Geeba - ロボットとハブの破壊的な配達エコシステム

Geebaは、企業が自律型車両とスマートハブを使って配送を操作できる分散型配送エコシステムを開発しています。 高いコスト、効率の欠如、配達の要望により、Geebaはブロックチェーンを活用してコミュニティが進化に積極的に参加できるようにすることで、業界に新しいアプローチを導入することができます。Geebaは配送業務に分散型のハブとロボットを使用し、コミュニティがユニークなGeeba Nest Marketを通じてプロセスに参加することを可能にします。 ハブをホストしたり、配送ロボットの所有権をGBAトークンに交換したり、独自のProof of Deliveryアルゴリズムで支払いを受けることができます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
GBA
開始日時
2018-11-01
終了日時
2019-03-30
最低目標
3,200,000 USD
最高目標
28,000,000 USD
初回価格
0.1000 USD
トークン供給数
280,000,000
公式サイトへ Owner of Geeba?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, BCH, Fiat
供給率70%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Pre-Sale - 25%
  • Phase 1 : 14 days - 20%
  • Phase 2 : 14 days - 15%
  • Phase 3 : 14 days - 10%
  • Phase 4 : 14 days - 5%

概要

配送業界における「ラストマイル」は、物流拠点や倉庫から消費者のところに荷物を輸送する荷物配送の最終段階です。 これは、宅配便の費用がかかり、資源を大量に消費する部分です。 したがって、Geebaは、企業が自律型車両とスマートハブを使って配送を操作できる分散型エコシステムです。 高いコスト、効率の欠如、配達の要望により、Geebaはブロックチェーンを活用してコミュニティが進化に積極的に参加できるようにすることで、業界に新しいアプローチを導入することができます。

チーム すべてを見る

Ahmed Mohamedali
Ahmed Mohamedali
CEO
Amr Abdelhady
Amr Abdelhady
Managing Director
Munera Al Dosari
Munera Al Dosari
Strategy and Development
Ezz Eldin Ali
Ezz Eldin Ali
Commercialization
Nebras Ozzo
Nebras Ozzo
Al and Robots Engineering
David Meszaros
David Meszaros
Legal

人気STO/ICO記事

  • 【コインポインとは】無料でビットコインが貰える|リスクなく暗号資産を運用しよう

    コインポインとはコイン相場が運営するお小遣いサイトです。普段のお買い物や娯楽などのサービス利用をで利用するだけで、ビットコインを貰うことができるお得なお小遣いサイトです。ビットコインといえば、2017年4月頃から2017年末のバブル期を彷彿とさせる価格高騰をみせており、改めて注目を集めています。新しいテクノロジーとして投資家から注目されるビットコインですが、まだまだ黎明期であり不安定な市場です。そこで、投資初心者の方にも手軽にリスクなくビットコインに触れて欲しいという想いから、がリリースされました。や、として、まずは気軽に体験してみませんか?の仕組みはアフィリエイト広告で成り立ってい
  • Liquid取引所のメリットをすべて解説!銘柄、手数料などについて

    ✅ 【便利】流動性が高いため、注文が通りやすい!Liquidは世界中の注文を一つのオーダーブックに集約させて流動性が乏しい通貨ペアーも注文が通りやすいです。✅ 【信頼】運営資金が豊富で何かあっても安心2017年11月にICO(資金調達)を行い、112億円の調達に成功。その後にも莫大な資金調達に成功し、2019年4月3日には「ユニコーン企業」になったと公表されています。日本のスタートアップ企業では、"メリカリ"に次く2社目の「ユニコーン企業」で、とてもしっかりしている企業です。✅ 【安心】国内最高レベルのセキュリティー体制顧客資産をオンラインから切り離したコールドウォレットで100%管理しており
  • 韓国のIT業界4名、不特定の人事担当者のPCに侵入しMoneroをマイニング・・懲役が下される

    韓国の現地メディアKBSによると、IT業界で働いていた4名が2017年10月から12月までの2か月にわたり、韓国企業の人事担当者のPCに侵入し、時価総額10位のモネロをマイニングした疑いで逮捕された。フリーランスプログラマー、ショッピングモールを運営している4名は、2017年9月、注目を浴びていた仮想通貨を利用し、情報通信技術の盲点を狙い犯行を行った。仮想通貨で金銭的な利益を得るには、マイニングをするか、取引で利益を得る2つの方法がある。彼らはこの中で、マイニングを選んだ。通常マイニングを事業化するには、数百台のパソコンを用意する必要があるが、彼らはインターネットに接続された不特定多数のPCに