GoRecruit - ブロックチェーンに基づくHR人工知能

GoRecruitは求人応募者を評価する新しい方法を提供するブロックチェーン技術に基づくAI採用システムです。 AIシステムは、便利なオンラインサービスであり、ソーシャルネットワークや一般に公開されているソースからのデータ分析に基づいて人事考課を行うことができます。 応募者をインタビューの対象とするには、データの処理と分析に数時間を費やす必要はありません。GoRecruitシステムの候補者の認可直後に詳細情報を取得します。 このアプローチは、欠員へのアクセスをよりオープンにし、人的ミスを排除し、日常業務を最適化することによってHRサービスのコストを削減します。

STO/ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
GRT
最低目標
2,000,000 USD
最高目標
12,500,000 USD
初回価格
3.0000 USD
トークン供給数
5,379,167
公式サイトへ Owner of GoRecruit?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, Fiat
供給率65%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Pre-sale - 20%
  • Public sale - 15%

概要

求職者を評価する新しい方法を提供します。 GoRecruitの人工知能システムは、便利なオンラインサービスであり、ソーシャルネットワークや一般に公開されているソースからのデータ分析に基づいて人事考課を行うことができます。 応募者をインタビューの対象とするためには、データの処理と分析に数時間を費やす必要はありません.GoRecruitシステムの候補者の認可直後に詳細情報を取得します。 このアプローチは、欠員へのアクセスをよりオープンにし、人的ミスを排除し、日常業務を最適化することによってHRサービスのコストを削減します。

チーム すべてを見る

Alexander Barabash
Alexander Barabash
CEO, Co-Founder
Souheil Zakkar
Souheil Zakkar
Head of Sales, Co-Founder
Vitaliy Volnyanskiy
Vitaliy Volnyanskiy
CPO, Co-Founder
Mikhail Gradoboev
Mikhail Gradoboev
CTO, Co-Founder
Pavel Ryabov
Pavel Ryabov
CMO
Evgeniy Belousov
Evgeniy Belousov
Back-end/blockchain developer

人気STO/ICO記事

  • FCoin実質サービス停止、最大約130億円の支払いが不可能に

    トレードマイニングで日本でも人気を集めていた仮想通貨取引所「FCoin」が17日の18時30分ころ、「FCoinの真実」というお知らせで実質的に破綻状態であることをにて明らかにした。FCoinの説明によると、2018年からのシステムのバグが原因で配るべき配当を上回るFTトークンを配ってしまい資金が足りなくなったとのこと。約7000-13000BTC分(約70-130億円相当)の支払いが不可能になるとことが予測されるとしている。また、FTが急落してからユーザーからたくさんの非難があり、チームで蓄積したすべて資金をFTを買い戻す資金に当てたという。FCoinのCEOは新しいプロジェクトを立ち上げ
  • 株式投資型クラウドファンディングとUNICORNの評判は?

    近年クラウドファンディングを運営する会社が急激に増えて、投資家も活発に取引を行なっています。UNICORNはを行なうサービスのひとつです。融資型や不動産投資型は知っているけれど、株式投資型クラウドファンディングは聞いたことがないという方もいるでしょう。そこで、今回は、株式投資型クラウドファンディングとUNICORNの特徴、メリットとデメリットを中心に説明します。、Go Angel、(旧) エメラダ・エクイティ(Angel Bankに事業譲渡)に続いてサービスを開始した株式投資型クラウドファンディングです。これまで募集案件は2件です。尚、運営会社は株式会社ユニコーンです。 : UNICO
  • 警視庁、コインチェックから不正流出されたXEMをダークウェブ上で取得したもの2人を逮捕へ

    警視庁が仮想通貨取引所「CoinCheck」から不正流出されたXEMであると知りながらダークウェブ上でXEMを不正に取得したもの2人を本日の午前11時頃、組織犯罪処罰法違反の疑いで逮捕したことが分かった。CoinCheckからのXEMおよそ580億円が不正流出されたのは2018年1月26日で当時、業界に大きな衝撃を与えた。2人は大阪府・北海道在住で大阪府の男は、200回以上にわたり流出した2,400万XEMを不正に取得し利益を得ていたとみられている。