World Bit Bank - 世界で初めての法的暗号通貨銀行

「World Bit Bank」プロジェクトは、世界各国(米国、カナダ、ブラジル、ドイツ、英国、スイス、トルコ、インド、日本、オーストラリア)の営業中の銀行を買収し、顧客の暗号通貨を取り扱うサービスを提供するために、銀行のグループを創設する予定です。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
WBB
開始日時
2018-04-27
終了日時
2018-06-27
最低目標
250,000,000 EUR
最高目標
500,000,000 EUR
初回価格
1 WBB = 0.0037 ETH
トークン供給数
750,000,000
公式サイトへ Owner of World Bit Bank?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

2018年2月、同社は、エストニアのマネーロンダリングとテロ資金調達に関する法律に完全に準拠した暗号通貨、つまり仮想通貨交換、仮想通貨ウォレットサービスを使用する許可を受けました。

このプロジェクトには、技術の開発と、World Bit Bank(WBB)というブランドの下で国際暗号通貨銀行の創設が含まれています。その銀行の作業は、2つの重要な技術に基づいています。

第一目はモバイル技術で、リアルタイムで通貨取引を交換する手段、第2目はブロックチェーン技術でWorld Bit Bankのエコシステムにおけるす べての経済運営を計算する単位としての暗号通貨(Wibcoinトークン)の使用。 暗号通貨の歴史を通じて、暗号通貨を世界中で利用可能な従来の決済手段に変換するためのかなりの試みがなされてきたのです。しかし、この方向への成功はあまり大きくありません。

技術の開発と実装

「World Bit Bank」(WBB)プロジェクト䛿、ブロックチェーン技術から成長した、5Gファイナンスに関連する技術ソリューションの開発です。その特徴は以下の通りです。 絶対的なクロスボーダー性。 クロスプラットフォーム。 使いやすさ。 瞬時の操作。 お金䛿常にクライアントの管理下にあります。クライアントの知識なしにクライアント資金を管理すること䛿不可能です。 取引手数料が低いかゼロ。 暗号化による高度のセキュリティ。 オープンソースのAPI。 原点の完全な透明性と口座間の資金移動の透明性。 認証。

チーム すべてを見る

Igor Romanenko
Igor Romanenko
Founder, CEO
Vlad Romanenko
Vlad Romanenko
Co-founder "Vitsolutions", LLC
Vasily Solovyev
Vasily Solovyev
Banking Specialist
Tatyana Soldatova
Tatyana Soldatova
Project manager
Nikolai Miroshnik
Nikolai Miroshnik
Banking Specialist&VP
Maksim Boyko
Maksim Boyko
CEO "Vitsolutions", LLC

人気STO/ICO記事

  • 【コインポインとは】無料でビットコインが貰える|リスクなく暗号資産を運用しよう

    コインポインとはコイン相場が運営するお小遣いサイトです。普段のお買い物や娯楽などのサービス利用をで利用するだけで、ビットコインを貰うことができるお得なお小遣いサイトです。ビットコインといえば、2019年4月頃から2017年末のバブル期を彷彿とさせる価格高騰をみせており、改めて注目を集めています。新しいテクノロジーとして投資家から注目されるビットコインですが、まだまだ黎明期であり不安定な市場です。そこで、投資初心者の方にも手軽にリスクなくビットコインに触れて欲しいという想いから、がリリースされました。や、として、まずは気軽に体験してみませんか?の仕組みはアフィリエイト広告で成り立ってい
  • 【ハピタスとは】評判は?危ない?お得なポイントの貯め方をご紹介|副業・お小遣い稼ぎ・ポイ活

    ポイントサイトの「ハピタス」をご存知ですか?ハピタスとは今大人気のポイントサイトです。とは、このサイトを経由してネットショッピングやサービスの利用、購入等を行うだけで、現金に換金可能なポイントがゲットできるお得なサイトです。隙間時間に少しの手間で、かつリスクなく稼ぐことができるので、や、として今(でポイントを稼ぐ活動)が大流行しているのです。といえば、最近、がCM広告をだしていますが、テレビやネットの動画広告などでご覧になったことがある方は多いのではないでしょうか?↓登録時間たったの2分 ※の仕組みから、の評判、実際のポイントの貯め方について徹底解説していきます。「そもそ
  • 【API連携】Zaif/ザイフとAPI連携する方法 - 画像付きで分かりやすい!

    もし、多数の仮想通貨取引所で取引を行っている方々はこの記事に注目してください。多数の取引所の資産を一目で管理できる機能が今から説明するAPI連携機能です。一回だけ各取引所と連携しておくと、取引や資産管理がスピーディーにできますので是非、API連携をお試しください。Zaif運営元はテックビューロという会社です。2018年取引所に不正アクセスにより約70億円の仮想通貨流出被害を受けました。テックビューロはこの事件によりJASDAQ上場企業であるフィスコグループのフィスコ仮想通貨取引所へZaifの事業を譲渡することを決めている状態です。Zaifの取り扱い銘柄はビットコイン(BTC)・イーサリアム(E