BLABBER - 社交的であることはそれほど報われたことがない

BLABBERは、独自のマイニングプロトコルを使用してEOSブロックチェーンに基づいてBLAトークンを使用して社交的活動に対してユーザーに報酬を与えるソーシャルプラットフォームです。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
BLA
開始日時
2019-03-01
終了日時
2019-06-22
トークン供給数
77,500,000
公式サイトへ Owner of BLABBER?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEOS
タイプEOS
参加可能通貨Others
供給率7.75%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

BLABBERは、ユーザーがアクティビティと個人データを収益化する、分散型で民主化されたロケーションベースのソーシャルプラットフォームです。 収益化活動は、ユーザーが質の高いコンテンツを作成し、それによって価値のあるコミュニティを形成するためのインセンティブです。 BLABBERは、権利と個人情報の保護を最も重視しています。 BLABBERはトークン化されたエコシステムを確立し、ユーザーは自分のプライバシーを完全に管理しながら、個人的なデータの利用可能性に基づいて社交活動や対象となるコンテンツを消費することで報酬を得ます。 BLABBERの将来の使命は、Web 3.0の将来のために完全に分散型のソーシャルネットワークを提供することです。

チーム すべてを見る

Michael Freund
Michael Freund
Vision
Michael Gaida
Michael Gaida
Strategy
Maximilian Schempp
Maximilian Schempp
Technology
Walter Nagel
Walter Nagel
Finance
Dominik Wei-Fieg
Dominik Wei-Fieg
Development
Timo Zimmermann
Timo Zimmermann
Development

人気STO/ICO記事

  • BinanceのKYCが流出されたという情報が韓国を中心に拡散・・フィッシングサイトから収集された可能性も

    韓国の暗号資産メディアcoincredibleは、BinanceのKYC情報が流出された可能性があると7日報道した。同メディアによるとテレグラムのチャットルームを通じ、バイナンス取引所のKYCが流出されており、大きな問題になっている。チャットルームを作成したユーザーは7日の午前から数十名に達するKYC認証写真とパスポート情報を共有しており現在も共有を続けているとのこと。今まで、共有された情報は2018年2月21から24日までの情報が含まれていると同メディアは説明した。被害者の中には韓国人の被害者も多数いることが把握されている。しかし、Binance取引所の韓国管理者は共有されているデータはBi
  • コイン相場アプリで仮想通貨をウォッチリストに追加する方法3つ

    コイン相場ユーザーの皆様、コイン相場のウォッチリストから仮想通貨を追加する方法が3つもあるということをご存知ですか?気になる仮想通貨をどういった方法で追加するかはユーザー様次第ですが、状況によって効率よく追加する方法を考え、追加を簡単にお試しください。コイン追加・削除(編集)の画面で編集していたけど、追加したい仮想通貨がある場合は以下のような手順で簡単に追加できます。<ins></ins>ウォッチリストを見ていた際に、追加したい仮想通貨がある場合は以下の手順が効率がいいですのでお試しください。<ins></ins>銘柄の名前を覚えていないが確かにあの取引所にあったな見たらすぐ思い出せると思った
  • Aeron2周年記念: CryptoBonusMilesが一般に普及、Aeron Gamesおよびその他のハイライト

    2年以上に渡り、Aeronは一般航空の安全性と利便性向上のためのソフト開発を成功させてきました。昨年は重要な出来事が非常に多く、中でも一般航空の安全性を強化するAeron Pilotアプリケーションの新規リリースや、大半の国際的な航空会社によるロイヤルティプログラムを統合し、利用者がフライト1マイルごとに暗号通貨報酬を獲得できるCryptoBonusMilesのローンチなどは特に大きなものでした。また、Aeron(ARN)トークンの利用例の拡充にも大きな進展が見られ、ARNのBinance Chainへのマイグレーション、主要なEOS取引所への上場によるEOSエコシステムへの統合などを行いまし