Finafex - 安全、シームレス、セキュア

Finafexは、Capital Investment Bank Labuan Ltd.の暗号子会社として機能する最先端の暗号資産取引所および取引プラットフォームです。(CIBL) - ラブアンオフショア金融サービス局(LOFSA)の認可を受けて設立された投資銀行。完全に規制された仮想通貨取引所、東南アジアで初めてであり、マレーシアのオフショア金融ハブであるラブアンに基づいた唯一の取引取引所です。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
FNX
開始日時
2018-11-15
終了日時
2018-12-31
最低目標
5,000,000 USD
最高目標
30,000,000 USD
初回価格
0.1000 USD
トークン供給数
300,000,000
公式サイトへ Owner of Finafex?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, LTC, EOS
供給率50%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Finafexは、Labuan Offshore Financial Services Authority(LOFSA)の投資銀行の認可を受けたCapital Investment Bank(Labuan)Ltd(CIBL)の子会社として活動する最先端の暗号資産取引所です。

Finafex仮想通貨取引所は、ビットコイン、イーサリアム、リップルなどの選択された仮想通貨のペアを使用して、50の主要な仮想通貨の取引を許可することで、その運用を開始します。 Finafexはまた、選択された法定通貨と仮想通貨のペアを取引することを可能にします。 Finafexは、活気のあるICOをはじめ、Crypto Launchpadプラットフォーム、革新的なfintechと銀行の生態系のトークンを使用したグローバル送金および決済に続く、Offshore Labuanの仮想通貨および暗号資産産業計画の基盤です。

革新的なブロックチェーンテクノロジによって提供される仮想通貨とトークン化の能力を完全に活用し、あいまいなビジネスモデル、不確かな法令遵守、安全性とセキュリティに欠ける従来の不透明な暗号資産取引所の代替物​​としての役割を果たすことを目指しています。

チーム すべてを見る

Norita Ja'afar
Norita Ja'afar
CEO
Rashdan Ramlee
Rashdan Ramlee
COO
Faisal Shadli Arshad
Faisal Shadli Arshad
CFO
Michael Seow
Michael Seow
SME, Banking & Regulatory
Nur Syukri Zakaria
Nur Syukri Zakaria
SME, Technology
Djuan Onn
Djuan Onn
CMO

人気STO/ICO記事

  • API連携がうまくいかない - ポートフォリオ・取引

    API連携がうまくいかない原因は下記の2つが多いです。  取引所によっては(特に bitbank)シークレットキーをコピー&ペーストした場合、最後の文字の後ろに半角の空白スペースが入力されていることがあります。ペースト時にご確認ください。  coinEXなどIPアドレスの入力が必要な取引所では入力したIPアドレスと現在のIPアドレスが違うと連携されません。参考: IPアドレスをご確認の上、再度設定し直してください。 IPアドレスは下記サイトで確認できます。 システムエラーの可能性がございます。 お問い合わせ(ピックアップ>お問い合わせ)より設定できないAPIをご教授いただけますと幸いです。
  • 【お知らせ】既存のOKExのAPIが無効になります。

    ◤◢◤◢      ◤◢◤◢・コイン相場ユーザーの皆様上記の発表通り、OKEx取引所のAPI仕様変更になり既存のAPIが無効になりましたのでお知らせいたします。コイン相場のポートフォリオでOKExとAPI連携をしているユーザー様はV3 APIへの移行が必要ですので既存のAPIとの連携を解除し再度連携をお願いします。よろしくお願いいたします。
  • コイン相場アプリのFAQ - ウォレット・ポートフォリオ・チャートなど