Somesing - カラオケアプリ市場

SOMESINGは、ブロックチェーン技術を組み込んだソーシャルミュージックサービスで、プロデューサーは誰もが自分の好きな曲を楽しんで曲を再現できる創造的な活動に報酬を得ることができます。歌を歌う人は誰でも無料で24時間365日すべての歌を歌うことができ、新たに作られた曲の内容に関するコミュニティからのプレゼント、サポート、イベントを通じて経済的報酬を受け取ることができます。SOMESINGに自分の歌を投稿すると、自動的に歌のウォレットが作られ、ギフト、サポート、イベントなど様々な方法でCoins(SSX)が蓄積されます。 一定期間が経過すると、歌のウォレットに蓄えたコインを、この曲を楽しんだ参加者に自動的に配布し、スマートコントラクトを通じて貢献します。

ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
SSX
開始日時
2019-01-14
終了日時
2019-02-28
最低目標
10,000,000 USD
最高目標
30,000,000 USD
初回価格
0.0100 USD
トークン供給数
3,000,000,000
公式サイトへ Owner of Somesing?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームICON
タイプICON
参加可能通貨ICON, Others
供給率30%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

SOMESINGはSingLoverのプラットフォームです。    誰もが好きな音楽を楽しむことができます。    新規または既存の楽曲のエンハンスメントまたはレクリエーション/リミックスは公正に報酬されます。 公正な利益分配は、ブロックチェーン技術によって可能になります。

音楽の創造的な活動を楽しむ人は、自分が作った音楽の報酬と利益を受け取ります。    創造的な仕事と活動を指数関数的な成長に導き、SingLoversにピアツーピア・ベースで大きなインスピレーションを与えます。

SOMESINGはすべての参加者が音楽の積極的な創造者になることを可能にします。    公正な報酬と利益配分システムは、創造者がSOMESINGのエコシステムとそのワークストリームの中で創造性を維持するよう動機づけ、実りある音楽の世界をもたらします。

チーム すべてを見る

kunhee Ko
kunhee Ko
Designer
Bora Yeon
Bora Yeon
Communication Manager
KyungKeun Yoon
KyungKeun Yoon
Senior Designer
Myungsu Lee
Myungsu Lee
Japan Business Manager
JunHee Han
JunHee Han
Blockchain Developer
Daejin Moon
Daejin Moon
Global Director

人気ICO記事

  • 12月10日早稲田大学にて、東京2018ブロックチェーンカンファレンスが開催

    2018年12月10日14時から早稲田大学にてブロックチェーンの動向、スタートアップとキャリアについて語る東京 2018 ブロックチェーンカンファレンスが開催されます。1000円割引になるクーポンコードと合わせてのご案内です。1. 社会人 カンファレンスのみ参加 [WBVIP1000] 2. 社会人 カンファレンス& 懇親会 [WBDVIP3000]  13:30 - 14:00 受付 14:00 - 14:10 開会挨拶 - 早稲田大学教授・朝日透 14:10 - 14:15 スピーカー紹介 14:15 - 15:10 ブロックチェーン業界トレンド 15:10 - 15:2
  • アンケートのご案内【謝礼贈呈】先着100名限定

    ※満員御礼につき企画を締め切りました。某国内企業様よりアンケートモニターのご案内です。仮想通貨投資の経験がある方が対象になります。興味がある方は本メール末尾のリンクよりアンケートにご参加ください。40問程度の仮想通貨投資関連の質問となります。ご回答いただく所要時間は10分程度です。アンケートに全問回答いただいた先着100名様には謝礼として500円相当のETHを贈呈させていただきます。先着順ですので、お早目のご回答をお願いいたします。下記の画像のように、先にコピーしてからアンケートに参加しましょう。アンケートのご回答から10営業日以内に送金させていただきます。 () ※満員御礼につき企画を締
  • ウィジェットが更に進化!「コイン相場」開発週報 Vol.22

    先週は細かい修正に注力しました。是非ダウンロードしてください!それと同時に新しいUI設計も進めております。同期の進行状況が分かるグラフを表示しました。値上がり時は緑字、値下がり時は赤字で価格が表示されるようになりました。これで価格の上下が一瞬で分かるようになります。韓国でもAirDropQを開催すべく対応作業中です。デザインチームが先週の金曜、新しい案を発表しました。こちらもご期待ください。