CHERR.IO - 慈善寄付のためのブロックチェーンソリューション

CHERR.IO(別名CHERRIO)は、慈善団体、人道的および社会的責任を持つ組織の運営方法に新しい何かをもたらすことを目指す慈善寄付のブロックチェーンソリューションです。 このプラットフォームでは、透明性と詐欺防止を最優先事項とし、寄付者の資金配分の確認、すべての参加者の報酬制度の実現、仮想通貨で資金調達と非常に低い取引手数料などの機能に重点を置いています。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
CHR
開始日時
2018-06-15
終了日時
2018-06-30
最低目標
3,000,000 USD
最高目標
12,000,000 USD
初回価格
1 CHR = 0.15 USD
トークン供給数
120,000,000
公式サイトへ Owner of CHERR.IO?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率60%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Tier 1 - 1 CHR = 0.091 USD
  • Tier 2 - 1 CHR = 0.11 USD
  • Tier 3 - 1 CHR = 0.122 USD

概要

ドナー向けの主な機能

トレーサブル

イーサリアムブロックチェーンの助けを借りて受領当事者が受ける資金は完全に追跡可能であり、結果的に人々への信頼を高めます。

安全

ブロックチェーン全体に組み込まれた数学的なセキュリティは、以前のデジタルセキュリティソリューションよりもずっと優れており、ユニークで不変なデータを保証します。

ミドルマンなし

取引数と管理コストを削減するために、仲介業者は完全に排除されます。

不正防止対策

スマートコントラクトは、進捗状況とコミュニティ投票の証拠に基づいて受領当事者に段階的に資金をリリースする基盤となります。

報酬

報酬制度は簡単です。寄付するために使うトークンが多いほど、報酬が高くなります。

緊急プール

十分な注意を引かないキャンペーンのトークンを緊急プールに配置し、特別な危機状況に迅速に役立てます。

チーム すべてを見る

David Tacer
David Tacer
CO-FOUNDER, B.SC.
Mario Markovic
Mario Markovic
CO-FOUNDER, B.SC
Aljaz Straser
Aljaz Straser
CO-FOUNDER, B.SC.
Alen Breznik
Alen Breznik
ART DIRECTOR, UI/UX
Simon Furman
Simon Furman
Blockchain Developer, B.SC.
Bostjan Kovac
Bostjan Kovac
CONSULTANT, PHD

人気STO/ICO記事

  • 【FXとは?】特徴、仕組みなどを分かりやすく説明!

    FX(外国為替証拠金取引)とは、外国為替取引を「証拠金」で行う取引のことです。利益を得られる方法は大きく2つあります。1. 「価格変動」による為替差益2. 「スワップ」による金利差益ん。。まだ、見ても分からないと思いますが、詳しくは後ほど説明しますのでまずはFX取引には2つの方法で利益が得られることを頭に入れておきましょう。二つの方法で利益が得られるが、二つを同時に狙うことはとても難しいためベテランのトレーダーでも一般的には「価格変動」による為替差益を中心にトレードします。FX取引の最大の収益は、価格変動による為替差益から得ることができます。ビットコイン、金、株式など全ての投資と同様に安く買っ
  • 取引所診断ツール11月版アップデートについて(Liquidの手数料変更対応)

    今年の8月30日にリリースしまし「ぴったり仮想通貨取引所診断」が11月を迎えて新しくアップデートされましたのでお知らせします。アップデートの理由はLiquidの取引手数料の政策の変更によるものです。以前、Liquidの取引手数料はすべて無料でしたが現在、0.05%(QASHでの支払い)、0.1%(QASH以外での支払い)などの条件で手数料が変更がありました。頻繁に取引するトレーダーの中でテイカーでの取引を好む方々にはテイカー取引手数料が無料だったLiquidをオススメしていましたが、今回の手数料変更によりテイカー取引の国内最低手数料はGMOコインになりましたので反映させていただきました。また、
  • 韓国大手取引所Upbitハッキング疑惑・・KISAが調査中

    韓国、最大級大手取引所Upbit(アップビット)で600億ウォン相当の大金が出金され、仮想通貨の入出金が一時中止された。Upbit(アップビット)は「サーバー点検による、仮想通貨入出金の一時中止」をアナウンスしている。27日、韓国の業界の情報筋よると午後2時16分Upbit(アップビット)のウォレットで約600億ウォンに達する仮想通貨が匿名の口座に出金され、仮想通貨の入出金が一時中止された。まず出金された仮想通貨はETH(イーサリアム)で560億ウォンが出金された後、1次点検がアナウンスされた。その後、ビットトレントトークン(BTT)40億ウォンが出金され2次点検がアナウンスされている。<in