HashNet BitEco - 分散型ブロックチェーン経済を通じたグローバル企業に権限を与え

HNBは、個人と企業が信頼できる、安全に製品やサービスを交換できる、分散型のブロックチェーンネットワークを構築しています。 HNBとHGSのデュアルトークンシステムは、DPOSとAlgorandのハイブリッドコンセンサスアルゴリズムと組み合わせることで、安定した堅牢なエコシステムのためのインフラストラクチャを提供します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
HNB
開始日時
2019-02-11
終了日時
2019-02-19
最高目標
19,000,000 USD
初回価格
0.0880 USD
トークン供給数
22,000,000
公式サイトへ Owner of HashNet BitEco?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率25%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

HNBの使命は、閉ループ経済主体のためのブロックチェーンベースの経済運用メカニズムを設計することです。 透明性があり適切に実施されれば、経済的インセンティブがコミュニティのメンバーによって推進され、このエンティティを実行するさまざまなプロセスを通じてインセンティブを獲得できるのであれば、経済的インセンティブは積極的かつ良き参加者になる動機となるとHNBは考えます。 これにより、参加者の参加と創造性が強化されると同時に、エンティティがより動的でスケーラブルになることが可能になります。 オープンで活発なガバナンスメカニズム、さまざまなビジネスパートナー、十分な規模のユーザー、および最新のテクノロジによって、グローバルな自己進化および自己開発のHNB経済エンティティを確立するのに役立ちます。 次世代のブロックチェーン技術に基づいて、HNBチームは自信を持って、世界で最大の分散型経済社会の1つにその事業体を成長させることを約束します。

チーム すべてを見る

Ken Lee
Ken Lee
CEO/Co-Founder
Haibo Wu
Haibo Wu
COO/Co-Founder
Mark Treleaven
Mark Treleaven
CSO/Co-Founder
Joe Lee
Joe Lee
CMO
Tony Chang
Tony Chang
CTO
Richard Wang
Richard Wang
DFJ Dragon Fund

人気STO/ICO記事

  • 【コインポインとは】無料でビットコインが貰える|リスクなく暗号資産を運用しよう

    コインポインとはコイン相場が運営するお小遣いサイトです。普段のお買い物や娯楽などのサービス利用をで利用するだけで、ビットコインを貰うことができるお得なお小遣いサイトです。ビットコインといえば、2017年4月頃から2017年末のバブル期を彷彿とさせる価格高騰をみせており、改めて注目を集めています。新しいテクノロジーとして投資家から注目されるビットコインですが、まだまだ黎明期であり不安定な市場です。そこで、投資初心者の方にも手軽にリスクなくビットコインに触れて欲しいという想いから、がリリースされました。や、として、まずは気軽に体験してみませんか?の仕組みはアフィリエイト広告で成り立ってい
  • 【中級・上級者向け】仮想通貨トレードの機会損失を防ぐ「Proアラート」リリース

    仮想通貨アプリ・コイン相場がついに有料会員制度・プレミアム会員をリリースしました!その中でも一番の目玉の機能はです。Proアラートとは、簡単にいうと価格アラートの上位互換版です。これまでの価格変動アラートに加えて、やを、コイン相場のPUSH通知でユーザーの皆様にお知らせする機能です。常にチャートに張り付いてトレードをしている方でも、多くの通貨ペアを同時に追い続けるの、苦しく無いですか?その点、Proアラートでは対応している取引所の全ての通貨ペアの分析をし、重要な局面の時だけ、ユーザーに教えてくれます。Proアラートがあれば、、、これで、これまで取りこぼしていたチャンスも、拾うことができた
  • MACD(マックディー)とその分析ツール「Proアラート」について

    投資分析にはファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の2種類があります。ファンダメンタルズ分析は主に企業業績などをもとに企業の価値を分析する方法で、テクニカル分析はチャートに表れている様々指標、数値、パータンを分析する方法です。MACDはチャートを見て売買を判断するテクニカル分析になります。MACDは「Moving Average Convergence & Divergence」の略1979年にGerald Appelによって開発された指標です。日本語で表現しますと「移動平均線の収束&拡散」でさらに分かりやすく説明しますと「」という意味です。複数の移動平均線は離れたら(Divergence)