echarge.work - 電気充電ステーションを再定義

eCharge.workは、電気自動車やその他のバッテリ駆動車の簡単でコスト効率の良い再充電のための最初の代替システムです。 ホテル、オフィス、ショッピングモール、駐車場、その他の顧客フレンドリーな場所にeChargeステーションを設置することにより、世界中に普及するように設計されています。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
ECHG
開始日時
2018-04-15
終了日時
2018-11-30
初回価格
1 ECH = 0.1 EUR
トークン供給数
1,000,000,000
公式サイトへ Owner of echarge.work?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率不明
KYCKYC
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

eCharge.workは、設置、電気、バックエンドのサポートを含む無料で充電ステーションをホテルに提供します。 代わりに、eChargeはこれらのホテルとの独占的なベンダーのパートナーシップを結びます。

ホテルのお客様は、滞在中は便利に電気自動車を充電でき、インテリジェントな予約プラットフォームは駐車場と充電オプションを調整します。

チーム すべてを見る

Markus Dold
Markus Dold
Founder & CEO
Dariia Manovytska
Dariia Manovytska
Co-Founder
Holger Czesnet
Holger Czesnet
Co-Founder
Valeria Vasilachi
Valeria Vasilachi
Business developer
Nicolai Caunov
Nicolai Caunov
Information Technology Engineer
Delano Langedijk
Delano Langedijk
Growth hacker and marketer

人気ICO記事

  • 12月10日早稲田大学にて、東京2018ブロックチェーンカンファレンスが開催

    2018年12月10日14時から早稲田大学にてブロックチェーンの動向、スタートアップとキャリアについて語る東京 2018 ブロックチェーンカンファレンスが開催されます。1000円割引になるクーポンコードと合わせてのご案内です。1. 社会人 カンファレンスのみ参加 [WBVIP1000] 2. 社会人 カンファレンス& 懇親会 [WBDVIP3000]  13:30 - 14:00 受付 14:00 - 14:10 開会挨拶 - 早稲田大学教授・朝日透 14:10 - 14:15 スピーカー紹介 14:15 - 15:10 ブロックチェーン業界トレンド 15:10 - 15:2
  • チャート画面から残高がチェックできる!「コイン相場」開発週報 Vol.21

    こんにちは。2週間ほどアフリカ行ってました。wifi繋がればアフリカから週報書こうと思ったのですがwifi環境くそ脆弱だったので諦めて別の者にお願いしてました。日本ってめっちゃ平和で住みやすいって痛感しました。最新版のリリースもしてバグが所々発生していますが目下修復作業中ですのでバグが直るまでご不便お掛けいたしますが今しばらくお待ちください。機種本体の言語設定を変えずにアプリの言語設定変えるだけでアプリ全体がその設定言語になります。今までは機種の言語設定が日本語でアプリの言語設定が英語だとニュース機能だけで英語ニュースで他の機能が日本語表示でした。チャート画面に「残高」を設置しました。これによ
  • 世界初の投資家たちとともに作った仮想通貨取引所 : ビットニア

    既存の取引所が公開しようとしない部分まで公開し"最高の透明性"を目標に登場した新規仮想通貨取引所ビットニア (BTCNIA)ビットニアは最初から格別です。 1年以上、仮想通貨コミュニティを運営してきたTEAM KCSは開発段階から企画やコンセプトを公開し、コミュニケーションを通じてコミュニティと共に作り出した取引所です。 取引所運営のすべての部分を隠さず投資家に公開するという点で独自性を強調し、非倫理的で不道徳な経営で崩壊しつつある仮想通貨市場を正すという彼らの切実な願いを込めて作りました。 彼らの取引所トークンであるニア (NIA) は従来のICOになかったボーナスオークション方式で進められ