EzyStayz - 仮想通貨を利用するグローバルホリデーレンタルプラットフォーム

Ezystayzは、既存のホテルおよび不動産レンタルプラットフォームであり、最高の消費者およびホストの価格と、市場で最も低い料金を提供します。 Ezystaysは、ブロックチェーンテクノロジーを活用して、21世紀に向けた予約とレンタルのプロセスに革命を起こし、仮想通貨支払いと法定通貨支払いのギャップを埋めることを目指しています。 Ezystayzプラットフォームは安全で、ホスピタリティおよびブロックチェーン業界向けのユーザーフレンドリーなP2Pプラットフォームです。

STO/ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
EzyStayz Token
開始日時
2019-12-01
終了日時
2020-03-29
最低目標
2,500,000 USD
最高目標
8,100,000 USD
初回価格
0.0100 USD
トークン供給数
1,792,000,000
公式サイトへ Owner of EzyStayz?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨USD, ETH, BTC
供給率64%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

EzyStayzは、世界中のユニークな宿泊施設を一覧表示、発見、予約できる信頼できるコミュニティマーケットプレイスです。私たちの目的は、仮想通貨保有者が世界中の短期および長期のバケーションレンタルの機会に直接アクセスできるようにすることです。

当社は、規制の重荷なしに、世界中の34,000の都市と190か国でレンタル物件をレンタルまたはリストするためのシームレスで迅速かつ低コストの方法を提供する完全に機能するプラットフォームを運営しています。 EzyStayzに関連するネイティブ暗号通貨の開発と立ち上げにより、暗号セクターからの分散借入の層が導入され、エンドカスタマーと不動産所有者が手数料なしでプラットフォーム上で互いにやり取りできるようになります。

EzyStayzは、ExpediaやAirBnbなどの既存の集中型プラットフォーム、オンライン旅行代理店(OTA)、およびグローバルな暗号コミュニティの間のミーティングポイントとして想定されています。トークンの公開販売により、EzyStayz 2.0の開発をさらに進めることができます。プラットフォームを短期および長期のバケーションレンタル向けの次世代の透明的なシステムとして位置付けます。従来のホリデーレンタルプラットフォームを変革し、すべてのホテル、不動産所有者、およびその顧客に付加価値を提供することにより、当社のプラットフォーム上で消費者および企業に前例のない価値をもたらします。成熟、成長市場におけるホスピタリティ宿泊施設の既存および完全に開発された集中型モデルにそれらを適用しながら、ブロックチェーンの原則:公平性、アクセシビリティ、透明性、信頼を通じて達成します。

チーム すべてを見る

Sebastian Ashar
Sebastian Ashar
CTO
Sofia Sörberg
Sofia Sörberg
Marketing Communication Manager
Hristo Piyankov
Hristo Piyankov
Tokenomics Expert
Manish Saini
Manish Saini
Simplifying The Unthinkable With State Of Art Tech
Rahul Sharma
Rahul Sharma
Designer
Business Development Manager

人気STO/ICO記事

  • 【簡単】あなたにぴったりの仮想通貨取引所を診断!取引所診断ツールをコイン相場がリリース

    早速試してみたい方はから仮想通貨取引所は、特にここ最近増えて来ました。どの取引所を使えばいいのか、手数料を比較するのも数が多すぎて大変ですよね。面倒だから、今使っている取引所ばっかり使っている人も多いと思いますが、条件等も変わっている中で、本当に自分の投資スタイルに合っているのか自信がありますか?Googleで検索して、色んな記事を読んで比較してもどこが自分にあっているのか、どこがいいのか、さっぱり分からない。。取引所関連の記事はいっぱいあるけれど、アフィリエイト報酬が高い順で並んでいるだけという事も多いですよね。判断に困る、比較するのが手間だという方々のために国内最大の仮想通貨アプリ、コイ
  • みずほ銀行のスマホ決済「Jコイン」、テスト用システムに不正アクセス発覚・・BTC要求か

    日本経済新聞の報道によると、みずほ銀行は9月4日、決済・送金サービス「J-Coin Pay」(Jコイン)の加盟店管理に関わるテスト用システムに不正アクセスがあったと発表した。27日に加盟店データが不正アクセスしたものにより、削除され代わりに仮想通貨のビットコイン(BTC)を要求する文言が残されていたとのこと。みずほ銀行は、加盟店の情報が流出した可能性があるが、ユーザー情報などに影響はないと説明した。<ins></ins> Jコインの加盟店である法人(7,930 件)、および法人代表者、窓口連絡担当者等の個人(10,539 件)の情報、ならびに J コインに参画いただいている一部金融機関名(32
  • 【コインポインとは】無料でビットコインが貰える|リスクなく暗号資産を運用しよう

    コインポインとはコイン相場が運営するお小遣いサイトです。普段のお買い物や娯楽などのサービス利用をで利用するだけで、ビットコインを貰うことができるお得なお小遣いサイトです。ビットコインといえば、2017年4月頃から2017年末のバブル期を彷彿とさせる価格高騰をみせており、改めて注目を集めています。新しいテクノロジーとして投資家から注目されるビットコインですが、まだまだ黎明期であり不安定な市場です。そこで、投資初心者の方にも手軽にリスクなくビットコインに触れて欲しいという想いから、がリリースされました。や、として、まずは気軽に体験してみませんか?の仕組みはアフィリエイト広告で成り立ってい