Enosi - オープンソース、コミュニティ所有のエネルギー

Enosiはネットワークです。 分散型の元帳によって供給され、すべてのエネルギー市場参加者が集まり、電力コストを最小限に抑え、透明性と消費者の選択を最大限に高めます。

STO/ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
JOUL
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of Enosi?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォーム不明
タイプ不明
参加可能通貨Others
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Enosi財団(Enosi)は、小売市場の参加者を既存の競争力のないモデルの下で運転することから解放するオープンソース技術プラットフォーム(Enosiプラットフォーム)を利用可能にし、電力がますます生成される分散型モデルを採用することによって、エネルギー市場の革新と混乱を目指す 家庭や企業の屋上に、太陽エネルギーの場合のように、消費地点に近い分散した方法で提供されます。

Enosiプラットフォームにより、小規模小売業者は規模の経済とリスクの共有、エネルギー取引の自動化、および家庭や企業にコミュニティ内の余剰電力を売買する機会を提供することができます。

電力市場における参加者のために土壌を整備し、分散型エネルギーのバンドルと取引における選択と革新を促進することが重要です。

チーム

Steve Hoy
Steve Hoy
CEO
Bill Barden
Bill Barden
COO

人気STO/ICO記事

  • Coincheck、7月16日よりお客様情報の追加登録を実施 - 仮想通貨交換業協会の自主規制規則に基く措置

    暗号資産取引所、Coincheck社は7/9日、午後13時頃公式ブログ及びツイッターを通じ、一般社団法人日本仮想通貨交換業協会の自主規制規則に基づき、2019年7月16日よりお客様情報の追加登録を実施することを公表した。<ins></ins>個人のお客様:2019年7月16日〜2019年8月29日 法人のお客様:2019年7月下旬以降1. 国籍や職業などの属性情報2. 資産に関する情報3. お取引に関する情報 など参照元:<ins></ins>・・・・・
  • 【随時更新】ビットポイント・ハッキングまとめ (最終更新7/12 14:18)

    ※続報については、この記事に随時追記いたします。2019年7月12日 10:30ビットポイント・ジャパン、全サービスを停止。2019年7月12日 13:11日経新聞がハッキング被害を報道。2019年7月12日 13:30親会社であるリミックスポイント社が公式発表
  • ビットポイント・ジャパン全サービス停止、サービス再開日時は決まっていない

    ビットポイント・ジャパンが本日(2019年7月12日)の午前10時30分から全サービスを停止すること公表した。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止とった理由は明かにされていない。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。ツイッターなどのSNSでは突然の全サービス停止について憶測が飛び交っている状況でユーザーの不安感が高まっている。参照元:<ins></ins>2019年7月12日(金) 10:30 ~<ins></ins>・