Btccredit - 次世代の分散型銀行エコシステム

次世代暗号銀行ソリューション、ブロックチェーンベースのP2P貸出ソリューション。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
BTCC
開始日時
2019-04-30
終了日時
2019-07-28
最低目標
2,500,000 USD
最高目標
10,000,000 USD
初回価格
0.1000 USD
トークン供給数
120,000,000
公式サイトへ Owner of Btccredit?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率40%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Btccreditは、最も先進的な融資プラットフォームでありながら、使いやすいものです。 P2P融資は、暗号通貨が促進できる将来的に最も注目されるものになります。 暗号p2pの融資を誰にでも利用可能にするための堅牢なインフラストラクチャを構築しています。 プラットフォームは、担保としてビットコインと当社のネイティブトークンBTCCの両方をサポートします。 入出金にはUSDTが使用されます。USDTを使用すると、ユーザーはこのプラットフォームで取引することが非常に便利になります。 その第一の理由はUSDTが非常に流動的であり、ほとんどすべての取引所に取引されていること、そして銀行資産の中でUSDと同額で支えられていることです。 私達の最も重大な関心事は顧客資金の保護であり、そして常に主な焦点となります。

私たちのロードマップには、分散型P2P交換、ステークプラットフォーム、クラウドファンディング、ICO投資プラットフォームなど、他にも素敵な製品があります。

チーム

Shrirang Muley
Shrirang Muley
CEO
Kirankumar Kapure
Kirankumar Kapure
CTO
Mayur Shrivastav
Mayur Shrivastav
COO
Sang Jae Seo
Sang Jae Seo
CEO, Payx
Jason Jung
Jason Jung
Advisor

人気STO/ICO記事

  • バイナンス、Libraの類似プロジェクトVenusを発表

    世界最大級の仮想通貨取引所バイナンスが「Libra」に類似した独自の地域版仮想通貨「Venus」を19日発表した。バイナンスはVenusプロジェクトを始める背景として「金融市場は金融ヘゲモニー(覇権)が長い時間ほしいままにしてきた」と述べ、「市場を先取りした機関が独占的な利益を得てきた」と指摘した。そしてバイナンスは全世界の国々や地域で規制当局と積極的にコミュニケーションをとり、システムを構築して来たことや様々な国でブロックチェーンプラットフォームを運営し、プラットフォームの暗号資産BNBの経験などについても説明した。バイナンス側は「ステーブルコインを安全に発行・運営できるパブリックブロックチ
  • 【簡単】あなたにぴったりの仮想通貨取引所を診断!取引所診断ツールをコイン相場がリリース

    早速試してみたい方はから仮想通貨取引所は、特にここ最近増えて来ました。どの取引所を使えばいいのか、手数料を比較するのも数が多すぎて大変ですよね。面倒だから、今使っている取引所ばっかり使っている人も多いと思いますが、条件等も変わっている中で、本当に自分の投資スタイルに合っているのか自信がありますか?Googleで検索して、色んな記事を読んで比較してもどこが自分にあっているのか、どこがいいのか、さっぱり分からない。。取引所関連の記事はいっぱいあるけれど、アフィリエイト報酬が高い順で並んでいるだけという事も多いですよね。判断に困る、比較するのが手間だという方々のために国内最大の仮想通貨アプリ、コイ
  • 【コインポインとは】無料でビットコインが貰える|リスクなく暗号資産を運用しよう

    コインポインとはコイン相場が運営するお小遣いサイトです。普段のお買い物や娯楽などのサービス利用をで利用するだけで、ビットコインを貰うことができるお得なお小遣いサイトです。ビットコインといえば、2017年4月頃から2017年末のバブル期を彷彿とさせる価格高騰をみせており、改めて注目を集めています。新しいテクノロジーとして投資家から注目されるビットコインですが、まだまだ黎明期であり不安定な市場です。そこで、投資初心者の方にも手軽にリスクなくビットコインに触れて欲しいという想いから、がリリースされました。や、として、まずは気軽に体験してみませんか?の仕組みはアフィリエイト広告で成り立ってい