THALER.ONE - グロバルデジタル商業用不動産市場、デジタル証券を提供

資産の輸送としてブロックチェーンを使用し、200兆ドル以上の価値のある国際的な不動産市場への小規模投資家のための簡単でボーダーレスな入り口を提供する世界的な商業用不動産市場

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
TLR
開始日時
2019-03-01
終了日時
2019-03-31
最低目標
30,000 ETH
最高目標
50,000 ETH
初回価格
1 TLR = 1 USD
トークン供給数
50,000,000
公式サイトへ Owner of THALER.ONE?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームETHEREUM
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH, USD
供給率不明
KYCKYC & Whitelist
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Thaler Oneは、不動産所有者と不動産投資家を結ぶ不動産クラウド投資プラットフォームで、両面に大きな利益をもたらします。

  • 投資家は予算の低い不動産市場に参入し、より高い収益を得る。
  • 不動産所有者は、資産の流動性がより速くなる。

チーム すべてを見る

Michael Lange
Michael Lange
Business Development in Real Estate
Mattia Rattaggi
Mattia Rattaggi
Legal Compliance
Roel Wolfert
Roel Wolfert
Business Development in Fintech
Charles Graham
Charles Graham
Real Estate Pipeline
Stephen Inscoe
Stephen Inscoe
Strategic Management
Will Andrich
Will Andrich
Co-founder, CEO

人気STO/ICO記事

  • ステーキングサービス「Sanka Network」 by HashHub

     HashHubが運営するPoSの保有報酬を受け取る手続きをするためのプラットフォームです。Sanka Netowrkはユーザーの資産を預かることはせず、ユーザーは自身のウォレットで資産を管理しながら報酬を得られます。今後、コイン相場アプリ内にも各通貨のウォレットを実装、Sanka Networkへ簡単に使える、モバイルクライアントとなる予定です。cosmosvaloper1uyt0yuv7cz7ppwefl9ths336ln7ysvg2jlj76t tz1PYF2Fcqk7YjZGquNy8bFznhCLhyi9PpVzsanka
  • 【7/10】世界ニュースまとめ - シンガポール、仮想通貨決済の消費税免除草案を公開、イランの中央銀行関係者、仮想通貨の売買は違法

    シンガポールの内国歳入庁(IRAS)は、7月5日仮想通貨の税金制度に関する新しい草案を公開した。この草案には決済手段としての暗号資産に対し、デジタルペイメントトークンと呼ばれる新しい分類に振り分け、消費税を免除するとされている。現在、シンガポールでは暗号資産を使い商品を購入した場合「所得税+消費税7%」の商品サービス税が課せられている。今回公開された草案にはビットコインなどを対象にし、ステーブルコインは該当しないことから仮想通貨だけを活性化させる狙いを持っているのではないかと分析されている。参照元:参照元:<ins></ins>イラン中央銀行の新技術担当副総裁が地元ニュース「タスニムニュー
  • 【7/11】世界ニュースまとめ - カナダ政府、仮想通貨取引所登録を義務化へ、プラストークン最上階級、中国公安に逮捕が公式確認

    10日、コインテレグラフによるとカナダ政府が来年の2020年6月1日までカナダ現地のすべての仮想通貨取引所を対象に「カナダ金融取引報告分析センター(FinTRAC)」への登録を義務化した。カナダ政府はマネーロンダリング、テロ資金支援などの犯罪収益に対する規制改正案を発表し、現地の仮想通貨取引所が当局の登録手続きを遵守しないといけないことを明らかにした。これに関して現地Oslerの法律事務所のLori Stein弁護士は今回の改正案発表で仮想通貨業界に対する現地銀行及び金融機関のサービス提供がより開放的で円滑になると展望した。一方で今回の改正案で仮想通貨取引所が現地市場で離脱する可能性もあると予