Volum - ブロックチェーン産業に革命を起こしている持ち株会社

VOLUMはテクノロジーベースのブロックチェーン時代の持ち株会社です。持ち株会社は何十年もの間、ビジネスと投資の領域の一部でした。 Alphabet(Google)、Berkshire Hathaway、General Electric、Bank of Americaなど、世界で最も有名な会社のいくつかは持株会社として運営されています。 VOLUMは、設計上、分散化によってリスクを最小限に抑え、共有インフラストラクチャで規模の経済性を迅速に達成できるようにする持株会社構造の利点を活用しています。 VOLUMの例によれば、すべてのポートフォリオ企業が、合理化されたサプライチェーン管理、信頼必要がないスマートコントラクトでサポートされているB2B市場取引、および高度なデータ分析を可能にする共通の自分の通貨およびブロックチェーンテクノロジプラットフォームを利用します。ポートフォリオ企業は、他のVOLUM事業会社と縦横の統合の機会から恩恵を受けます。 VOLUMは、幅広い企業、知的財産、およびその他の資産の少数株主になります。これらの資産は、VOLUM分散プラットフォームでトークン化され、デジタル通貨取引所で投資家に提供されます。

ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
VLM
開始日時
2019-06-01
終了日時
2019-06-07
最低目標
1,000,000 USD
最高目標
74,600,000 USD
初回価格
0.3500 USD
トークン供給数
236,800,000
公式サイトへ Owner of Volum?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率74%
KYC不明
参加不可地域china,usa
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Private Sale - 32% $0.238
  • Pre Sale 1 - 20% $0.280
  • Pre Sale 2 - 10% $0.315
  • Pre Sale 3 - 4.60% $0.334
  • Public Sale - 0% $0.350

概要

VOLUMプラットフォームはVLMユーティリティトークン上でのみ動作します。 VOLUMのブロックチェーンプラットフォームはイーサリアムブロックチェーン上に構築されており、スマートコントラクトを完全に実行することができます。

このプラットフォームは完全に革命的なものであり、企業がこれまでにないほど優れた組織的および監督的能力を提供します。 VOLUMブロックチェーンプラットフォームを使用すると、企業はサプライチェーンで発生するすべてのデータアクティビティを追跡、計画、識別、および取得できます。すべてのデータはPLATFORMにロックされ、運用中のどの時点でも信頼でき検証できます。

VOLUMプラットフォームを使用することの最終結果は、企業が国内市場から世界市場へとはるかに早く拡大する力を持ち、そして彼らのサプライチェーンをもっともっとコントロールすることができるだろうということです。これは誰にとっても良いことです。

当社のブロックチェーンプラットフォームは、ビジネスサプライチェーンオペレーションの中心的な拠点として機能します。このプラットフォームを使用する企業は、次のような幅広いブロックチェーントランザクションを実行することができます。

  • 支払
  • 報酬
  • 発注書
  • 規制対応
  • 企業コンプライアンス
  • 課税
  • 出荷管理
  • 原産地の手紙
  • 通関書類
  • 入力/出力と在庫発注
  • 配達/小包追跡
  • IoTの監視と報告
  • ビッグデータ分析
  • 入力と最終製品の追跡/トレーサビリティ

チーム すべてを見る

Alonzo Pierce
Alonzo Pierce
Co-Founder
Arnaldo Detres
Arnaldo Detres
Co-Founder
Ihor Bauman
Ihor Bauman
Chief Business Analyst
Nazar Khrupalo
Nazar Khrupalo
Business Development Executive
Roman Tsivka
Roman Tsivka
Lead Blockchain Develope
Mykola Vdovychenko Legal
Mykola Vdovychenko Legal
Counsel / Compliance Officer

人気ICO記事

  • 仮想通貨FX取引に最適!GMOコイン取引所の解説から登録まで完全ガイド - マイナス手数料!?

    GMOコインはGMOインターネット株式会社が運営している仮想通貨取引所です。は1991年5月24日に設立され、インターネットインフラ事業を始めインターネット広告・メディア事業、インターネット金融事業、仮想通貨事業を展開している日本の大手企業です。2017年春より仮想通貨取引のサービスを開始し、その後は2019年には、ペイメント事業に進出すると発表しています。 ◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢  ◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢・・・・・GMOコインでは販売所・取引所・レバレッジ取引すべてができる取引所です。販売所ではユーザー同士で売買を行うのではなく、販売元の取引所と売買することになります。相場
  • 【ポレット(pollet)とは】貯めたポイントを店舗決済で使えるvisaプリペイドカード

    ポイントをチャージできるVisaのプリペイドカードポレット(pollet)をご存知でしょうか。ポレットとはポイントサイトなどで貯めたポイントをvisaプリペイドカードと連携して、ネットやリアル店舗のお買い物で決済利用できるサービスです。のを運営する、の鈴木社長の会社なんです。所在地もオズビジョンと同じですね。を知る人からすると、非常に信頼できる点じゃないでしょうか。事業的にも、からの送客効果、ハピタスポイントの利用用途の拡大など、相乗効果がありそうですね。があります。まとまった量のポイントであれば利用し易いですが、数円単位の細かいポイントだとお買い物には使いにくいですよね・・・そん
  • 【ハピタスとは】評判は?危ない?お得なポイントの貯め方をご紹介|副業・お小遣い稼ぎ・ポイ活

    ポイントサイトの「ハピタス」をご存知ですか?ハピタスとは今大人気のポイントサイトです。とは、このサイトを経由してネットショッピングやサービスの利用、購入等を行うだけで、現金に換金可能なポイントがゲットできるお得なサイトです。隙間時間に少しの手間で、かつリスクなく稼ぐことができるので、や、として今(でポイントを稼ぐ活動)が大流行しているのです。といえば、最近、がCM広告をだしていますが、テレビやネットの動画広告などでご覧になったことがある方は多いのではないでしょうか?↓登録時間たったの2分 ※の仕組みから、の評判、実際のポイントの貯め方について徹底解説していきます。「そもそ