Hyperionは、ゲーミングされたインタラクティブな体験を通して、人々を現代のテクノロジーへと発展させることに焦点を当てています。 個人レベルから企業レベルまで、効率とスケーラビリティを提供するために分散ネットワーク上で自動化ツールを開発します。 ブロックチェーンテクノロジを活用することで、Hyperionは分散型の自律型、信頼する必要がないエコシステム、つまり「スマートマーケット」を実現し、フリーマーケットに新しい意味を与えます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
TREE
開始日時
2018-12-01
終了日時
2019-12-31
最低目標
500,000 USD
初回価格
0.0400 USD
トークン供給数
700,000,000
公式サイトへ Owner of HyperionX?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率70%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Pre-ICO - $.04 + 40% Bonus
  • WhiteList 2/20/2019 Day 1-5 - $.04 + 20% Bonus
  • WhiteList 2/20/2019 Day 6-10 - $.04 + 10% Bonus

概要

このプロジェクトは、世界規模で人々をつなぐのを助けるという長い旅を始めます。

Hyperionは、直接のピアツーピア取引、共有、およびサポートのネットワークの成長に貢献しています。 分散型とブロックチェーン技術の恩恵を受けて人々を開放することが私たちの使命です。 彼らに安全で、より安全な世界を見せること、それは破滅的なものではなく、少数の人によって指示されることはありませんが、代わりに人々の真の合意によって運営されています。

成長のネットワークを支えながら、自給自足で繁栄するように個人を導きます。

チーム すべてを見る

Jeremy Klein
Jeremy Klein
Founder & Project Leader
Matthew Klapper
Matthew Klapper
Brand Architect & Design Lead
Carl Bonafede
Carl Bonafede
Content Curator
Gina Diamantidis
Gina Diamantidis
Market Research Analyst
William Meurer
William Meurer
Data Analyst
Jaroslaw Kijko
Jaroslaw Kijko
Business Development

人気STO/ICO記事

  • 【API連携】BitMEX/ビットメックスの取引や資産管理を効率化

    【API連携】BitMEX/ビットメックスの取引や資産管理を効率化の取引や資産管理を効率化する方法をご存知でしょうか?が公開している公式APIを活用すれば、コイン相場アプリに連携し取引が可能になります。通常、APIはプログラミングの知見がない方にとって、活用ハードルが高いですが、コイン相場では簡単にAPIが連携でき、ポートフォリオ管理や取引を効率化することができます。ここでは世界最大級の先物取引所であるのAPI取得方法とへのAPI連携方法をご紹介させていただきます。BitMEXはBTC(ビットコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)、ETH (イーサリアム)、LTC (ライトコイン)
  • 政府の規制に打ち勝つには?分散型国家を造ろう!

    ブロックチェーン技術は、世界中で多くの人々によって政府認可の中央集権に対する著しい打撃と見られています。ですが、私たちの現在の生活の変える無限の潜在力を持つ故に、政府はそれを脅威と認識しています。各国政府は、仮想通貨を従来の貨幣制度への挑戦と見ているのです。仲介業者を排除することができる仮想通貨は、政府の権力を揺るがしかねない存在となりえます。代表的な例が、インドです。インドの中央銀行であるインド準備銀行は、仮想通貨につながる全ての口座へのするよう全銀行に指示しました。これにより、多数のプロジェクトおよび仮想通貨交換所が閉鎖に至りました。中国は資金調達手段としてのし、また仮想通貨の厳しい規
  • 中国のニュースで「バイナンスの上海事務所閉鎖」について集中報道・・支社ではなく外注チーム

    上海の代表的な地域放送「东方卫视」が25日、ニュース番組を通じ、バイナンスの上海事務所閉鎖に関する特集を報道した。報道で、リポーターが直接バイナンスの上海事務所として知られている場所を訪問した結果、事務所は閉鎖され社員が既に撤収した状態であることが確認できた。事務所の閉鎖は最近、当局の仮想通貨企業を対象にした取り締まりが原因と考えられる。しかし、同メディアは閉鎖されたバイナンスの上海事務所は支社ではなく、「外注チーム」で顧客応対担当や少数の開発者で構成されていたと伝えた。また、この事務所の人力を採用するプロセスでブロックチェーンメディア「BABI财经」という法人名が使われていたことも分かった。