IOV - ブロックチェーンおよびウォレットのユーザーに汎用的なプロトコルを提供

IOV はブロックチェーンの最初の分散型 DNS を構築します。それはインターネット価値のバックボーンとなります。ブロックチェーン ネーム サービス (BNS) には全てのアクティブなブロックチェーン、それらのトークン、およびそのブートストラップノードの IP アドレスが一覧されます。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
IOV
開始日時
2019-01-15
終了日時
2019-01-30
調達金額
4,300,000 EUR
最低目標
2,000,000 EUR
最高目標
25,000,000 EUR
初回価格
1 IOV = 0.10 EUR
トークン供給数
271,000,000
公式サイトへ Owner of IOV?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームIOV Blockchain
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, Fiat
供給率65%
KYCKYC & Whitelist
参加不可地域USA, China, North Korea, Cuba
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

IOVは、ブロックチェーンとウォレットユーザーのための汎用プロトコルを提供します。

「誰でもが自分のブロックチェーンを所有しグローバルなエコシステムに統合できる世界を信じます」。

IOVは、ブロックチェーン上でデジタル資産を交換する際の複雑さ、人為的ミス、相互運用性の問題を解決します。

IOVは、自律的なブロックチェーンに効率的にアクセスできるようにするブロックチェーン通信プロトコルを提供します。

さらに、IOVは、参加しているすべてのブロックチェーンの最初のDNSであるブロックチェーンネームサービスを提供します。

チーム

Daria Samoylova
Daria Samoylova
Communication Strategist
Isabella Dell
Isabella Dell
Co-founder
Karim Ganem
Karim Ganem
Co-founder
Antoine Herzog
Antoine Herzog
Co-founder
Benjamin Simatos
Benjamin Simatos
Chief Strategy Offer
Ethan Frey
Ethan Frey
Lead Developper

人気ICO記事

  • 【ちょびリッチとは】危険?稼げる?評判とポイントの貯め方を徹底検証|副業・お小遣い稼ぎ・ポイ活

    は運営実績15年以上の老舗のです。会員数も330万人を超えているなど人気のサイトとなっていて、主婦のお小遣い稼ぎやとして注目されているのです。に登録しサイト内で紹介されている広告案件をこなすと換金可能なポイントをゲットできるという流れになります。「でも、それって危険じゃないの?」と感じた方はご安心下さい。の仕組みは広告業界では割とポピュラーな仕組みですので、その一連の流れをご紹介します。自社の宣伝として企業がちょびリッチに ↓ 利用者がの経由で企業のサービスを購入↓ 企業からにが支払われる ↓ は収益の一部をとして利用者に還元広告主の宣伝費としてに支払われる収
  • 比較紹介:おすすめポイントサイトランキング|小遣い稼ぎ・副業といえばポイ活【2019年版】

    主婦のお小遣い稼ぎ、の定番といえば、やはり。初心者でもリスクがほとんどなく、少ない時間ても稼ぐことが可能です。など、サイト選びに迷ってい方の為に、数多あるを実際に使用してみた中で、稼げると感じたを紹介しています。各ごとに特徴があるので、2~3サイトを並行利用すると効率よく稼げますよ。は業界最大の累計会員数を誇るです。は運営会社やこれまでの実績を考えると、信頼感は抜群のです。選ばれる理由は多々ありますが、特にamazonのショッピング還元があるのは大きなメリットです。入門編としてモッピーはおすすめですよ!▼関連記事▼キャンペーン情報会員登録しミッションを達成すると
  • コスメdApps・COSMEEパイロット版を日本語で公開開始

    コイン相場と2019年1月にし、2019年2月にはサムスンのコスメdAppsのCOSMEEのパイロット版をいち早く公開致します。COSMEEのパイロット版は、現在韓国語版の他は日本語版のみが公開されています。パイロット版では実際にトークンを獲得したり、投稿をする事は出来ませんが、β版公開に先駆けて、日本のユーザーの方々から多くのフィードバックを頂きたいと考えています。→ →ALIS、NEMLOG(ブログプラットフォーム)やSynchrolife(グルメSNS)などトークンが貰えるサービスは日本国内では多くありませんでした。初のコスメSNSということで、女性の方には是非一度触ってみて