイント・ジャパン全サービス停止、サービス再開日時は決まっていない

      ビットポイント・ジャパンが本日(2019年7月12日)の午前10時30分から全サービスを停止すること公表した。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止とった理由は明かにされていない。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。ツイッターなどのSNSでは突然の全サービス停止について憶測が飛び交っている状況でユーザーの不安感が高まっている。参照元:<ins></ins>2019年7月12日(金) 10:30 ~<ins></ins>・
    • 米長官、リブラや暗号資産に「深刻な懸念」 - 米政府の暗号資産に対する立場を分かりやすく整理

      トランプ大統領は11日、ツイッターを通じリブラや暗号資産に関して「信頼できない」と述べ、銀行と同様の厳しい規制を設けるべきだとトランプ氏の発言に加えて、ムニューシン米財務長官は15日、緊急記者会見を通じて、Facebookが計画している「リブラ」に関してマネーロンダリングやテロリストへの資金供与に悪用される可能性が強い「深刻な懸念を持っている」と話すと共に米国の暗号資産に対する立場を公式に表明した。<ins></ins>1. 米、政府は暗号資産が裏で運用されることを防止するために、米国の銀行に暗号資産関連規制を遵守することを要求する。2. 現在、デジタル資産に関する部署が設立され運営されてい
    • 【随時更新】ビットポイント・ハッキングまとめ (最終更新7/12 14:18)

      ※続報については、この記事に随時追記いたします。2019年7月12日 10:30ビットポイント・ジャパン、全サービスを停止。2019年7月12日 13:11日経新聞がハッキング被害を報道。2019年7月12日 13:30親会社であるリミックスポイント社が公式発表