EndChain - すべての市場とサプライチェーンの完全な物流ソリューション

EndChainは、ブロックチェーンの大量導入をすべての市場にもたらすことに重点を置いている特許出願中のブロックチェーンユーティリティ企業です。 当社の特許申請中のQRとバーコードの組み合わせにより、EndChainはこの市場において2つの明確な利点、すなわち統合と価格を持つことができます。

ICO基本情報

ステータス
進行中
トークン記号
ENCN
開始日時
2018-12-01
終了日時
2019-04-30
最低目標
4,000,000 USD
最高目標
15,000,000 USD
初回価格
0.2400 USD
トークン供給数
74,567,312
公式サイトへ Owner of EndChain?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH, BCH, LTC
供給率55%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Round 1 - 50%
  • Round 2 - 35%
  • Round 3 - 20%
  • Round 4 - 10%
  • Round 5 - 5x giveaways, 40,000 each

概要

ブロックチェーンの最強のケースは、物流や輸送に使用されることに疑いはありません。これは、一般的に認められているブロックチェインの観点によるものです。トランザクションの安全で透明的な監視を可能にします。その中核となる物流は、製品を原料から消費者につなぐ一連の取引です。したがって、ブロックチェーンの特徴は、最新のサプライチェーンに革命をもたらす力を持っています。    この技術の影響は、世界GDPの約13%を生み出す物流および輸送管理業界を変革する可能性があるため、控えめではありません。ブロックチェーンの助けを借りて、コミュニケーションと国境管理が改善され、世界経済フォーラムではさらに1兆ドルの世界貿易が発生する可能性があります。    ブロックチェインは、技術的に進歩した価値移転の方法として、最初に人気が高まった。現在、同じ基礎をなす技術は、物品の移送方法を大きく変化させる能力を持っています。現代のロジスティクス問題のブロックチェーンソリューションを作ろうとしている企業もありますが、今日では完全なソリューションは存在しません。現在のオプションは、高価なRFIDチップや消費者のインプットへの依存度を重視しています。 EndChainは、製造業者から企業、顧客、代理店まで、物流チェーン全体に重点を置いています。EndChainの目標はサプライチェーンのすべての業界で使いやすいブロックチェーンを1つ提供することによって、ロジスティック業界が必要とするブロックチェーンソリューションになることです。    EndChainの目的は、分散型、オープンプロトコル、ユーティリティーを通じて物流業界を崩壊することです。目標は、信頼関係が問題ではない取引を容易にナビゲートするために、プロデューサー、運送会社、フォワーダーおよびその他の関係者を簡単に接続することです。これにより、セキュリティ、透明性、トレーサビリティを向上させながら、商品のシームレスな交換が可能になります。

チーム すべてを見る

Aaron Perkowitz
Aaron Perkowitz
CEO
Pierre Angot
Pierre Angot
CTO
Felix Engelhardt
Felix Engelhardt
Business Development
Felix Becquart
Felix Becquart
Progressive Web App Expert
Eileen Chen
Eileen Chen
VP Logistics
Runtian Lu (John)
Runtian Lu (John)
RUNTIAN LU (JOHN) Lead Engineer

人気ICO記事

  • 【ちょびリッチとは】危険?稼げる?評判とポイントの貯め方を徹底検証|副業・お小遣い稼ぎ・ポイ活

    は運営実績15年以上の老舗のです。会員数も330万人を超えているなど人気のサイトとなっていて、主婦のお小遣い稼ぎやとして注目されているのです。に登録しサイト内で紹介されている広告案件をこなすと換金可能なポイントをゲットできるという流れになります。「でも、それって危険じゃないの?」と感じた方はご安心下さい。の仕組みは広告業界では割とポピュラーな仕組みですので、その一連の流れをご紹介します。自社の宣伝として企業がちょびリッチに ↓ 利用者がの経由で企業のサービスを購入↓ 企業からにが支払われる ↓ は収益の一部をとして利用者に還元広告主の宣伝費としてに支払われる収
  • コスメdApps・COSMEEパイロット版を日本語で公開開始

    コイン相場と2019年1月にし、2019年2月にはサムスンのコスメdAppsのCOSMEEのパイロット版をいち早く公開致します。COSMEEのパイロット版は、現在韓国語版の他は日本語版のみが公開されています。パイロット版では実際にトークンを獲得したり、投稿をする事は出来ませんが、β版公開に先駆けて、日本のユーザーの方々から多くのフィードバックを頂きたいと考えています。→ →ALIS、NEMLOG(ブログプラットフォーム)やSynchrolife(グルメSNS)などトークンが貰えるサービスは日本国内では多くありませんでした。初のコスメSNSということで、女性の方には是非一度触ってみて
  • 比較紹介:おすすめポイントサイトランキング|小遣い稼ぎ・副業といえばポイ活【2019年版】

    主婦のお小遣い稼ぎ、の定番といえば、やはり。初心者でもリスクがほとんどなく、少ない時間ても稼ぐことが可能です。など、サイト選びに迷ってい方の為に、数多あるを実際に使用してみた中で、稼げると感じたを紹介しています。各ごとに特徴があるので、2~3サイトを並行利用すると効率よく稼げますよ。は業界最大の累計会員数を誇るです。は運営会社やこれまでの実績を考えると、信頼感は抜群のです。選ばれる理由は多々ありますが、特にamazonのショッピング還元があるのは大きなメリットです。入門編としてモッピーはおすすめですよ!▼関連記事▼キャンペーン情報会員登録しミッションを達成すると