BitWings - BitWings、Wings Mobileの暗号通貨

Wings Mobileエコシステムのネイティブ通貨であるBitWingsトークンは、100%の保証付き発行価値を持ち、世界で最初の(40 000)超安全なブロックチェーンスマートフォンを予約する唯一の手段で、ニューラルテクノロジーを搭載している、電気を消費しないのに月に最大2 ETHを生成することができます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
BWN
開始日時
2019-01-02
終了日時
2019-06-30
最低目標
3,000,000 USD
最高目標
30,000,000 USD
初回価格
0.2000 USD
トークン供給数
189,000,000
公式サイトへ Owner of BitWings?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, Fiat
供給率63%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • PRE SALE - 50%
  • 1st STEP - 25%
  • 2nd STEP - 15%
  • 3rd STEP - 5%
  • 4th STEP - 0%

概要

Wings Mobileのミッションは、利用可能なすべてのアプリケーションを使用する自由を犠牲にすることなく、電子機器のセキュリティおよびプライバシー基準を向上させる機器を作成することです。

ユーザーのプライバシーと機密データの保護に特化したソフトウェアソリューションを提供しています。 Wings Mobileは、新しいWings Minephone WX™から始め、独自のテクノロジーに固有のセキュリティ機能を採用し、新しいXシリーズデバイスにニューラルテクノロジを統合します。

Wings Payを通じて、デジタル通貨を使って商品やサービスを購入したいすべての暗号ユーザーのための革新的な支払いプラットフォームを実装しています。 Wings Mobileは、自社の技術ソリューションと世界規模の拡大プログラムを支えて、エコシステム全体の中で支払い手段として暗号通貨を受け入れることを主導的なグローバル企業として位置付けています。

チーム すべてを見る

Marco Realini
Marco Realini
Advisor
Saurabh Sharma
Saurabh Sharma
Media Relations Advisor
Farhana Meghami
Farhana Meghami
Social Media Advisor
Antonio Milio
Antonio Milio
CEO, Marketing Director & Co-Founder
Daniele Bianchini
Daniele Bianchini
Chairman & Co-Founder
Evan Luthra
Evan Luthra
Top Advisor & Tech Mentor

人気STO/ICO記事

  • CoincheckがIEOを事業を検討・・決済型のICOのみが対象

    累積188万人のユーザーを保有している国内最大級の仮想通貨取引所CoincheckがIEO事業を検討することを22日、公式ホームページを通じ発表した。IEOの対象となるプロジェクトはこれまで資金調達を行っていなかったプロジェクトで資金決済に関する法律の適用対象となるユーティリティ・トークンを用いた資金調達ICOのみに制限される。金融商品取引法の適用対象となるセキュリティ・トークンを活用した資金調達(収益分配型ICO/STO)は対象にならない。IEOとはInitial Exchange Offeringの略で、暗号資産を取引所を通じ公開(Initial)、販売・提供(Offering)し、資金調
  • bitbank(ビットバンク)のおすすめ理由を解説!セキュリティーが堅牢で銘柄が豊富なbitbankで口座を開いてみよう

    ✅ 【お得】取引すればするほどおトク!メイカー取引はマイナス手数料新しい価格を指値で頻繁に取引を行うトレーダーには最適の取引所!なんと、メイカー取引の手数料が-0.02%で取引をすればするほどおトク!※メイカー(Maker)とは、板にない価格を作ることをいいます。✅ 【安心】セキュリティーが堅牢暗号資産取引所の分析企業CERによると、ビットバンクのセキュリティー体制は日本一、物理的な方法からの盗難や内部犯行の対策として秘密鍵が一つではなく、複数に分割された「マルチシグ」で管理✅ 【便利】アプリが使いやすく、UIが洗練されている24時間休まない仮想通貨市場では必ずスマホでの対応が必要な場合が多い
  • バイナンス、Libraの類似プロジェクトVenusを発表

    世界最大級の仮想通貨取引所バイナンスが「Libra」に類似した独自の地域版仮想通貨「Venus」を19日発表した。バイナンスはVenusプロジェクトを始める背景として「金融市場は金融ヘゲモニー(覇権)が長い時間ほしいままにしてきた」と述べ、「市場を先取りした機関が独占的な利益を得てきた」と指摘した。そしてバイナンスは全世界の国々や地域で規制当局と積極的にコミュニケーションをとり、システムを構築して来たことや様々な国でブロックチェーンプラットフォームを運営し、プラットフォームの暗号資産BNBの経験などについても説明した。バイナンス側は「ステーブルコインを安全に発行・運営できるパブリックブロックチ