Rego - グローバル不動産プラットフォームを強化

国際バイヤーのための独自のワンストップサービスを持つグローバルな不動産プラットフォームを構築し、運用すること。 生態系には、さまざまな売り手、買い手、不動産管理者が含まれます。 さらに、将来の開発者は、当社のプラットフォームにアクセスして、請負業者によって行われたタスクを委任することができます。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
REGO
開始日時
2018-05-15
終了日時
2018-07-31
最低目標
5,000 ETH
最高目標
20,000 ETH
初回価格
1 ETH = 1,600 REGO
トークン供給数
39,600,000
公式サイトへ Owner of Rego?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率72%
KYCKYC
参加不可地域Malaysia, South Korea, China, United States and Singapore
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Presale - 18.75% bonus

概要

今日の不動産市場における外国人投資家の主な課題は、高品質で信頼性の高い不動産リスティングプラットフォームの欠如と、不動産の取得、管理、資金調達における時間がかかり、エラーが発生しやすくコストのかかるプロセスに対応することです。   

REGOの革新的な不動産資産の調達、上場、テクノロジー会社は、特に外国人投資家のために、不動産の取引、管理、投資に革命を起こすために、REGO暗号トークン、ブロックチェーンテクノロジーベースの取引プラットフォームおよび不動産市場のアプリケーションを立ち上げています。 REGOユーティリティートークンは、取引プラットフォームに記載されている特定のプロパティの取得やブロックチェーンベースのアプリケーションへのアクセスのための通貨として使用できます。 REGOトークンの使用は、前述のプロセスのコストを大幅に迅速化し、証券化し、削減します。   

REGOはまた、外国投資家が米国および他の国々に不動産投資を行うのを支援する独自のサービスを提供することもできます。このようなサービスは、私たちのプラットフォームから購入した物件の取得と管理における時間とコストの問題を最小限に抑えます。

チーム すべてを見る

Tan Peng Eng
Tan Peng Eng
CEO & Founder
David Braut
David Braut
Company Advisor
Elizabeth Siew
Elizabeth Siew
Company Advisor & Legal Tech Counsel
Harsha Cuttari
Harsha Cuttari
Blockchain & Crypto Advisor
Himanshu Pandey
Himanshu Pandey
Blockchain & Crypto Advisor
Sean Tan
Sean Tan
Community Media Advisor

人気ICO記事

  • エンジニア勉強会を開催しました!「コイン相場」開発週報 Vol.25

    世の中はすっかり年末ムードですね!飲み会三昧で体調は崩していませんか??かくいうCOINJINJAはというと、今日はみんなで忘年会です!余談ですが中国語の「乾杯(カンペイ)」はグラスを空にするまで飲み干すという意味だそうです。(気をつけましょうw)説明会はホントに最初だけで、メインコンテンツは実際に動かしてみる所。弊社のCEO徐楽楽が、その場でコードを書いて、一応公開する所まで1時間弱でいきました。エンジニアの方からすると簡単に出来そうに見えたようですが、非エンジニアからすると簡単では。。最後には簡単なアイディアソンをやって締め括りとなりました。社内コミュニケーションへのトークン導入や飲み会で
  • AeronのARNトークンがEOSのエコシステムで利用可能に

    ブロックチェーンを基盤とする革新的航空安全プロジェクト、Aeronは、その範囲をEOS経済圏まで広げ、Ethereum ERC20とEOS間の双方向トークンスワップを実現しました。それにより、このトークンの流動性は上昇し、市場におけるAeronの地位は強化されることになるでしょう。ブロックチェーン間のスワップ比は1:1で、EOSブロックチェーンで発行されたAeron(ARN)トークンは、Ethereumブロックチェーンでのトークンにより完全に変換できます。この大胆な手段を取ることで、ARN/EOSペアの即時交換やEOS経済圏により促進された利便性と革新性とともに、EOS分散型取引と換金オプショ
  • 「コイン相場」開発週報 Vol.27

    皆様、あけましておめでとうございます。2019年もチーム一丸となって「コイン相場」の更なるアップデートを重ねていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。さて、早速ですが開発アップデートに関して、進捗と今後の予定をお知らせ致します。まず朗報です。Android版はついにダークモードがリリースされました。新しいインターフェースは、2週間の設計・開発を経てほぼ完成していますので、早ければ来週にはお披露目できるかと思います。主に日本人に合わせてUXを最適化しており、コンテンツや実用性が大幅に向上しますので乞うご期待下さい。年末に日本でリリースした「みんなのエアドロ」ですが、多くのユーザー様から反