Qravityは、制作者が自分の作品を所有し、利益を得ている分散型のコンテンツ制作・流通プラットフォームです。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
QCO
開始日時
2018-07-02
終了日時
2018-09-05
初回価格
1 QCO = 0.0002 ETH
トークン供給数
500,000,000
公式サイトへ Owner of Qravity?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率50%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Presale, July 2, 2018 - 30%
  • Round 1, July 17, 2018 - 25%
  • Round 2, July 27, 2018 - 20%
  • Round 3, Aug. 6, 2018 - 15%
  • Round 4, Aug. 16, 2018 - 10%
  • Round 5, Aug. 26, 2018 - 5%

概要

Qravityは、映画、音楽、ゲーム、電子書籍、アプリケーションなど、元の収益性の高いデジタルコンテンツを創造的なビジョンを持つ人々が共同で開発するためのスペースを提供します。このプラットフォームは、Ethereumブロックチェーン上のバーチャルトークンを使用してデジタルコンテンツの作成を追跡し、クリエイティブチームメンバー間でプロジェクトステークを配布し、Qravity製のコンテンツを市場に直接持ち込む。 Blockchainテクノロジは、収益、製品流通、利益分配の面でプラットフォームの取引を透明にします。    一般に、Qravityは、生産者やクリエイターが消費者が欲しがる独特なコンテンツを想像し、開発し、配布する際に、共同作業を改善し、障害を取り除きます。

Qravityプラットフォームは、アセットの制作と承認、ファイル共有、コミュニティーとチームのコミュニケーションのためのメッセージングを含む、統合されたプロジェクト管理ツールを備えた分散型のデジタルコンテンツ開発および配布プラットフォームです。プロジェクトチームのメンバーは、その役割に従ってこれらの機能を使用します。たとえば、創始者はプラットフォームを使用してクリエイティブチームを指揮することができますが、クリエイターは自分の進歩とステークを追跡できます。プロジェクトが完了すると、Qravityはコンテンツを市場に持ち込み、プラットフォームを通じて消費可能にし、販売代理店に権利を販売し、アプリストアやストリーミングサービスなどの第三者のデジタルマーケットプレイスを通じて直接販売します。

チーム すべてを見る

Reinhard David Brandstaetter
Reinhard David Brandstaetter
CEO & Founder
Christian Sascha Dennstedt
Christian Sascha Dennstedt
CFO & Founder
Bryan W. Hollmann
Bryan W. Hollmann
Legal Advisor
Andreas Petersson
Andreas Petersson
Smart Contract Advisor, Security Infrastructure - Capacity
Franz Eige
Franz Eige
Business Advisor, Project Manager - Capacity
Christopher Barber
Christopher Barber
Economy Consultant & Blockchain Advisor

人気ICO記事

  • 「コイン相場」開発週報 Vol.30 - チャット機能を開発しております。

    先週と今週はNews 2.0のリニュアルとチャット機能の開発を進めてまいりました。チャット機能は現在、最終テスト段階でデザインや基本的な機能の開発は済んでおります。ニュース媒体の中で特定の媒体をフォローし、フォローした媒体だけ集めてが見られるようになります。つまり、ニュースアグリゲーションのカスタマイズができます。チャット機能は完全に開発され、テストは最終段階に入りましたデザインの最適化・調整のため、来週リリースされる予定です。ウォッチリストですぐ、チャットの内容が確認できます。お楽しみに!
  • そうだ お年玉、配ろう。 「みんなのエアドロ」リリース!

    誰でも簡単にエアドロップできる「みんなのエアドロ」をリリースしました。コイン相場ウォレットが対応している通貨であれば簡単にエアドロップすることができます。なんてシーンで、使ってみてはいかがでしょうか。ピックアップ内の「Airdrop P」を選択(英語名はAirdrop Pなのでこんな表記になっています)配りたい通貨を選択し合計額、配布人数、メッセージを記入下さい。※配布人数の限度は1000人です。入力項目の確認をして下さい。エアドロップ用のウォレットにコインが送金されました。QRコードとリンクが自動生成されます。SNSやチャットでシェアしましょう!※24時間以内に受け取られなかった通貨は作成
  • 新機能「みんなのエアドロ」リリース!「コイン相場」開発週報 Vol.26

    開発アップデート「コイン相場」開発週報 Vol.26今日は平成最後のクリスマスですね!皆さん、昨日は素敵なイブを過ごすことができましたか?今年も残すところあと7日・・・あっという間にお正月ですね!ってことでCOINJINJA社も平成最後のお正月を盛り上げるべく新機能をリリースします!誰でもAirdropができるdApp「みんなのエアドロ」が完成しました。次回アップデートからピックアップ内に新dAppが出現します。お正月企画でお年玉をばらまいてくれる粋な方をお待ちしています!dApp SDKにれ、dAppがアプリのテーマに基づいて昼モードまたは夜間モードのインターフェースを表示できるように改善し