Open Packaging Network - 最大のパッケージング分散型ネットワークエコシステム

私たちは、世界で最大のパッケージング分散型ネットワークを構築するための強みと能力をまとめることに決めました。 ステークホルダーとの取引のためのオープンなエコシステムである「Open Packaging Network」です。 パッケージング産業のためのパブリックデジタル元帳です。 買い手と売り手のためのオープンで信頼できる市場。売り手と真剣に興味のある買い手、より良い支払い条件、信頼できる需要予測と合理の商品価格を提供し、その一方で、買い手に真剣に興味がある売り手、最高品質の材料と本当に速い配達を保証するために作られています。

ICO基本情報

ステータス
進行中
トークン記号
OPK
開始日時
2018-10-01
終了日時
2018-12-31
最高目標
30,000,000 USD
初回価格
1 OPK = 1 USD
トークン供給数
30,000,000
公式サイトへ Owner of Open Packaging Network?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, Fiat
供給率60%
KYCKYC & Whitelist
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • TIMEFRAME - Up to 10 000 OPK
  • First 24 hours - 20%
  • Week 1 - 15%
  • Week 2 - 5%
  • Week 3 - 1%
  • Week 4 - 0%

概要

世界は想像もできないように変化しています。

産業界を形成しているメガトレンドを分析し、問題とその解決策に焦点を当て、データを分析し、最新の持続可能性要求の新しい要件を調査することにより、世界的な社会変化と経済活動の変動と密接に関連しており、最近の技術的進歩がビジネスの拡大にどのように役立つのかを理解することが成功への鍵です。

世界で最大のパッケージング分散型ネットワークの1つを構築する強みと能力を整備することに決めた理由です。

私たちは、Open Packaging Networkと呼んでいます。なぜなら、私たちの夢は、常にステークホルダーの取引のためのオープンなエコシステムを作り出すことでした。私たちは、パッケージング産業のためのパブリックデジタル台帳であることを望んでいました。買い手や売り手のためのオープンで信頼できる市場であると考えました。我々は、売り手に真剣に興味のある買い手、より良い支払い条件、信頼できる需要予測と合理的な商品価格を提供することを期待し、その一方で、買い手は真剣に興味を持った売り手、そして、これまでの最も進歩した、安全で、迅速かつインタラクティブな技術(ブロックチェーン)をベースに開発しました。

私たちの革命的なプラットフォームは今や現実のものです。

チーム すべてを見る

Sergey Dydyshko
Sergey Dydyshko
Packaging & Label Advisor
Sergio Ciachir
Sergio Ciachir
Project Leader
Valentina Sanseverino
Valentina Sanseverino
CMO
Abhilash N L
Abhilash N L
Blockchain Protocol Developer
Nikita Melnikov
Nikita Melnikov
Lofchain CTO
Vlad Kovryzhenko
Vlad Kovryzhenko
Web & Mobile Developer

人気ICO記事

  • 新機能を続々開発中! 「コイン相場」10月2週目の開発週報 Vol.17

    今週も引き続きdAppsなど新機能の開発に注力してました。と同時にUXの改善やバグの修正なども行いました。ラベル名やアカウント情報が編集可能になりましたボタン1つで全額送金が可能になり、送金がラクになりました大きな資産だけ分かるようになりますただしリセットする際は、以前のウォレットに資産が残っていないかご確認ください。3つのモードから選択可能です。いつでも設定画面から変更可能です。 iOSのフィードバックページの改善 通貨換算の頻度の増加 相場の指標データの改善、より多くの指標に対応DappsプラットフォームのSDkファイル完成 Ocean.OneのAPI連携 (現在開発中)
  • アリババコイン世界9か所の主要取引所の取扱通貨一覧表に掲載され、ユーザーによる取引がより便利に

    は、財団発行の通貨ABBC コインが世界9か所の主要取引所の取扱通貨一覧表に掲載されたことを発表いたします。アリババコイン財団CEO ポール・フィリップとそのチームのメンバーは、より多くのユーザー獲得、ABBC コインでの取引の便宜向上のため、世界の取引所の取扱通貨一覧表へのABBC コイン掲載を目指し常に業務に取り組んでまいりました。今やABBCコインはBitforexC、oinsuper、Coinbene、Ooobtc、Dragonex、Idax, Topbtc、Rightbtc、Sistemkoinの取扱通貨一覧表に掲載されています。すべてのコミュニティメンバー、ユーザー、アリババコイ
  • 【CAP COIN(キャップコイン)】Capiket Group:世界中のアダルト産業の健全化と市場開放を目指す

    Capiket Groupは、マーシャルに本拠を置くプライベートファンドです。日本のアダルトコンテンツ業界の健全化を推進する業界団体「健全化協力会」の要請を受け、その趣旨や活動に賛同し資金の提供及びマネジメント協力を行う事を目的として、世界中のアダルト産業の健全化と市場開放を目指して業界有志が集まり、設立されました。CAPはその活動を資金的に支援するトークンとして、業界の再編と更なる健全化、コンテンツクオリティの向上を通じ、建設的なイノベーションをもたらすことを使命とし、経済圏の拡大によるトークン価値の向上により投資家へ利益還元をします。資金管理はCapiket Groupが行い、ICOによっ